こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

既婚者にお尋ねします。結婚するまでに何人の相手と恋愛を重ねましたか?

「モテ格差」社会だそうです。イケメンは恋愛経験を重ね、ブサイクは無聊をかこつ。
でもって、結婚したら今度は性格の不一致。
どうして、もっと数多い相手を恋愛経験を重ねて、自分というものや
自分と相性のいい異性をみつける努力をしないのでしょう。

質問です
1.結婚するまでに(肉体関係のある)恋愛は何度経験しましたか。

2.結婚してから(肉体関係のある)恋愛は何度経験しましたか。

3.今、結婚生活に満足ですか?

4.いままで恋愛した相手は、全部同じタイプではなかったですか?

投稿日時 - 2008-07-17 11:51:05

QNo.4183200

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1.16
2.4
3.はい
4.3つのタイプですね

投稿日時 - 2008-07-17 12:45:40

お礼

ご回答ありがとうございます。
凄い。達人ですね。
でもって、結婚後も4度の恋
とはいえ、3つのタイプというのは、もったいないです
できれば10人十色というくらいですか、せめて正反対の
3タイプを入れて6タイプくらいはお試しになったほうが・・

って余計なお世話でしたすみません。
奥様が、3タイプのどれで、20人の彼女の分布も
多少は気になりますが
ところで、奥様以外の彼女の名前全部覚えてますか?

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-17 12:52:25

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

7、3です

>どんな恋愛や出会いでも、努力すればよい関係が作れる。
>そういうお考え。

違います
出会いは運、関係は努力という考えです
出会うまでと出会ったあとではまったく別の質の努力が必要です

簡単にいうと、
元奥さんの結婚は「逃げ」、元奥さんの離婚は「努力」、
現奥さんの結婚は「努力」、だと思います
そして、現奥さんに出会う前に元奥さんに出会ったのは「運」が悪かったせい、
でも元奥さんと付き合ったり、
あまつさえ結婚までしてしまったのは「努力」が足りなかったせいだと思います

おっしゃるとおり合わないもの同士がいくら努力しても無駄ですから、
そういうときは「お断り」する「努力」が必要です
あなたの説だと、どんな出会いも「お受け」すれば「努力」で、結果はすべて「運」のせい、
と言っているようにきこえます
それは受け身を通り越して無責任ではないでしょうか

数さえこなせばそれが全て「(良い意味の)経験」になり見る目が養われるだなんて、それこそ恋愛性善説でしょう
断るべき場面で断る勇気を持てず、
とりあえず形だけ関係を結んでしまうのは努力とは別物、
毒にも薬にもならないって考えです(反省材料にはなっても)

投稿日時 - 2008-07-22 10:56:11

補足

すみませんが、アンケートの主旨にそったご回答をお願いいたします。

投稿日時 - 2008-07-22 14:57:38

お礼

ご回答ありがとうございます。
残念ですがあなたの言っていることは私には全く
理解できません。
なんかミッション系の尼さんに説教されているみたいです。
説教したいただいてありがとうございます。

投稿日時 - 2008-07-22 15:03:01

ANo.10

お答えする前に・・・、単なる肉体関係と夫婦の性格の不一致とか相性とどういう関係があるのかちょっと不思議に思いますが。

1.結婚するまでに(肉体関係のある)恋愛は何度経験しましたか?。

未婚の頃次から次へとずいぶんたくさんの恋愛をしました。その中の何人かとは関係も結びたいと思いましたし実際にホテルにも行きました。でも、結果はゼロ、一度も出来ませんでした。女子高の頃に乱暴されてからどうしても男性のものが恐くて。それでたくさんの恋を失いました。あ、いえ、結果は1、今の主人がいました。

2.結婚してから(肉体関係のある)恋愛は何度経験しましたか?。
ゼロ、もちろんありません。

3.今、結婚生活に満足ですか?
結婚前に自分のトラウマを正直に話して、それを理解してくれて、気持ちが安らぐのを気長に待ってくれた今の主人、上手く愛し合えるようになってからの結婚、だから今でも満足です。今では主人のほうが夜は逃げ回ってますが。

4.いままで恋愛した相手は全部同じタイプではなかったですか?
おっしゃりたいことは分りますが、案外そうでもなかった。多くは学生時代に言い寄ってきたご良家のお坊ちゃまたちだったけれど、アルバイトしながら苦学している人もいたし、スポーツマンから文学青年なんかまでとタイプはそれぞれ違っていたと思います。

