こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

犬が肥満と言われました

今日、犬を獣医さんに連れて行き注射やフェラリアの薬をもらいに行きました。
その時に犬の体重とかも計るのですがチワワが2kgでMダックスが5.5kgありました。
肥満と言われ今もそれようのエサを与えています。
今、与えてるえさは「ナチュラルバランス」のライトを与えています。
エサは朝、晩と与えています。
1回に与えてるエサの量も表記されてる分を与えています。
もう少し体重を落とそうと思っているのですがアドバイスなどあればどうぞよろしくおねがいします。
今のエサでも良いのか他にオススメのエサがあれば教えてください。
エサの与え方もなにか注意があればお願いします。

投稿日時 - 2008-06-23 10:46:08

QNo.4122486

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちはhime7さん。
うちの子もブーちゃんだった時期があり、柴犬よりも一回り小さいくらいの大きさで、危なく15キロの大台を突破しそうになるほどやばかったんですが、1年間で10キロ前後まで体重を落とすことに成功しました。

まず、単純にフードの量を減らしてそれを野菜で量ましする、ダイエット用の穀物ばかり使っているフードに変えるなどの、食事制限だけでのダイエットはやめてください。

野菜を量ましするとどうしても食物繊維を過剰に摂取しがちになります。
食物繊維は適量なら、腸の動きを活発にし便や有害物質の排泄を助けますが、取りすぎるとそれらと一緒に大切なミネラル類まで体外に排出してしまいます。
フードの量を減らすということは、カロリーが減るということになりますが同時に犬に必要な栄養素も減り、それが若いうちには気付きませんが年をとってからその付けが回ってきます。

体重だけの問題ですと、「ワンちゃんのエネルギー代謝>ワンちゃんの食事のカロリー」となれば体重は減っていきます。
それは脂肪だけでなく筋肉も同時に落ちていることになり、筋肉は脂肪よりも重いですからたいていの人はそれでダイエットが成功したと思い込んでしまうわけです。
ですが実際は筋肉が落ちてしまった分基礎代謝も落ちてしまい、どんどん痩せ難く太りやすい体になっていってしまいます。

そうならないためには、今ある筋肉を維持・増強させてゆき、基礎代謝をアップさせていかなければならないということです。
そのためにはワンちゃんに負担がかからない程度に運動量を増やすことと、筋肉の元である良質な動物性蛋白質(アミノ酸)の摂取が大切になってきます。

質問者様のワンちゃんの場合、適切な量のライトフードを与えているにもかかわらずポッチャリしているということは、基礎代謝の低下が原因だと考えられるため、筋肉をつけることがダイエットを成功させるのにとても重要な役割をします。
良質な蛋白質を摂取し、運動によって負荷をかけることにより筋肉がつきますから、運動量を増やし食事内容を見直してください。

ライトフードはカロリーと脂質が少ないのはいいことですが、絶対的に動物性蛋白質の量が不足しています。
ナチュラルバランスリデュースカロリーは決して悪いフードではありませんが、それ単体ではやはり動物性の蛋白質が足りません。
なのでライトフードを今まで与えていた量をワンちゃんの体質に合わせ、3~4割ほど減らしその減らした分を高たんぱく低脂肪のお肉で補ってください。
鶏なら、ささみ肉・胸肉・砂肝・ハート(心臓)、牛や豚・ラム肉なら赤身などの部位が最適です。

トッピングが面倒なら高蛋白・低炭水化物のフードも各社販売されているので、高蛋白質フードと缶詰のフードを1:1の割合で混ぜてやってください。
高蛋白質フードは良質な蛋白質の摂取には適してますが、カロリーと脂質が高めなのと給与量が少なく空腹を覚えやすいので、カロリーも脂質も低くなおかつ水分量が多いので、ドライフードと同じカロリーで給与量の多い缶詰フードと混ぜてやります。

