こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

3台のPCのネット連携方法・・・お手上げ気味です

http://okwave.jp/qa4061554.html
で皆様に懇切丁寧にアドバイスしていただき、2XLAN接続口しかない自宅でルーターをつかって3台のPCでのインターネット接続を試みています。

皆様からのアドバイスもとに3台のPCの仕様のコピーを持参して某大型家電ショップへ出かけました。が、店員さんにたずねたところ「販売時期もメーカーもバラバラだから無線でつなぐのは難しい。ワイヤレスで飛ばすのはあきらめてHUBで分配方法がベター」との事でした。部屋と部屋の間に距離がある為、できればワイヤレスを希望しています。
店員さん曰く、その場合、LANカードなどの周辺機器も購入したりしなくてはならないので費用も高額になるとの事でした。しかも、有線でも必ず接続できる保障はないとの事(メーカーや発売時期が異なるため)・・・そんな話を聞いたことがなかったので、その場は購入をあきらめて一旦お店を出ました。

下記が現在使用しているPC仕様で、3を設置しているお部屋にのみ、LAN回線口がありません。どうにかして、無線でつなぐ方法はないものでしょうか?もう一度、アドバイスお願いします!




1.SONY VGC-LT72DB
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/LT3/spec_retail3.html

2. TOSHIBA A1/465CMC
http://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/010125a1/spec.htm

3. FUJITSU L50H http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0404/deskpower/l/method/index.html

投稿日時 - 2008-06-19 15:46:25

QNo.4112915

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 ああ、またもや補足だ。ごめんなさい。

 契約上のグローバル・IPアドレスの数に制限があったりしてマシンを3台同時にはネット接続できない危険性がある、という問題についてです。

 これについては、月並みな話、「3台が同時にログオンしなければよい」だけの話です。
 要するに、物理的に3台とも接続環境を構築しておくこと自体は、可能です。で、家族の人へ周知するんです。「同時に3台は無理かも」と。
 それとも、貴殿のお宅では、家族全員が同時にインターネットへアクセスする時間帯があるのでしょうか? もしそうなら、#7さんのおっしゃるとおりに、プロバイダとの契約自体を見なおすしかありません。

 おやすみなさい。<(_ _)>

投稿日時 - 2008-06-19 22:36:00

お礼

補足ありがとうございます!3台同時に接続(ネットにという意味ですよね?)はまずないと思います。ただ、その点においては管理会社に確認したほうがよさそうです。

ありがとうございます・・・ホントに助かります。

投稿日時 - 2008-06-19 23:23:21

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

無線LANについての話になってるようですが、無線LANは「つながったらラッキー」くらいに考えておいたほうがいいですよ。

集合住宅では近所の人も沢山使ってますし、2.4GHz帯を利用する機器は沢山ありますので妨害に事欠きません。

基本的には見通しがないと使えないと思ってください。2.4GHzは水分子に反応して容易に吸収されます。距離もせいぜい2~3mでないと安定しません。

安定してても電子レンジでチンすると容易に切れます。

それと、もしIPの割り当てが少ないならルーターを噛ました方がいいかもしれません。同時接続2だとしても、それをリリースするのはタイマー制御なので、一台切ったらすぐにもう一台つなげられるとは限りません。頭の隅に入れておいてください。

まぁ、この辺の論理的な話は、接続条件の技術的な説明を見てわからなかったらまた質問するか、トラブってから質問すればいいでしょう。

ゲームをするかしないかによっても変わってきたりしますのでその辺の希望もあるといいですね。

投稿日時 - 2008-06-20 12:46:06

補足

ちょと変なところに記入させていただきますが、「お礼」です。昨日いただいたアドバイスを元に、店員さんに数ある機種から選んでもらい、本日無事に接続完了いたしました!

