こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ミニコンポとアクティブ・スピーカーの音質の差

現在、PCのライン出力からSONYのNETJUKEというHDD付のミニコンポ(初期型)に繋いでゲームやDVDビデオの音を鳴らしています。
付属のスピーカーは解像度が低いせいか音楽を聴いても音の分離が悪く、今は昔使ってたONKYOのCR-185というミニコンポに付属のスピカーを繋げています。6Ωなのに4Ωのと比べても音量下がらないし、スペックは忘れましたが、能率がいいんでしょうね。
ここからが質問なのですが、当然いくらミニコンサイズとはいえ、
コンポ本体とスピカーをディスプレイの横に置くと、かなりのスペースを占拠します。
それで、4000円くらいのアクティブスピーカーを購入してみたのですが、まったくお話にならずまたもとに戻しました。
そんなに音にこだわっているつもりはないのですが、最低限今と同じくらいの(ミニコンのアンプ&スピーカはたぶん一本10000円?くらい)音を鳴らすには、どれくらいの価格のアクティブスピーカーを選べば良いのでしょう?
例えば、同じONKYOのGX-70HDとか、そのあたりの値段のものでまったく問題ないのでしょうか?
そのあたりのこと、ご教授願えたらうれしいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-07-07 18:29:02

QNo.4158550

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>> 最低限今と同じくらいの・・・音を鳴らす //

記憶が定かでありませんが、手元のカタログ(1996年10月;よく残ってたもんです(笑))によれば、D-052A(ペア2万円)と組み合わされているようです。CR-185が定価41000円とあるので、アンプに2万円かかっているとすると、単純計算で方チャンネルあたり2万円(ペア4万円)相当といえます(もちろん、立派なオーディオ機器です。CR-185でオーディオを楽しめない人は、たとえ1000万円注ぎ込んでも楽しめないでしょう)。

ということで、アクティブスピーカーの場合も、それなりに高級品を探す必要があるでしょう。しかし、ホーム用・PC用では、このような価格帯の製品は多くありません。比較的高価な製品でも、驚くほどちゃちだったりするので(その割に、スペックや宣伝文句だけは一人前です。こういうのを、世にハッタリといいます)、お勧めしません。

探すなら、DTM(音楽制作)用から、ということになるでしょう。音楽制作用のスピーカーは、安いものでもペア数万円、スタジオ用だと1台で数10万円するものもあります。安いスピーカーでも、そういった厳しい要求の中で作られた製品をもとに低価格化しているので、それなりに信頼がおけます。

ただし、基本は「あら探し用」ですから、どちらかというとキツい感じの音になりがちです。1990年代のONKYOの音は、むしろまったり・もっさりした音でしたから(特に低価格帯の製品はそうだった)、今の音がお好みであれば、合わないかもしれません(これは、現在のONKYO製品についてもいえます。最近のONKYOの音は、当時のそれとは似ても似つかない音です。ONKYOだから、といって視聴せずに購入すると、後悔するかもしれません)。

上記をふまえて、サイズや予算、その他の要望について補足していただければ、具体的な機種などについてもう少しお答えできると思います。

投稿日時 - 2008-07-07 23:44:54

補足

D-052Aそれです。
本当にカタログ、よく残ってましたね。びっくりです(笑
自分の質問の書き方が悪かったかもしれません。
自分でも、ディスプレイの左右に置いて鳴らす分には、この状態で十分満足しています。
あくまでも、1万円~2万円くらいの予算のPC用スピーカーで、今と同程度の音が出せるなら、省スペースにもなるし考えてみたかったのです。
最近はオーディオショップに行くわけでもなく、現行のONKYO製品の音も分らない状態です。電化製品はそれこそ技術の向上と共に良くなっているのではないのでしょうか?
昔の2万円のスピーカーより、現在の2本で1~2万円のアンプ付の方が、もしかしたら良い音なのでは?と思ったのがこの質問のきっかけとも言えます。
>>ということで、アクティブスピーカーの場合も、それなりに高級品を探す必要があるでしょう。
それなり・・ってことは~2万円くらいじゃ無理そうですね(汗