高蛋白フードには下記のようなものがあります。
イノーバEVO各種http://www.yuho-online.net/dogfoods/innova/innova.html
ティンバーウルフ ワイルド&ナチュラルhttp://www.aydoggy.com/contents/gdetail/food/timber_wildnatural.htm
ネイチャーズバラエティ ローインスティンクトhttp://www.rakuten.co.jp/albiot/1802052/1802067/1802044/
ネイチャーズロジックhttp://www.petheart.co.jp/dogitem/food/natureslogic.html
アカナhttp://www.mkwan.jp/SHOP/67715/list.html
オリジンhttp://www.petheart.co.jp/dogitem/food/orijen.html

イノーバドッグ シニアプラスhttp://petdou.petcart.jp/item/13687.html
こちらのフードはシニア用ではありますが、栄養配分などダイエットにも最適な数値なので、混ぜるのが面倒ならこれ単品でもいけます。

このような食事に運動を組み合わせると、どんどん筋肉が付いていくので、代謝がアップし体重が減っていきます。
最初のほうは体重だけ見ると、なかなか減らなかったり逆に体重が増えたりダイエットの効果が見えなく感じますが、筋肉が脂質よりも重いためにそのような状態になっているので、実際は脂肪が減り筋肉がつき始めた証拠なのでそこを超えると、ぐんぐん体重が減っていきます。


家のワンコの場合2から3キロは順調に減っていったのですが、それを過ぎたあたりで停滞期に入ってしまいなかなか体重が減らず、サプリメントのお世話になりました。
http://www.yuho-online.net/supplements/syoujou/genryou/genryou.html

ダイエットにあせりは禁物です。
小さいワンちゃんは大きいワンちゃんと違って、数字に結果が出にくいので効果がないのではとあせってしまいがちですが、代謝があがると右肩上がりに体重が減っていきます。
小さいワンちゃんは100グラムのダイエットでも大変だと思いますが、急激に体重を減らそうと思うのではなく気長にダイエットを続けてください。
無理なダイエットは万病の元ですから。

ダイエットの成功を願ってます。
不明な点や聞きたいことがあったら遠慮せず補足してください。

投稿日時 - 2008-06-23 18:04:16

お礼

回答ありがとうございます。
運動の方をあまりしてないんですよ。
散歩もあまりしてないし。家の中で2匹が走り回っている程度なんで
運動量としてみた場合は少ないんでしょうね。
散歩に行っても10分程度で帰ってきてしまう感じなので。
高蛋白・低炭水化物のフードを混ぜてみるのも良いんですね。
ちょっとやってみようと思います。
いろいろなサイトも教えていただき参考になりました。
焦らず来年注射しに行くのを目安に頑張りたいと思います。
また、何かアドバイスありましたらどうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-06-24 14:16:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

犬のダイエットをさせたことはないのであくまで参考までに、ですが…。

運動と食事のタイミングのコトです。
人のダイエットでも云えるコトですが、食事の前に運動をした方が、体重は落ちやすいそうです。
食事の後に運動をすると、その運動で消費するのは直前に摂取した食事から先に消費されていきます。
食事の前に運動をすると、既にある脂肪の方から先に消費されていきます。
結果、運動が先、食事が後、の方がいいコトになるみたいです。

あくまで参考程度に…。

投稿日時 - 2008-06-25 20:53:00

お礼

回答ありがとうございました。
運動をする時は食事の前にするようにしています。
でも、あまり散歩など長い時間は行ってないのであまり効果はないんでしょうね。
少し気をつけてみようと思います。