その際、どの部屋でも強いワイヤレスの受信が確認できましたので、3台ともワイヤレスにしてしまいました★うれしいです(^_^)
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-06-22 18:26:02

お礼

ご回答ありがとうございます。お話をうかがう限りでは、なにやら「一種の賭け」っぽいですね・・・。近所の人は今のところ問題なく接続できているようですので安心していましたが。。。

投稿日時 - 2008-06-22 18:20:49

ANo.9

 すいません。
 また説明不足だ。

 マンションに有線でLANケーブルを這わすとなると、せっかくの壁とかに「穴」をあけなきゃいけなくなるとか、その点をご心配かも知れません。確かに傷が付くと、資産価値にも影響しますので、これも重要なポイントでした。

 この場合、「マンションの住戸の内部のドアには、下の部分に2cm程度の空間が存在する」という点を利用します。
 これは、市販のモールをちょうど入れることができるスペースなのです。実際にご覧になるとよくわかると思います。
 この場合、ケーブルを這わせる先が「和室」ですと、困ったことになります。襖や障子には隙間がないですから・・・
 ただ、一般的な日本のマンションの間取りの場合、和室はリビングに併設されることが多いので、それだったら「無線が通らないかも」という心配自体の必要性が無くなります。

投稿日時 - 2008-06-19 22:27:00

お礼

ちょと変なところに記入させていただきますが、「お礼」です。昨日いただいたアドバイスを元に、店員さんに数ある機種から選んでもらい、本日無事に接続完了いたしました!

その際、どの部屋でも強いワイヤレスの受信が確認できましたので、3台ともワイヤレスにしてしまいました★うれしいです(^_^)
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-06-22 18:25:11

ANo.8

 #7さんのお話を見て、自分の説明に補足事項があると思い、また出てきました。(今度は誤植の訂正ではありません(^_^;)

 マンションで使用する上での注意点は、#7さんのおっしゃるとおりであることはまちがいないのですが、「無線を全く使用できないのかどうか?」という点について注意事項があります。
 マンションの構造については、「鉄筋コンクリート造」と「鉄骨鉄筋コンクリート造」の二種類が考えられます。後者は前者よりも耐久性に優れたもので、多くは高層建築に使用されます。
 で、後者を使用しているようなマンションの場合、#7さんがおっしゃるとおり、住戸内の界壁(パーティション)も構造壁として使用されていることがあり、その場合は同じ住戸の中でも壁の中の鉄筋によって、部屋が異なれば無線LANが障害を受けることになります。
 しかし、界壁が、主にただの石膏板で作られている場合は、その中に鉄の骨がどれだけ筋交いとして入っているかによって、無線環境が変わってくるのです。現に、私の家も、妻の実家の家も、ありきたりな鉄筋コンクリート造のマンションですが、ともに無線LANは使用できているんです(ただし、通信速度はかなり落ちています。が、もともと本回線の速度がそんなに高くないので、実用には問題がない程度。)。aだと電波干渉が強くてダメだとは思いますが、bかgなら実現できる可能性は残ってます。
 ただ、残念ながら、「絶対にできます」とまでは言えない。ごめんなさい。
 で、「どれだけ電波の受信状況が良いのか悪いのか?」は、端末でモニターできることはできるのですが、そのためにはまず無線の親機と子機を買う必要性があるので、安易に薦められないのは確かです。
 無線機器を買った後になって「ダメでした」となると、困りますよねぇ・・・うーん・・・

 思うに、「有線」というのは、そんなに「ダメ」でしょうかねぇ?
 (お節介を承知の上で・・・)
 それはまぁ、マンションの廊下の天井とかにモールを這わせてケーブルを通すというのは、あまり美しい図ではないでしょう。
 しかし、「通信速度の低下が無い」という重要な点と、「電波のセキュリティに気を遣う必要がない」というこれまた重要な点と、「電子レンジの使用時などに不意の干渉を受けることもない」という点では、有線に勝るモノはありません。
 廊下にケーブルむき出しだと蹴躓く危険もあるので日曜大工店で「モール」を買う必要性がありますが、それでも、無線の親機と子機を買うよりは断然安くつくというのも魅力的です。
 長いケーブルを買う必要性もありますが、それは比較的安い投資で済みます。もしも速度が遅くても良いなら、カテゴリの低い長いケーブルなど、そんなに高いものでもありません。(私の実体験ですと、70平米程度のマンションでリビングから玄関横の寝室まで届かせるのに使ったケーブルが20mでした。もし都心にお住まいであれば、秋葉原などへ行けば、オーダーメイドでそれ以上の長さのものも作ってくれます。)

 ご参考までに。
 成功を祈ります。

投稿日時 - 2008-06-19 22:18:11

お礼

またまた有難うございます! そうですね、いろいろお話を伺った上で、今は有線も検討しています・・・。nabura71さんがおっしゃっているのは、リスクをおかしてワイヤレスにするよりは多少みっともなくても有線にすることで速度の低下を防げる、不適格な機器を購入して失敗ということもないだろうという事ですよね?