投稿日時 - 2008-07-08 00:44:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

少し高くなりますが、アンプ内蔵にこだわらなければ小型のデジタルアンプ+スピーカーと言う方法もあります。

値段的におすすめです。
USB直結でフルデジタルです。
http://www.rasteme.co.jp/product/audio/rsda302/u/rsda302u.html
スピーカーはお好みで・・・
となります。

投稿日時 - 2008-07-08 15:11:33

お礼

なるほど、そんな方法もあるんですね。
これなら2台のPCから、それぞれUSBとLINEに繋いで切替できますね。
鎌○イアンプには食指が動かないのですが、これには興味でてきました。
音質的にはどうなんでしょうね?
気持ち的に、今のスピーカーは使い続けたいというのはありますので、
こんなにコンパクトでそれなりの音場を表現できるのなら、選択肢の一つに加えさせてもらいます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-09 01:29:22

ANo.5

>> 1万円~2万円くらいの予算のPC用スピーカーで、今と同程度の音が出せるなら //

なるほど、了解しました。

>> 電化製品はそれこそ技術の向上と共に良くなっているのではないのでしょうか? //

私は文系なので、製造業全般についてはよく分かりません。ただ、技術的な進歩と品質の向上は、必ずしもイコールではないでしょう。「廉価に大量生産できること」は技術的な進歩の結果ですが、「大量生産できるから品質が良い」とはいえない、ということです(もちろん、品質向上に繋がる技術的革新というのもありますが)。

そして、オーディオ機器も工業製品の一種ですから、一般論としてはコストと品質が比例します。

ですから、(1)新しいからといって音質が良くなったとは限らない、(2)安いものは安いなりである、ということになります。

実売2万円程度であれば、個人的にはEdirol MA-15Dをお勧めします。アナログ入力・デジタル入力の両方があるので、使いやすいです。
http://www.roland.co.jp/products/jp/MA-15D/

ただ、まあ、GX-D90あたりと比べて格段に良いというわけではありません。その辺は、「値段なり」です。また、基本はあら探し用なので、聞き取りやすいように低音の量感は控えめです。歪みだらけで低音を欲張るよりは良いですが、リスニング用としては物足りないかも知れません(DTM用は、基本的にそういう設計です)。

そして、いかに高級品といえど、低音を延ばすにはある程度のサイズが必要になります。小型ユニットで低音を欲張ると、中高音に歪みが増えるので、それを押さえ込むためにコストがかかります。

ですから、小型で、それなりの音質で、お小遣いで買えるくらいのアクティブスピーカーというのは、ちょっと難しいかも知れません。今のコンポをメインにして、本気で聴くときはそちら、ゲームや映画鑑賞くらいでそれほど音質にこだわらないときは、それ用だと割り切って小型のアクティブスピーカーを使う、というのが、いちばん現実的な解だとは思います。

ぜんぶPC中心でやるからそこに全力を注ぎ込むんだ、ということであれば、むしろサイズや価格の問題は当然我慢しなければならないと考えて、家具の配置やアイテムの置き方を工夫したり、予算を増やしたりした方が良いでしょう。

コンポもPC用のスピーカーも中途半端になるよりは、どちらか一方に集中して投資した方が、結果的には大きな満足を得られるでしょう。

投稿日時 - 2008-07-08 13:39:04

お礼

重ね重ねありがとうございます。
>>(1)新しいからといって音質が良くなったとは限らない、(2)安いものは安いなりである
・・・そんな気もしました(笑
ローランドのMA-15、気になります。いろいろ探して、ぜひ聴いてみたいです。
逆に言えば、今回の皆さんのお勧めSPを試聴して満足いかなければ、
今の状態がそんなに悪いものではないと納得できます。
ある程度の音を望むなら、ディスクスペースを削るのは必要だ!という気になってきました。
どこに自分のこだわりを通すか、よく考えてSP選びに奔走してみたいと思います。
貴重な意見、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-09 01:03:21

ANo.3

ONKYOならGX100HDか
http://www2.jp.onkyo.com/product/products.nsf/wavio/8F316783B9CCE3C749257383001D0656?OpenDocument
GX-D90がベストでしょう。
http://www2.jp.onkyo.com/product/products.nsf/wavio/3BCD4002D81C66D949256BEC002C8D8B?OpenDocument
それでも、低域の再生周波数が高いのでスーパーウーハーが欲しくなるかも知れませんが大きさからすれば仕方ありません。

