こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パニック障害との付き合い方

37歳男経営者です。パニック障害を患って10年以上になります。5年前にソラナックス、レキソタン、ドグマチールを処方してもらい一時的には楽になりました。しかし最近パニックの発作のインターバルが短くなり仕事中でも大変苦しい思いをしてます。病院に行っても薬をSSRIに変えましょうか?とか森田療法をやってみたりしましたがなかなかよくなりません。最近会社の売り上げも下降気味で悩みも多く、努めて明るくしているのですが潜在的に魔物が住んでいる様で本当に辛いです。嘔吐恐怖もあり、吐き気を紛らわす為止めていた煙草を吸ったり、お茶を飲んだりします。発作は30分位で収まりますが本当に迷惑な病気です。
どなたか、こんな私に良い薬や治療方法を教えて下さいませんか?
良い歳をしてこの病だけはどうしても拭いされません。時には渋滞や人ごみ、エレベーターも発作が出る時もあります。

投稿日時 - 2008-07-24 11:47:21

QNo.4200259

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

経営者だと一般社員のように休職するどころか、経営のプレッシャーや
責任もあるので、療養に専念しづらいのがつらいところですよね。

ただ、経営が下降気味で悩みが多くなり、その悩みのために症状が
悪化しており、悪化しているために仕事がますますつらくなるという、
悪循環状態になっていませんか? ご自分からつとめて明るくして
いらっしゃるというあたりが実は個人的に気にかかります。
経営者として他者に弱いところを見せられない立場ではあっても、
潜んでいる「魔物」を無理に明るくしてやり過ごそうとするのは、
正面から立ち向かっていないという意味で、根本的な問題解決に
なってるわけではないんですよね。仕事の「魔物」と向き合うためにも、
自分のこころの「魔物」、つまりこころのあり方や悩みを根本から
見つめないと、パニック障害はなかなか良くならないです。

他の回答者の方も言われるとおり、薬は症状を軽減して自分のこころの
あり方を見つめ直す「手助け」「ツール」にはなりますが、
器質的な病気とは違って、薬を飲んだからと言って成分がからだの
どこかに作用して、一発で良くなるというものではないです。
また、森田療法をはじめとする心理療法は、病状やもともとの性格など
患者さんそれぞれによって向き・不向きがあります。
たまたま森田療法がご自身に合わなかっただけではないでしょうか?
心理療法は「研究者の数ほどある」と揶揄されるほど種類がたくさん
あります。本来は、医師があなたの性格や病状に見合った療法ができる
カウンセラーを紹介するのがベストです。主治医が森田療法以外の
療法ができるカウンセラーを紹介してくれるようなら、主治医と
もう一度相談されてはいかがでしょうか? ちなみにパニック障害だと
認知行動療法、行動療法(暴露療法)といったものが有名です。
いずれにしても、誰にも話しにくいような悩みや経営者としての
つらさを話して、解放できるような場所が必要だと思うんですよね。

なお「良い歳をして……」などと自己卑下なさらないでくださいね。
歳がいくつであろうと「自分は強い」と思っていても、何かのきっかけで
誰でもなり得るのが精神疾患です。世間ではまだ誤解がありますが、
こころが弱いからなるものではないし、病気になったからといって
自己卑下したり自己評価を下に見る必要もありません。
むしろ、そういった考え方がますます症状を悪化させてしまうんです。
パニック障害患者さんの団体(患者会など)もありますから、
そこで“仲間”の存在を知り支え合ったり、情報交換をするのも非常に
役に立ちます。下記のサイトにはさまざまな情報が掲載されてますので
ぜひご参照ください。私もうつ病の治療でいろいろ大変でしたが、
治療の効果が現れるのに時間がかかるぶん、自分をサポートしてくれる
存在や情報をより多く持っておくことが、孤立感や疎外感を
引き起こさずにすみます。

http://www.jpdc.or.jp/

ちなみに、緑茶はコーヒー以上のカフェインが含まれています。
カフェインは脳や筋肉を刺激して興奮状態を起こすため、
パニック障害の方がカフェインをとるのは厳禁です。
カフェインが含まれている飲み物は下記の通りです。
夜だけとは言わず、水や他の飲み物(カフェインが少ない番茶、
ほうじ茶、カフェインゼロの麦茶など)で代用しましょう。

http://www.pref.nara.jp/nogyos/nousou/midori-mini/04ryokutyanokafeinnpawaanituite.htm

投稿日時 - 2008-07-26 15:06:24

お礼

本当に詳しく優しくアドバイス頂き感謝いたします。
何度も何度も読み返して、涙が止まりませんでした・・・
有難うございます。
そうですmaremareさんのおっしゃる通り経営者は孤独です。
社員の手前上辛い顔や落ち込んだ顔は見せられません。
いつも表向きは泰然としています。
しかし、心は蚤の心臓なのでビクビクしてます。ここですでに人格が
破たんしそうな恐怖感に駆られます。
負のスパイラルは陥ると這い上がるのに中々手がかかります。
今まで、ピンチの時はたくさんありましたが、こんなにパニックの
発作が出ることはありませんでしたし、極端に孤独を感じる事はありませんでした。
少しでも自分を変える為、ボランティアで朝5時に起きて近所の公園と学校のトイレ掃除をしたり、ゴミを拾ったり色々経営とは一見関係ない所にヒントがあるのでは?という観点から始めて3か月が過ぎました。
良き相談相手は妻です。良く理解してくれていますし、辛い時は休んでいいよ。もし会社潰れたら私パートに出るから・・
と嬉しい事言ってくれます。客観的に見て私は恵まれているのかもしれません。パニックの恐怖はありますが、心療内科の先生も新種のSSRI「ジェイゾロフト」を処方してくれ時間かけて一緒に頑張ろうと言ってくれています。
魔物に向き合って本当の真我を探ってみたいとい思います。