投稿日時 - 2008-06-19 23:20:41

ANo.7

まず、某大型家電ショップの店員の話は、忘れて下さい。
保証がないというだけで、出来ないというわけではありません。
PPPoE接続ツールでOSにより使えない物があるので、たぶんその事を言っているのではないかと思われます。

要は普段使っているパソコンは、現状通り壁のLANポートに接続して使って
あまり使わない2台のパソコンを分配して使うという事なんでしょう。
(前回の質問から推察して…)

構成
LAN(1) → パソコンA
LAN(2) → パソコンB と パソコンCで使う。

で問題は、BとCをどうするかですね。

無線を使う場合の最大のネックは、マンションであると言うことです。
マンションは一般に鉄骨鉄筋コンクリート造等があり
壁や柱に鉄筋などの金属が使われています。
この時点で、まず見通しが悪い所での11aでの無線接続は無理です。
可能性があるとすれば、11gか11bなんですが
コンクリートの壁の中に金属が入ってれば、まず通信は出来ないと思った方が良いです。
すぐ隣の部屋位なら、何とかなるかもしれませんが、かなり減衰します。
マンションでの無線の使用は難しいと思った方がよいです。(同じ部屋や見通しが良ければOKですが…)

と言うわけで、建物の構造で無線の利用が出来るかどうか異なるので、ここが難しい所です。


根本的に、契約内容を再確認して下さい。
グローバルIPアドレスをご利用の場合は、一般に1契約何台と決まっています。
ブリッジやHUBで利用した場合、契約が2台なのに3台つなげようとするのですから
IPアドレスが振り分けられず、利用できない可能性もあります。

まずは、契約の確認と建物の構造の把握からですね…
中途半端に質問を繰り返すと、かえってわからなくなると思いますよ

ちなみに現状LANポートがあれば、メディアコンバータを使えばそのまま無線化出来ますので
今回の場合パソコンのメーカーや発売時期やOSやドライバを気にされる必要性は全くありません。
私など13年前に買ったMacで、AAUI-15を10Base5にさらに10BaseTに変換して、さらにメディアコンバータで11aに無線化して
使ってますので…
http://buffalo.jp/products/catalog/item/w/wli3-tx1-amg54/

投稿日時 - 2008-06-19 19:57:39

お礼

ご回答ありがとうございます!また前回の質問まで目を通していただき感謝です。

すみません・・・このジャンルは本当に苦手で質問内容が中途半端で・・・近所の人がワイヤレスを導入しているそうなので、問題はなさそうですがおっしゃる通り管理会社にも確認してみます。Aは最も使用頻度が高いのでBからCに飛ばす方法がベターです。もう一度頭の中を整理してから店頭へ向かいます!

投稿日時 - 2008-06-19 23:15:51

ANo.6

 #1です。
 #5で、また間違えちゃったので、くどいようですが出てきました。

 3のマシンへ取り付ける無線子機はWindowsMeに対応したデバイス・ドライバが無いとダメだと書きましたが、違いました。
 3のマシンはXPでしたよね。Meは2のマシンの方でした。

投稿日時 - 2008-06-19 18:16:21

お礼

nebura71さーん、いっぱいいっぱいありがとうございます(涙)
丁寧でわかりやすい御説明感謝です・・・今度こそ自信をもって購入できそうです。プリントアウトして持参し、万が一店員さんがわからない時は見えせちゃいます・・・(笑)

わたしはかなり機械(?)に弱いので、説明が十分でない中の適切なアドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2008-06-19 23:08:46

ANo.5

 #1です。
 悔い改めたついでに、ご紹介のありました貴殿のパソコンのサイトへ行ってきました。やはりなにごとも確認が大事ですよね。

 私の確認が間違ってなければ、次のとおりでしょう。
1のマシン:
 LANポートはある。
 無線機能もあり、bとgとaに対応している(さすが新型)
 増設ベイは無く、PCカードスロットとUSBがある。
 OSはVISTA。
2のマシン:
 LANポートはある。
 無線機能はない。
 増設ベイは無く(ノートだもんなぁ)PCカードスロットとUSBはある。
 OSはMe。  
3のマシン:
 LANポートはある。
 無線機能はない。
 増設ベイは無く、PCカードスロットとUSBはある。
 OSはXP。