投稿日時 - 2008-07-18 00:47:56

補足

>単なる肉体関係と夫婦の性格の不一致とか相性とどういう関係があるのかちょっと不思議に思いますが。
恋愛というと、片思いやプラトニックな恋までカウントしちゃうと話がわかりにくいので
だいたい、深い関係になってはじめて相手の本質が見えたりしますよね。
でも、まだ恋愛時代は「表舞台で主役を演じる」ような 関係で、結婚すると舞台裏まで見せる
ようになり、子供が生まれて互いが「子供という」相手以外のものを見つめてもなお
つながりあっていられるか・・・そういう試練にさらされる。そこで子供をかすがいにして
形ばかりつながっているうちに愛憎まじりあって夫婦の絆はできる・・・そういう人もいます。
でも、世間には1割程度は、仲のいい夫婦っているものだと思います。
相性というのは、結婚してみないとわからないものだと思うのです。
両方経験してそう思います。
肉体関係のない恋愛は女性はともかく、男性は「恋愛」のカウントに入れていないです。
つらいご記憶に触れる話で恐縮ですが
本質は、裸になって抱き合って相手が愛しいと思えないことには理解できない。
そういう風に男性の8割以上が考えています。

投稿日時 - 2008-07-18 13:52:47

お礼

ご回答ありがとうございます。
>結婚前に自分のトラウマを正直に話して、それを理解してくれて、気持ちが安らぐのを気長に
>待ってくれた今の主人、上手く愛し合えるようになってからの結婚、だから今でも満足です。
なんだか、読んで泣けてきます。いいご主人にめぐりあえてお幸せですね。
相性という前に、「縁」という言葉が脳裏に浮かびます。
神様のお引き合わせみたいな感じでしょうか。悲しい思い出が、やさしいご主人との出会いの
プロローグであってはならないのですが、お話しを伺って本当に救われる思いがいたします。

>今では主人のほうが夜は逃げ回ってますが。
笑ってしまいました。
末永くお幸せに。

投稿日時 - 2008-07-18 13:59:28

1.明記はしませんが下の回答よりは多い
2.なし
3.はい
4.そうかもしれないけど、そうでもないかもしれない。

>自分というものや
自分と相性のいい異性をみつける努力をしないのでしょう。


同感ですが、恋愛だけで見つかるわけじゃないと思う。

投稿日時 - 2008-07-17 18:58:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですか。多いですか。
なんか、自分の好きになるタイプってきまっていたりしません?
それでもって、実際は「そういうタイプが自分に合う」って勝手に
思い込んでいたりして
でも、どこかで違和感があって別れることになる。

>同感ですが、恋愛だけで見つかるわけじゃないと思う。
その通りです。本当は、双方をよく知る人の紹介とかいうのや
お見合いという仕組みも有効だと思います。
私は実はお見合い経験もあります。
恋愛は45年間に9人ですがお見合いは2ヶ月で8人と
会いましたね。いいシステムだとは思いますが自分には
むいていませんでしたね。
恋愛経験で異性を見る目を養って、人の紹介で出会いを作るってのが
正解かもしれません。

投稿日時 - 2008-07-18 13:34:41

ANo.8

1.結婚するまでに(肉体関係のある)恋愛は何度経験しましたか。
  4回
2.結婚してから(肉体関係のある)恋愛は何度経験しましたか。
  なし。
  会った事はあります・・・。
3.今、結婚生活に満足ですか?
  満足してます。現在妊娠7ヶ月。
4.いままで恋愛した相手は、全部同じタイプではなかったですか?
  バラバラです。

投稿日時 - 2008-07-17 14:39:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
回答者様のお答えが、若い既婚者の女性の平均値というか理想のお答えという
気がしました。(勝手な推測をお許し下さい)
とはいえ、「会った事はあります」というわけですから。
4人のタイプがばらばらということで、一応女性らしい受身の恋愛をされてきたのだと
拝察されます。とはいえ、異なるタイプを好きになってみて相対的にこの人ならと
思える方とご結婚されたのでしょう。
ご夫婦のご多幸と安産をお祈りいたします。

投稿日時 - 2008-07-18 13:24:20

>「相性」というものが、あってそれを一発で引き当てる

引き当てる、とはずいぶんですね~
つまり私のような者はただ運が良かっただけって事ですか

出会いの有無はたしかに運だけど、関係は努力次第だと思いますよ
(たいへん失礼ですが!)
運悪く出会いが無いときには耐えて待つのもまた努力でしょう
なので

>どうして、もっと数多い相手を恋愛経験を重ねて、自分というものや自分と相性のいい異性をみつける努力をしないのでしょう。

の「どうして?」にお答えするとしたら、
私はそれ(数多い相手と恋愛経験を重ねる事)を「努力」とは思わないから、です
どっちかいうと「逃げ」だと思うし、
よって参考URLのような女性はやはり「尻軽女」だと思ってしまいます

そういや参考URLの質問者さん(若い未婚の女性と思われますが)も、
あなたと似たような事を言ってますね
(運がどうこうと)
んん~、いわく「引き当て」た本人が「いやあ、運がよかっただけですよ」というならわかるんですけどね.....

