こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一人暮らしするのに必要なお金

私は、社会人2年目です。一人暮らしを考えています。
理由は、両親が自分にとって物凄いストレスになっているからです。
特に母親はヒステリーで、夜遅くや朝早く、食器を手荒に扱ったり、
扉を閉めるにも大きな音を立て、大声で叫んでいます。
両親も色々とストレスが溜まっているのは分かりますが、私自身、それが原因で夜眠れなくなり、ちょっとした物音にも目が覚めてしまい、今現在は薬を使って無理やり寝ている状態です。不眠は仕事にも影響が出てしまいました。そして、いくら親に訴えたところで、何も改善はありませんでした。
愚痴のようになってしまいましたが、もう家を出るしかないと考えています。ただ、一人暮らしをしようにも、今の私の給料は手取り14万くらいなのです。何時間も残業したとしても、18万にも届きません。昇給も期待できず、ボーナスは年2回でそれぞれ10万ほどです。
お給料が少ないのは入社する前から分かっていました。ですが、今の職場は人間関係は悪くなく、就職活動は苦労しましたし、辞めてしまうと後悔するのではという不安から転職をとどまっています。
職場は女性が多く、皆、実家暮らしをしています。家から職場まで通えない距離ではありません。一般職である私には、会社の寮は利用できません。
今の私のお給料で一人暮らしは可能でしょうか?一人暮らしの経験のある方、アドバイスをいただけないでしょうか?ちなみに仕事場は横浜近辺です。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-07-05 11:42:46

QNo.4152695

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

お勤めの会社は、通勤時の交通費や住宅手当といったものは支給してくれるのでしょうか。
もしあまり当てに出来ないのであれば、部屋を借りるならなるべく勤務地近くがいいですね。一人暮らしをすると日々の交通費も馬鹿になりませんからね。
但し桜木町、日ノ出町は一人暮らしの際の入居審査が厳しめのようです。相場も横浜市内では最も高いですしね。

逆に交通費が全額会社から支給されるのであれば、やや勤務地から離れても環境のいい場所、家賃相場の安い場所を選ぶという選択肢もあります。
市営地下鉄沿線は、交通費は他の私鉄やJRに比べて若干嵩みますが、その分環境や家賃面で条件のいい物件が多いです。また、相鉄沿線も相場的にお勧めです。
逆に東横沿線は東京都内へのアクセスの利便さから、人気が高いようですね。

初期費用は家賃が5万の場合、大体×4程度のお金がかかります。
5万なら20万程度。これに引っ越し代やその他面々プラスして、25万程度見ておくといいです。家賃6万でも30万あればお釣りがくるでしょう。逆にどう切りつめても30万以上かかる場合は、不動産会社を変えて他にも2、3見積もって貰った方がいいでしょう。

他にも注意点があります。物音や大声がストレスで一人暮らしを始めるという事であれば、最低限引っ越し後に同じトラブルで悩まされないようよくよく考えて部屋を決める必要があります。
木造アパートタイプとマンションタイプでは音の通りが全く違います。
マンションタイプでも軽量鉄骨タイプとRC造では、また違ってきます。
音にかなり敏感であれば角部屋選択は当然として、分譲タイプのマンションを選択肢に入れた方が宜しいかと思います。
一般に分譲タイプのマンションは、賃貸用に比べて造りがしっかりしている物が多いです。
また、折角の角部屋でも、階段に近い角部屋を撰んでしまうと、日中、夜中限らず住民の足音に悩まされる、なんて事もありますのでご注意を。

何れにしても、家賃5、6万であれば、交通費次第では10万以下で生活するのに全く問題はありませんし、月給14万なら充分貯金も可能です。
初めての一人暮らしという事で何かと不安でしょうが、色々と職場の人等にアドバイスを貰いながら、頑張って達成してください。

投稿日時 - 2008-07-05 18:39:27

お礼

ありがとうございます。交通費は全額支給されるので、職場から離れていても条件のよい物件を探したいと考えています。ただ、女性の一人暮らしということで、やはり不安があります。家賃が安く済み、女性一人でも安心して住める物件を探し中です。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-05 19:26:49

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

住んでいる地域によって家賃、物価等が違いますのでなんともいえませんが、手取り14万円として、食費3万、光熱費2万、電話、通信1万、雑費、交際費1万で充分出来ます。残り7万で交通、家賃を検討してください。ただし、妥協できるところはとことん妥協して訳あり物件を見つけてください。都市部でも、古い、駐車場の無い、病院やスーパー等、利便施設が無いところを探せば結構あります。食費は切り詰めることが出来ます。一人で暮らすのは固定費をきっちり収入の半分から3分の2に抑えればどうにでもなります。一度挑戦してみてください。家賃さえ安く抑えれば何とかなります。失敗する人は大抵家賃です。
どうしても不安な場合は実家でシュミレーションしてください。家賃、光熱費、食費相当分を除いた金額で生活してください。掃除、食事、洗濯の時間を作って(あくまで時間をつぶすため)仕事や付き合いがどこまで影響するかもわかります。きっちりこなせれば、敷金、礼金の貯金も出来ますし、新生活の安心材料にもなります。
肝心なのはお金の管理です。家計簿等、細かく管理、把握が大事です。
残業、ボーナスは耐久消費財や医療費の蓄えとしてください。

投稿日時 - 2008-07-05 12:07:33

お礼

ありがとうございます。妥協をすれば何とかやっていけるような気がしてきました。家賃をやすく抑えることができる物件を探そうと思います。

投稿日時 - 2008-07-05 19:30:51

ANo.1

横浜といっても横浜駅前と町田近辺じゃぜんぜん違います。
役所のように5時で帰れて毎日自炊できるのと、残業が多く惣菜や外食に頼るのではやはり食費が違います。
環境に理想的に恵まれたなら、極貧生活をすれば狩野だと思います。
基本的にはきわめて難しいでしょう。

あと初期費用に50万くらいかかります。

まず家賃がどのくらいかかるか調べてみればいかがですか?

投稿日時 - 2008-07-05 12:00:25

お礼

ありがとうございます。帰りは残業で遅くなることが多く、疲れてしまって自炊はキツイかもしれません。でも、食費をなるだけ安く抑えるよう、努力したいと思います。

投稿日時 - 2008-07-05 19:33:53

あなたにオススメの質問