投稿日時 - 2008-06-26 15:24:49

ANo.4

こんにちは、皆さんワンコのダイエット苦労されておりますね。

我が家のワンコダイエット法は、食事&運動です。

前回食事量を減らすのはかわいそうだと、散歩&運動量を増やしましたがほぼ効果0でした。

食事の量を減らすと、その量に従い体重は落ちてゆきました。
獣医さんとも話をしてますが、ワンコダイエットで大変なのは飼い主のほうだと言うことでした。

飼い主があげる量しかワンコは食べないので、体重量の増減は食事量のコントロールになりますね。

サイエンスダイエット(カロリーが半分ぐらいのもの)を使用し我が家はの愛犬は食事になりますが、表示量で食べると確実に体重増加してゆきます。
そのワンコにあわせた量を飼い主が理解しないと、食事量のコントロールは出来ませんね。
足りない分は、野菜を煮たりですね。これは自分で食べてみてもおいしいですよ。(大根・キャベツなど)

がんばってください。

我が家のダックス 8.2KG から1年かけて 5.8KG まで落とし現在5.8-6.0KGをキープしております。
飼い主にはまねできません。がんばってください。

投稿日時 - 2008-06-24 09:31:07

お礼

回答ありがとうございました。
運動&食事制限は大切みたいですね。
人間と同じですね。
食事も表示されてる数量よりも少し少なめにあげてみようと思います。
野菜の茹でたのも良いんですね。
早速与えてみようと思います。
ワンにも頑張ってもらって、飼い主の私も頑張ってみようと思います。
いろいろ参考になる意見ありがようございました。

投稿日時 - 2008-06-24 14:20:02

ANo.2

結局は、人間のダイエットと同じで出すほう(便、運動など)を
増やすか、入れるほう(カロリー)を少なくするかしかないと思い
ます。我が家は、一部には評判の悪いサイエンスダイエットを使って
ます。なぜ評判がわるいのかは、いまだにわかりませんが、ダイエット
という意味では、効いているのか、ウンチは、毎日4-5発出ます。(拾うのも大変!)

食事についても、一回あたりの量を減らすか、回数を増やして、
一回あたりの量をかなり減らすとか、一日の合計で考えて、量を
減らしてあげれば、いいのではないでしょうか?

また、おやつは、高カロリーのものは避け、キャベツの芯、人参、
キュウリ、大根、煮干とかあげてます。意外と、家庭の台所から
出るものですよ。刺身を買うときも、「つま」を多く盛ってもらうよう
にスーパーのお兄ちゃんに言ったりして。「?」という顔はされます
が、ま、愛犬のためです。もちろん、野菜といっても、玉葱はだめ
ですよ。また、イモ類は炭水化物になりますので、太る要因になることがあります。

でも、たまーに、「大学イモ」なんて、一個あげると、狂喜乱舞
しますがね。そこは、心を鬼にして一個だけ。。。。。

投稿日時 - 2008-06-23 15:57:24

お礼

回答ありがとうございます。
私も今のドックフードの前はサイエンスダイエットを利用していました。
ウンチの方は結構、出てる方だと思います。
おやつの方は一切与えていません。
野菜とかって良いみたいですね。
キャベツ、ニンジン、きゅうり、大根など与えてみたいと思います。
それらは生のままでいのでしょうか?
いろいろ参考になる意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-24 14:09:52

ANo.1

ウチもちょっと前に太っていると言われて、ダイエットしました><
犬は結構簡単に増減するそうですが…500g減らすのに1ヶ月も掛かりました(^^;
まぁ、犬は小さいから…人間からしたらちょっとでも大変なことなんだと思いますが。

で、ダイエットですが。
表記されている分を少し減らすとダイエットがもっと早く進むと思いますよ♪
減らした分はキャベツで増量して辛くないようにします。。。
あとは、いつもよりも運動をたくさんさせることです。
これで後はダイエットの成功を祈るだけです…(-人-)

投稿日時 - 2008-06-23 14:25:03

お礼

回答ありがとうございます。
野菜をあげるのは結構耳にはしていたんですけど周りで与えてる方がいなかったので抵抗あったのですが
こうやって実際、話を聞いてみるとやってみようって言う気持ちになります。
早速、やってみようと思います。
参考になる意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-24 14:06:52

あなたにオススメの質問