 以上をふまえると次のことが言えると思います。
 (#1の回答ではかえって、話をややこしくしてしまいました。ごめんなさい。)

1:
 #3さんのおっしゃるように、3のマシンとルータの間だけをブリッジ・モードで飛ばすようにすれば良いだけ。
 1と2は、有線で十分速い。
 3のLANポートとAP(買う)を接続、インターネット・モデムに接続されたルータにもAP(買う)を接続、の上、APをブリッジ・モードに設定する。

2:
 1のマシンに関しては、無線という選択肢もある。
 その場合、インターネットモデムに無線ルータ(買う)を接続し、インフラストラクチャー・モードに設定し、3に無線子機(買うか、無線ルータに付属している。ただしPCカード形式かUSB接続方式)を取り付ける。
 ただし、3に取り付ける無線子機を駆動するデバイス・ドライバは、WindowsMeに対応しているモノを選ぶこと(または、OSをXPへアップしてもいいが、CPUの速度から考えて、アップしない方がいいかも。)     

投稿日時 - 2008-06-19 18:08:05

ANo.4

 #1です
 ごめんなさい。また自分の誤植を発見しましたので、電気屋さんへ行くときに恥をかくことになっては大変ですので、補足です。
 なんどもすいませんでした。悔い改めます。

誤:でも、現在使用されているLANの規格は、普通は「10BASE-10」(又はその上位規格)です。物理的につながらないハズは、まず絶対にあり得ません。

正:でも、現在使用されているLANの規格は、普通は「10BASE-T」(又はその上位規格)です。物理的につながらないハズは、まず絶対にあり得ません。

 どうも、私は、10BASE-T(テン・ベース・ティー)と言うところを、間違って10BASE-10(テン・ベース・テン)と言ってしまう癖があるようです。すみません。
 後者は、今ではあまり使われなくなったLANの規格です。

投稿日時 - 2008-06-19 17:31:52

ANo.3

別に問題ないと思いますけどね。

ただ、つなぎ方や設定の仕方は、壁に出ているLANがどうなっているかにも依ります。

恐らく、LANの口はプライベートアドレスで来ると思うので、ブリッジモードで3に飛ばしてやるのが良いと思います。その場合、無線LANと1を一つの口につなぐためにHUBが必要かもしれません。

購入の前に、それぞれのPCがLANの口に接続して問題なくネットが使えるか位は確認しておいたほうがいいですね。もちろん、両方の口に同時につないで使えるかも確認しておきましょう。

1, 3は有線なんだから、ややこしい話を店員さんにしなくても、2だけブリッジで動かしたいと言えばいいんですよ。装置をペアで購入すればトラブルも少ないでしょう。

ちなみに2はOSが旧くて危険ですから気をつけてください。

次回相談されるときは、LANにPCを接続して、「スタート」「すべてのプログラム」「アクセサリ」「コマンドプロンプト」を起動して、"ipconfig"と打ち込んで、取得できているIPアドレスを確認しておいてください。

#IPアドレスそのものをここに書かないように。個人が特定できる可能性があります。

IPアドレスを見れば、プライベートアドレスかどうかはわかります。詳しくは「プライベートアドレス」で検索してみてください。

投稿日時 - 2008-06-19 16:33:52

お礼

precogさん、ご回答ありがとうございます!PC1のIPアドレスはipv4アドレスというものでした。これはまた後でゆっくり調べてみようと思います。

店員さんへの説明も、なかなか難しくってアドバイス助かります。
わかりやすい御説明感謝です。

投稿日時 - 2008-06-19 23:02:45

ANo.2

 #1です。

 先ほどの回答に、重大な誤植がありましたので訂正です。
 間違い部分に括弧を付けました。

誤:最悪でも「10BASE-10」の規格でつながれば、ネットをするくらい問題ありません。

正:最悪でも「10BASE-T」の規格でつながれば、ネットをするくらい問題ありません。

投稿日時 - 2008-06-19 16:32:15

ANo.1

 ご紹介されたサイトは見ずに、一般論で申し上げることをお許し願いたい。(見てもたぶん肝心なこと(対応している通信規格など)はわからないだろうハズなので)