私は緑茶がすきなのですが、今日から水とミネラル麦茶に変えて行きたいと思います。為になるリンクを参考にさせて頂きます。
本当にありがとうございました。感謝しきれません(涙)

投稿日時 - 2008-07-26 17:46:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

こんばんは。
私も以前自律神経失調症・不安神経症を抱えていました。

私が病気になったのは18年くらい前のことだったので、今のように神経症に精通しているお医者さんに簡単に出会えず、インターネットも普及していなかったので、色々な本を読みあさり3年くらいかけて自力で克服しました。

はっきり言って、心の病気は心持で治すしかないのではないかと思っています。薬は症状を和らげるものなので、薬ばかりに頼っていては病気になった根本を変える事からそれてしまっている気がします。だって、そういう病気にしたのは自分自身ですから。まず、そのことを自覚することだと思います。

糖尿病でも、薬に頼って不摂生をし続け血糖値が上がるともっと強い薬を処方してもらって結果的に最悪の状態になってしまう人もいます。
高血圧症でも風邪でも同じです。

私の場合、完璧主義に加え、自分を認めて欲しいという欲求が強かったために病気が起こりました。まず、自律神経が乱れ、ある日突然パニック障害が起こりました。悩みといえば会社の人から形のある状況で認められないこと(会社での昇級)でした。くよくよ悩むのではなく、欲求不満でいつもイライラしていました。病気になって症状が出るまで、健康体そのものでした。

まず、食欲が落ち(四六時中胃のムカムカ)、睡眠が乱れ(夜眠れず、朝起きられず)それでも体に鞭打って会社には行き続けました。何故か会社を休むという考えは浮かばなかったです。それより、この辛い体調を何とかしたいという気持ちの方が強かったように思います。病院へ行っても『異常なし』と言われ、「自分はお医者さんにもわからない病気で死ぬんだ!」と思っていました。

苦しみの中、色々な本を読んで、お坊さんもやっているという丹田呼吸法を見つけてやってみたら、1ヶ月くらいしてから不調が少しずつ治まっていきました。
あと、性格の本を読みあさり自分の性格を見直し、考え方を変えました。
体調が良くなってくると、不安に思う気持ちも和らぎ、パニックも徐々に改善されました。普通に暮らせるようになったと自覚できたのは3年くらいしてからです。無理をしないように思考をコントロールしながらその会社を辞め、再就職し、結婚をし、子供を産み育て、今は週3日のパートもしています。

すっかり、上昇思考もなくなり、テキトー人間になってしまいました。それ以降の私の口癖は『まあいいか』です。

とりあえず、doridori01さんの参考になればと思い、私の病気体験談をお話させていただきました。飲んだ薬を挙げるとすれば、胃薬と眼精疲労肩こり腰痛に効く高いビタミン薬です。

私がやったのと同じ丹田呼吸法のURLです
www.tfk-corp.co.jp/kokyuu.html

性格を見直す指導をしてくれる施設もあるようです。
以下は一例です。
www.uenoshinri.com

症状が少しでも改善されますことをお祈りいたします。

投稿日時 - 2008-07-24 23:21:09

お礼

ご回答感謝致します。
丹田呼吸法早速試してみました。
最初は苦しいですが、後にスーとなってくるのがわかります。
本当に助かりました有難う御座います。
薬に頼らずこの様に自然な形で完治できればと思っています。
色々、お世話になりました。

投稿日時 - 2008-07-26 12:50:31

ANo.2

治療法ではないのですが・・・。
カフェインには症状を悪化させる働きもある、と聞いたことがあります。

コーヒーや緑茶を飲むのを控えめにしてみては?(特に夕方~夜)

投稿日時 - 2008-07-24 22:32:28

お礼

ご回答感謝致します。
私は生まれつき?コーヒーは飲めない体質なので飲んでいません。
しかし緑茶はよく飲むかな?

夜飲むのを控えてみます。有難う御座いました。

投稿日時 - 2008-07-26 12:52:09

ANo.1

自分はなった事がないので想像でしか ものを言えませんが
基本的に そういった事は 心理カウンセラーにしか治せないと思っています。

なので森田療法というものが その世界で どの程度有名なものか存じませんが
「セカンドピニオン」という言葉もある通り 他の心療内科(?)やカウンセラーを訪ねるのがよろしいかと思いますよ。

薬が どの程度効くのか知りませんが 僕の想像では「その場しのぎ」的なイメージがあります。
根本的に「催眠療法」(腕の確かな所を見つけるのに苦労しそうですが)などの治療が必要なのではないでしょうか。

投稿日時 - 2008-07-24 16:16:16

お礼

早速ご回答感謝いたします。
おっしゃる通り他の心療内科へ行き第三のSSRIといわれる薬と漢方薬を貰って来ました。
これで治ればいいのですが・・
有難うございました。

投稿日時 - 2008-07-24 17:36:00

あなたにオススメの質問