こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国税還付金振込通知書  発生年月日について

個人事業で事業をしておりますが、先日税務調査が入りました。
その結果、18年度の消費税を払いすぎている事がわかりました。
税務官の方の話によると、
”消費税の更生?の手続きは通常翌年3月31日までと期限があるが、今回の様に税務調査で発覚した場合は、期限がなく、還付される”ということでした。
還付される税金にも、還付される金額に対して延滞税の様なものが加算されると聞いたのですが、先日郵便で届いた国税還付金振込通知書には”支払金額”のみの表示で”内還付加算金”の欄には”ー”とありました。還付の金額は20万円弱です。
発生日時は、つい先日税務調査が入り、処理が終わった日?
国税還付金振込通知書が届く数日前にA4サイズの修正申告と記載がある紙が届いたのですが、それに記載がある日付となっていました。

素人の私の考えでは、18年度の消費税を支払いした19年4月下旬から、延滞税?がつくと思っていたのですが・・・。
どなたか、お分かりになる方教えて下さいませ。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-07-11 00:53:52

QNo.4167288

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

当初の納税が確定申告による場合には、還付加算金の起算日は更正があった日とされています(国税通則法第五十八条第一項第三号~国税通則法施行令第二十四条第二項第一号)。納税者のミスによるものだから、税務署がそのミスがあることを確認してから計算するということだと思われます。
税務署が調査によって更正や決定をして徴収した金額に誤りがある場合には、その更正や決定をしたときから還付加算金を計算する規定になっています(国税通則法第五十八条第一項第一号イ)。これは税務署側のミスだからということでしょう。
また、計算される還付加算金の額が千円未満だと切捨てとなります(国税通則法第百二十条第三項)ので、還付加算金がなかったということだと思われます。

投稿日時 - 2008-07-12 03:18:46

お礼

教えて頂きありがとうございました。
そうなのですね。納得できました!税務署の方にも聞けずにいたので・・・詳しく回答頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-14 00:51:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問