>有線でも必ず接続できる保障はないとの事

 そんなことありませんよ。そんなの聞いたこともありません。
 そりゃ、大昔の10BASE-10(接続形態の規格の一種の呼び名です)とか10BASE-5と混在させよう・・・とか言うなら、難しいかも知れませんよ。
 でも、現在使用されているLANの規格は、普通は10BASE-10(又はその上位規格)です。物理的につながらないハズは、まず絶対にあり得ません。

 ただし、LANポート(ケーブルの差し込み口)が存在しない・・・というのは、まぁ、百歩譲ってありえるでしょう。その場合は、デスクトップマシンの場合はLANカードを取り付け、ノート型マシンの場合は拡張カード又はUSBデバイスをとりつければ済む話です。

 その上で、じゃあプロトコル(通信手段の規格のことです)の違いがあるんじゃないか? ということになりますが、お持ちのマシンはAPPLE社製のマッキントッシュではないでしょ? だったら、まさかappleTALKだということはありえないですよね。どう考えても、TCP/IPのはずです。TCP/IPに設定できないIBM-PCなんて、今どき探す方が大変です。

 更に、その上で、じゃあ通信速度の違いがあるじゃないか?と言う話になるのですが、これは、「より速度が遅い方の規格になってしまう」というだけの話ですので、大した問題ではありません。もちろん1000-BASETくらいの最高速を出したいというのも人情ですが、最悪でも10BASE-10の規格でつながれば、ネットをするくらい問題ありません。

 そのくらいの知識は、一般人ならともかく、パソコン売り場の店員なら知っておいて欲しいことですが、たぶんその人は多少おバカだったんでしょう。 

 で、今度は「無線LAN」にするにはどうすればよいか? ですが・・・
 現行の無線LANの規格は、本当に乱立していまして、互換性に問題があります。その点では、その店員さんも、そこまでバカではなかったようです。

 一番低速なのがIEEE801.11b(以後、「IEEE801.11」の部分は略しますね。書くのがややこしいので。)です。過去、一世を風靡した関係上、最も普遍的な規格なのですが、最近の無線機器だと対応していないケースも多いです。
 他の規格では(bではなく)gやaがあります。近年多いのがbとgとの両方に対応した無線機器又はマシンです。貴殿がお持ちのマシンがそのどちらかに対応しているならば(ご自分でわからなければメーカーへ訊けばわかります。無線機器を購入するのであれば、規格が何であるかは最も大きく書いてあります。)、bとg同時利用可のものを選ぶと良いでしょう。 
 なお、「無線用の周辺機器を一切買うことなく無線LAN環境を構築しよう」なんてのはナシでお願いします。追加で高度な機能を足すには、周辺機器を買うのが常識なんですから。それがお嫌であれば、LANケーブルを廊下を延々と這わせて、むりやりケーブルでつないじゃってくださいな。その方が、セキュリティ上・速度上は、最も無難な方法です。

 近年まで「最も速い」とされてきた規格はaです。ですが、aに対応した聞き及びマシンは、bやgとの互換性が低いというケースが多かったため、ヘビーユーザー向けでした。でも、まぁ、今ではbもgもaも対応しているという機器も出てますので、早い話、「通信規格は何でも良い」と言えなくもないです。もちろん追加出資は必要ですよ。

 で、最近、b、g、aに加えて、nという通信規格が登場しました。これは最も速いのですが、なにしろ出たばかりですので、昔買ったマシンに適用するにはやや難があるでしょう(できなくはないですが)。

 で、規格の話をふまえた上での結論なんですが、・・・

1:自分の持っているマシンにLANポートがあるのかどうか確認する。  それがあれば、最悪でもケーブル接続できる。
  無い場合は、安く増設できる(1個3千円もしないでしょう)
2:自分が持っているマシン(又は付属機器)の無線通信規格が何なのか(b? g? a? n?)確認する。
  それが同じなら、最も好都合。
  仮に異なった場合でも、それに同時に対応できる周辺機器を買えば済むこと。
  逆の解決方法として、周辺機器の購入によって「通信規格を無理矢理同じものへ変えてしまう」(例えば、全部をnにしてしまうとか)ことができる。
3:要するに、で・き・る。

投稿日時 - 2008-06-19 16:27:40

あなたにオススメの質問