ズレてたらすみません

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4124761.html

投稿日時 - 2008-07-17 14:26:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
数多い恋愛経験は、破局であって努力ではないというのは、恋愛性善説ですね。
つまり、どんな恋愛や出会いでも、努力すればよい関係が作れる。
そういうお考え。あるいは、男女の仲は努力次第でよい方向に維持できる。

しかし、多くのカップルをみていると合わないもの同士が魅かれあい、あるいは一方が
強引に求愛し、他方はここまで熱心に求めるならと一緒になって数年で期待をうらぎられ
他方、求愛した方はしたほうで自分なりに努力はしたものの、その努力が相手に理解
されない。
そういう夫婦は世の中にごまんといると思うのです。
幸せなひとにはわからない。

私は2度の結婚で、やっと努力しないで仲良くできる相手とめぐり合いました。お互い
再婚同士、ここまで来るのに努力というより相応の苦労と経験を積んできていますけど。

投稿日時 - 2008-07-18 13:12:18

ANo.6

結局は異なったタイプの人は好きになりません。
胸の大小は別(^_^;基本的におっぱい星人ですが

数えてみました
 み○○、○○み、○○み、○○み、み○○、○み、その他

お、「み」の付く人がやたら多いですね(半数以上(^_^;

投稿日時 - 2008-07-17 14:13:16

お礼

巨匠、再びのご回答ありがとうございます。
私の疑問は、この辺でありまして、教えてgoo、OKwaveで夫婦の不仲が
大変多いのは、浮気とか不倫とかいう前に、結婚して四六時中一緒に
暮らしたら、こんな人じゃなかった・・・みたいな話が多い。
つまり、好きなタイプで選んでも、暮らしてみたら相性が合わなかった
だから、趣味嗜好、運命の出会いみたいな直感で配偶者選んじゃいけない
のでは・・・という思いなんです。
体形や容姿は同じでも性格や価値観はひょっとしたら全然違うのかも
しれませんが。

私は今までの恋人の名前は
よ○○ く○○ け○○ み○○ あ○○ み○○ か○○ ま○○
いかん、ひとりどうしても思い出せない。
私はどちらかというと貧乳派ですね。結果論ですが。

投稿日時 - 2008-07-18 13:01:48

ANo.5

1:結婚相手だけです。
2:なしです。
3:楽しく過ごさせてもらってます。
4:(肉体関係が無くてよければ)ばらばらです。
  自分が成長したり、周りの人を見ていると好みも若干ずつですが、
  変わりますので。

非モテで奥手で男性嫌い気味だったので、
20才過ぎまで本気で
「多くの人は結婚するまでは、そういうことはしないもの」
だと思ってました
(恥ずかしいですね。土地柄もあるのかもしれませんが。
 大学に入ってできた彼氏とはそのあたりの考えが一致せず振られました(笑))

#4の回答者様の意見には同意です。
非モテでも(本当に好きな人がいるならですが)行動した方が
素敵だし、好きな人と付き合える確立は高いと思いますし、
恋愛経験というか自分磨きはその行動無しには無いかと思います。

投稿日時 - 2008-07-17 13:53:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
女性と男性で数に差がでると思っていたら
性別に限らず、少ない人と多い人の差が大きいのですね。
あと、年齢というのは結構大きなファクターですね。
厄年というのは実は、恋愛においてもトラブルの多い歳なのだとか。

モテ格差をひきあいに出したのは、出会いの数恋愛経験の数が
結婚の幸不幸に関係あるだろうと思ったのです。
あとの質問で詳しく補足いたしますが、10人いたら自分と合う人は
1人か二人。
でも実際合う人と恋に落ちるのでなく、えてして相性の悪いどうしが
惹かれあって恋愛してしまう。
そういう例もあるように思うのです。
努力しなくて仲良くすごせる相手もいます。可もなく不可もない相性
なら、やはり互いの努力は必要なんでしょう。