投稿日時 - 2008-07-07 21:24:27

お礼

ありがとうございます。
実は今日、GX-D90見て(聴いて)きました。
結果は・・・棚の上に所狭しと置かれた20本のスピーカーの一部となっており、3000円~5000円くらいの2.1chスピーカーよりは細やかな音が出る!くらいしかわかりませんでした。
No.1さんのところにも書きましたが、すべてと言って良いほど、極端なドンシャリ・イコライジングになっていて、調整しているうちに耳が飽和状態?になって、店を出てきてしまいました。
今度は、試聴するスピーカーを絞って(最低でも15000円以上)挑戦してきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-08 00:42:49

ANo.2

http://www.ecat.sony.co.jp/avacc/activespeaker/acc/index.cfm?PD=484&KM=SRS-Z1000
↑を使っています。もう販売終了モデルなので、参考にならないかもしれませんが、結構満足しています。

投稿日時 - 2008-07-07 20:59:04

お礼

ありがとうございます。
見させてもらいました。音楽用というよりは、DVD観賞向きなのかな?
やはりそれなりの値段のものにしなければ、っていうことですね。
メーカーにこだわらずに探していきたいと思います。
ただ、試聴できる機種が限られているのがこの手の商品の欠点ですね。

投稿日時 - 2008-07-08 00:20:27

ANo.1

私はPCで音質を求めることをあきらめた人間ですが、参考までに。
※TV程度の音質で十分。
今1000~15000円くらいで売ってるPC用スピーカーは一長一短ならまだマシ。(つまり上は出るけど下が出ないとか)
こないだ冗談で買った2.1chの某有名メーカーのなんか完璧ドンシャリ仕様。中ヌケにもほどがある。
GX-70HDも聴いたと思いますが、特に特徴もなく今使用中のハードオフで980円で買ってきたSONYの5cmくらいのフルレンジ(型番不明)をイコライジングした方がよっぽど鳴ります。
お店で展示してるところも多いと思いますので実際聴いてみて下さい。
「惜しい!」と思えるのがあればあたりですねw
たいてい不満しかありません。
この価格帯で求めるのが間違っているのでしょうけれども、今2台のPCで使ってるもの(すごく古い)に勝てるものがありません。
ONKYOのCR-185についてもオーディオと呼ぶにはほど遠く「ミニコンポ型CDラジカセ」ですね。
それでもPC用スピーカーよりはよほどマシでしょう。
よほど20年くらい前のDSP音だけどPanasonicnのCDラジカセの方が上ですね。
ちょっと大型にはなりますが10年以上前にNECがだしてたセレブっってPCのスピーカー、アレ昔のPanasonicnのラジカセっぽい音だけどなかなか良かったと記憶に残ってるほどです。(噂ではNECで修理パーツとして買えるとか?)

オーディオ業界も売れないからやる気がないのか、ユーザーが音に対する理解がないから音質以外にこだわって本来の目的を見失っているのかわからないが、間違った方向に進んでいるのだけは確かなようです。

愚痴まみれになりましたが、コレばかりは自分の耳を信じるしかありません。
たまにある「当たり」探しましょうw

投稿日時 - 2008-07-07 19:46:48

お礼

早速の回答、ありがとうございます。
なるほど、見切って?しまわれたんですね・・・
蛇足ですが、自分も昔はその頃主流だったサンスイのアンプ+デノン(昔はデンオンと言ってた)のプレイヤー+ダイヤトーンのスピーカーで鳴らしていた経緯があります。売れ筋のごっきゅっぱ止まりでしたが。
贅沢に(無駄に?)空間を使って、たとえばスピーカーの間にはテレビすら置かないとかやっていた頃が懐かしいです。
買手も俗に言う「ドンシャリ」の音に魅力を感じ、店でもそういうイコライジングで慣らした方が売れるってのは今の基本みたいですね。
まあ、車に200Wのウーハー積んでる人もいるし、楽しみ方は人それぞれですから。
自分の好みは、「口元のみえる音」なのですが、予算とスペースを踏まえて、試行錯誤してみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-08 00:05:27

あなたにオススメの質問