こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

see? watch?

こんばんは。いつもお世話になっております。
「映画を見る」と言いたいとき、
watch the movieもsee the movieもどちらでも使えるそうですが、
何か違いはあるのでしょうか?
文法ではなく、ニュアンスの違いをうかがいたいので、
できるだけネイティブに近い方のご意見を賜りたいと思います。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-06-27 00:15:21

QNo.4132244

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

通常は、見る対象が動いているか止まっているか、または凝視するかどうかでseeとwatchを使い分けたりしますよね。映画の場合は大きな画面で見るため、スクリーンを見るということにおいては一点を凝視するようにとらえれますが、映像の動く範囲が広いので首を動かしてまで見ることがあるという点から、動くものを見るととらえることがあります。なので映画の場合はseeでもwatchでも使うことはあります。

投稿日時 - 2008-06-27 00:26:55

お礼

ご回答ありがとうございました。
お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
どっちでもいいんですね。
中学生の頃watchは使わないと習って辞書にもそう書いてあるものですから迷っていました。
辞書もあまりアテにならないものですね。

投稿日時 - 2008-07-22 09:42:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>何か違いはあるのでしょうか?

watchの中心になる意味は「変化していく様子をじっと見る」です。変化していく様子を見るためには、不変で固定された位置から見なければならないので、watch the movieは映画以外に不変で固定されたものが感じられる場合に用います。例えば、次のようです。

(1)テレビや自宅の小さなスクリーンで見る場合
この場合はテレビの機械などあるいはスクリーンの周りの部屋の壁などが不変で固定されたものであり、そのような不変で固定されたものの中で画面が変化していく様子を見るのでwath the movieと言います。watch TV(テレビを見る)という場合にwatchを用いるのと全く同じ感覚です。

(2)映画の出来不出来をチェックするために見る場合
「映画の出来不出来をチェックするために見る」とは、俳優の演技の善し悪し、音楽のできばえ、小道具の具合、画面の傷の有無などをチェックするために見るということです。この場合は映画のストーリーの面白さは見る人の意識には全くなくつまりストーリーにひたってその世界に入り込むということは全くなく、見る人の意識は常に第三者として冷静で不変で固定されているのでwatchで言います。
inspect the movie(映画を検査する)、look over the movie(映画を調べる)などに近い感じの言い方です。

一方、seeの中心になる意味は「目に入ってきて自ずと見える」です。例えば、see the park(公園が見える)などです。そのように見るとき、見る人と見えるものとは一体化しています。あるいは、見る人は見えるものを自分と同じ世界にいるものとして感じています。あるいは、見る人は見えるものの他に不変で固定されたものは何も感じていません。そのため、そのようにして映画を見る場合にはsee the movieと言います。例えば、次のようです。

(3)映画館で見る場合
この場合は映画の画面以外には何も見えずつまり不変で固定のものは何も見えず、自分は画面の世界に入り込み、映画と同じ世界にいると感じるので、see the movieと言います。「映画が見える」、「それ以外に邪魔なものは何も見えない」、「ひたっている」という意味です。

(4)その映画を見たことがあるかどうかを言う場合
この場合は、不変で固定された位置から見たか(つまり、watch the movieしたのか)それとも映画の世界に入り込んで見たか(つまり、see the movieしたのか)という区別は意識の対象になく、ただ単に「見方はどうでもいいのだが、見たことがある/ない」と言っているので、普通は、映画に関しては最も普通の見方を言い表すsee the movieで言います。Have you ever seen the movie?と尋ねられた人は、その辺りはよく分かっているので、テレビでしか見たことがない場合でも不普通はyesと返します。このyesは、「ストーリーを知っている」、「あの名場面には感動した」などの意味です。

#4のmocさんの仰る「I kinda saw it but didn't really watch the whole thing.」はとても特別な場面での用い方ですが、この場合も上記と全く同じで、このwatchは、例えば、「あの少年がその後大人になってどうなるのかなど部分的には見てないものもある」、「変化する様子を不変で固定された位置からは見てないものもある」という感じを表しています。

>ネイティブに近い方のご意見を賜りたいと思います。

申し訳ありません。全くの日本人です。

投稿日時 - 2008-06-27 12:45:10

お礼

丁寧なご説明ありがとうございました。
大変参考になりました。
中学生の頃watchは使わないと習って辞書にもそう書いてあるものですから迷っていました。
辞書もあまりアテにならないものですね。

みなさんありがとうございました。
みなさんにポイントをお付けしたいのですが、それも無理なようなので
今回は早くに回答を下さったお二方にお付けしたいと思います。

投稿日時 - 2008-07-22 09:51:25

ANo.4

在米です。

Watchというのは、実際に映画を鑑賞する行為そのものを表わします。

なので、たとえばの話ですが

Did you see the movie?
(あの映画観た?)