恋愛が、自分磨きの機会になるのは言うまでもないです。
好かれたいと思うときにはまず自分が自分を好きにならないといけない
ですからね。「ラーメンつけ麺僕イケメン」とか自分で言う狩野さんは
あんまりモテそうにもないですけど。

投稿日時 - 2008-07-18 12:46:28

ANo.4

1・なし
2・なし
3・どちらともいえない
4・肉体関係が無くてよければ、妻とは違うタイプです。

「肉体関係」は、後処理が厄介ですから・・・
基本的に、「モテない」というのもありますが・・・。

いろんな人と出会う努力はしましたが、10人目で疲れました・・・。
自分が「ブサイク」なのに、これ以上高望みしないほうがいいかなって・・・。

自分で探した結果なので、それなりに正解だった気がします。

思うに、「ブサイク人」は、「自信が無いから何もしない」という悪循環にハマっているのではないかと・・・
「立て!ブサイク人よ!!」・・・なせば成る!「動かないのがいけないのだ。」
「前進する人間は、綺麗に見えることがある」ものだ。

投稿日時 - 2008-07-17 13:30:26

お礼

ご回答ありがとうございます。
どちらともいえないというのが、なにか微妙ですね。
1991年、武田鉄也と浅野温子のドラマ101回目のプロポーズ
が視聴率を尻上がりに伸ばしました。
最初は、視聴者もありえないと思い、最後は胸を打たれました。

美しい女性と親しくなる努力を描いた物語はあれが最初で最後でしょうか。
とにかく、結婚したあとお互いの不満に気付き、それをどうやって乗り越えるか
それをどうやってやり過ごすか、みたいな話が多いですよね。

私は、映画「卒業」(ダスティン・ホフマンが花嫁を奪う話)の後日談とか
「101回目のプロポーズ」後日談が気になります。

投稿日時 - 2008-07-18 12:35:22

1.ひとり(結婚相手)だけです

2.上に同じ

3.はい

4.同じタイプというか同じ人ですね

余談ですが、恋愛経験を重ねるという事は、破局経験を重ねるという事です
それを良い事と思うか、悪い事と思うかは人それぞれ
私は、
離婚しまくってる人を「結婚上手」とは思わないように、
破局しまくってる人を「恋愛上手」とは思いません

投稿日時 - 2008-07-17 12:57:42

お礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃるように、離婚も、恋愛の別離も「失敗」と言えるのかも
しれませんね。
ただ、恋愛も結婚も「上手にやろうとしてできるものでなく」
正直になればなるほど失敗しやすいものかもしれません。
ここで私がおたずねしたかったのは
恋の数の自慢でもモテ自慢でも恋愛上手か下手かということで
なくて
「相性」というものが、あってそれを一発で引き当てる人もいれば
外れてばかりで合わないタイプばかりを好きになる羽目に陥る
人もいるということです。
そういう人は「恋愛下手」でなく、「不運」なんだと思います。

とはいえ、ご意見大変役にたちました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-07-17 13:13:04

ANo.1

現在34歳男性です。

1.結婚するまでに(肉体関係のある)恋愛は何度経験しましたか。
  現在結婚した相手一人だけ
  ちなみに風俗もありません。
2.結婚してから(肉体関係のある)恋愛は何度経験しましたか。
  なし (めんどくさいのが嫌なので)
3.今、結婚生活に満足ですか?
  十分満足してる

4.いままで恋愛した相手は、全部同じタイプではなかったですか?
  かわいいなーというタイプはまちまちですが、その程度で
  ホントに好きになったのは現在の奥さんだけでしたね・・・
  
16歳から付き合い始め20歳で結婚(出来婚)現在3人の子供に恵まれとても幸せすよ。
 どの位「もてた」とかは、気にならないといえばうそになりますが、私個人の意見とすれば人は人、自分は自分というように、しています。

投稿日時 - 2008-07-17 11:59:55

お礼

早速のご回答ありがとうございます。

知り合って18年ですか。ここまでくるとゆるぎない愛情ですね。
私も、17歳で知り合って(文通です)19歳のころ再会して
23歳でやっと恋人同士になり、25歳で結婚して30歳で
子供が生まれそれまではずっと妻のために頑張って働いた気がします。
懐かしいです。私が45歳で離婚したから言うわけではないですが

人生長いです。短いお言葉に自信と満足と幸福感が伝わってきます。
お子様が成人されたあともいつまでも平和で仲良くお過ごしになるでしょう。

きっと回答者様は、奥様と相性がいいのでしょう。末永くご多幸をお祈り申し上げます。

投稿日時 - 2008-07-17 12:47:06

あなたにオススメの質問