こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

チャット以外の交流について

現在病気療養中で、リハビリを兼ねて最低限学校に行っています。
人間関係は学校では皆無で、孤独を紛らわせるために
チャットに依存しています。チャット自体は社会人時代から
しています。常連の友人もできそこでは癒しを味わっています。
 ですが、実世界の知り合いと比べると自分だけが浦島太郎状態で
何も進歩がないのです。私は無職療養中、他の同世代は結婚したり
子供までいる。
学校でも、年下の学生のほうが自分よりもはるかに人生経験に
すぐれ、大人と感じています。
ようするにチャットのために社会性がつかないのに、
孤独で中毒になっているのです。
どうすればちゃっと以外で他人と交流ができ、社会性が
つくでしょうか?
学校は来年3月まであり、その勉強は結構忙しいです。
具体的なアドバイスをください。

チャットのソフトは今日削除しました。

投稿日時 - 2008-06-20 22:22:32

QNo.4116353

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>どうすればちゃっと以外で他人と交流ができ、社会性が
>つくでしょうか?

用は人間関係を築き上げる最低限の社交性ということでしょうか。

まず、病気のほうですが御加減はいかがでしょう。もちろん、社会復帰は病気との相談がまず第一になることを前提にあせらず行ってください。

私は、決してチャットでの交流が現実の社交性を持っていないとは思っていません。常連の友人の方もできるということはあなた自身に潜在的に社交性はあります。

基本的にチャットと同様、現実社会でも社交性の基本は話すことです。ただ、無理やり自分から話さなければならないといけないと考える必要はありません。社交性の基本は「笑顔」「挨拶」「思いやり」だと思います。

笑顔でちょっと大きめな声で他人に「自分から」挨拶をしてください。そして他人が声をかけたら笑顔で思いやりをもって接してください。それだけで、社会には溶け込むことができます。

投稿日時 - 2008-06-21 00:10:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問