と聞かれた場合、

「I kinda saw it but didn't really watch the whole thing」
(一応見てみたけれど、最後までじっくりは観なかったよ)

のような会話も成立するわけです。

他の回答者のかたも書かれてますが、

Seeというのは、「見よう」としなくてもなんとなく目に入ってくることをいい、
Watchというのは、こちらが本気で「見る」態勢をとってじっくり見つめることをいいます。

Hearが「聞くまでもなく耳に入ってきた」ことに対し、「Listen」には「一生懸命に聞こうとする」のを意味するのと同じですね。

ま、実際に英語のネイティブスピーカーに
日常会話の一部として「あの映画見た?」と聞きたい場合、
どちらを言っても質問としての英文はおかしくはありませんよ。
こだわるほどのものでもありませんから。^^

投稿日時 - 2008-06-27 05:59:17

お礼

ご回答ありがとうございました。
お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
どっちでもいいんですね。
中学生の頃watchは使わないと習って辞書にもそう書いてあるものですから迷っていました。
辞書もあまりアテにならないものですね。

投稿日時 - 2008-07-22 09:47:14

ANo.3

clh

映画館に見に行くときはsee、
家でTV放送やDVDを見るときはwatchを使うことが多い気がします。

Want to go see a movie tonight? 今夜映画行かない?
I watched an Chaplin movie on TV last night. 昨日テレビでチャップリンの映画を見た。
みたいな。


seeは「ぼーっと眺める」「目に入ったものを認識する」とかいう感じのイメージで、
I saw him last night. 昨日あいつ見かけたよ。
から
Do you see what I mean? 言ってることわかる?
みたいな使われ方までされます。

watchはそれとは違い、「凝視する」「ガン見する」というような雰囲気です。
なので、No.2の方がおっしゃるように、watchを使うかseeを使うかで、
「見ようと思ってその番組を見ていた」のか「TVつけっぱなしにしててたまたま目に入った」のかの違いがわかります。


私は勝手に
巨大なスクリーンで見るときのほうは、(映画の中の)世界を眺めるかんじでseeを使い、
小さなTV画面で見るときはより凝視している感じになるんじゃないか、
とこじつけていますが、どうでしょう。

最後は私の勝手なこじつけなので、参考程度に。

投稿日時 - 2008-06-27 04:28:24

お礼

>映画館に見に行くときはsee、
>家でTV放送やDVDを見るときはwatchを使うことが多い気がします。

>seeは「ぼーっと眺める」「目に入ったものを認識する」とかいう感じのイメージで、

>watchはそれとは違い、「凝視する」「ガン見する」というような雰囲気です。

私もそう思っていたんですが、映画館でもwatchが使えるみたいなので困ってしまいました。
要は気持ちの問題なんですね。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-22 09:46:19

ANo.2

何故だかはっきりしませんが、映画の場合はアメリカ人たちが、
Did you see that movie?
Yes, I saw it last week.
と see を遣うのをよく聞きました。watch でももちろん間違いではなくwatchに置き換えても大丈夫です。
本来、映画は映画館に観に行くものと考えて、go see the (a) movie
のように”行くこと”とセットになっているので、目的の重点がまず
go になりえます。watchには”意識して観る”意味があるのですが、
go ですでに意識して観る(そのために出掛ける)気持ちが含まれているので、あえてwatchにしなくてもいいのではないか?と思います。
映画館で観る時はgo see a movie の go が省略されて
see a movieで成立しているんだと思います。

因みにただテレビを観ている場合は I'm watching TV.
その番組(映画)をテレビで観た、は I saw the program(またはshow、movie) on TV. とは言いますが・・・
テレビは観ていなくてもなんとなくついていて見ているだけの時もあり、偶然目にした程度なら、結果として過去形の saw が遣えるのだと思います。
なんかややこしい説明で失礼・・・

投稿日時 - 2008-06-27 01:18:47

お礼

ご回答ありがとうございました。
お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
どっちでもいいんですね。
中学生の頃watchは使わないと習って辞書にもそう書いてあるものですから迷っていました。
辞書もあまりアテにならないものですね。

投稿日時 - 2008-07-22 09:43:37

あなたにオススメの質問