こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ソーラーは後から付けても良い?

新築予定でソーラーをつけるか考えています。
先日、質問させていただいたところ損得でソーラーはつけないほうがよいというお答えをもらったので付ける予定でしたが迷っています。

イロイロ考えた結果、ソーラーパネルの価格は今後下がると思います。
今つけるより下がってからつけるという方法はどうでしょうか?

価格も下がって性能もあがると思うのですが。
後付だと価格が高いですか?

投稿日時 - 2008-06-18 17:39:23

QNo.4110570

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

今日の朝日新聞にこんな記事がありました。

「家庭用太陽光発電、3~5年で半額に 経産省新エネ政策」
http://www.asahi.com/business/update/0622/TKY200806220154.html

国が思い切った太陽光発電の普及策をするみたいです。
補助金も復活するように書いてあります。

まあ、実現するかどうかわかりませんが・・もう少し待ってみる価値はあるかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-06-22 23:21:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

ソーラパネルの値段は下がるかもしれませんが、足場や仮設工事などを入れると新築時より安くなるかどうか?
補助金も殆どなくなった現在ではパネルの値段が少なくとも半額以下にならないと元は取れません。おそらく20年から30年先かもしれません。
屋根に荷重を乗せる場合構造的なチェックで補強も必要になるかもしれません。

非常時の電源も大事ですが、10年以内に1時間も停電した事がありますか?
大震災の後でも、ぼほその日のうちに回復しています。

地球エネルギーを考えて損を覚悟でと思わない限り諦めた方が良いと思います。

ハウスメーカーによっては安く取り付けて10年で元が取れるなどとうたっいる所もありますが、ハウスメーカーの金額明細なんてどうにでもなります。ソーラを半額にして他の経費を上乗せされてもお客さんには分かりません。
幾ら大量にメーカと交渉して安く入れたとしても、厳密な採算計算をすれば元をとるのに30年くらいは掛かりますから、そこまでパル値が持たないと思います。

その時点で取り替えるには新設の費用+解体撤去処分費が余計に掛かりますから、幾らかかるか分かりません。

投稿日時 - 2008-06-19 14:38:40

ANo.7

パソコンやブルーレイなどの電子家電と同じ悩みですね。
後のほうが安くていいものが出るという。
永遠にそれは終わらないので、経費だけの問題でしょう。

後から付けるにしろ、付けるのを前提であれば南向きに
勾配のゆるい屋根をつける必要があるし、下地もきちんと取る
必要あるし、防水や配線処理も考慮する必要があるし。

ソーラーといっても、発電パネルのほうでしょうか?温水パネルのほうかどっちかわかりませんでした。発電の方を言っておられるのかな?

個人的には売電よりも温水パネルにして冬場の蓄熱暖房に使えるハイブリッドソーラーハウスにしたほうが快適に生活できると思います。

投稿日時 - 2008-06-19 10:03:58

ANo.6

後付がいいでしょう。

必ず価格は下がり、性能は上がります。ソーラーの歴史はまだまだ始まったばかりです。
シート状になっていて、ある程度曲がる、軽い、といった製品の開発もされているみたいです。
簡単にカーポートの上なんかにペロンと自分で載せる  
なんて時代がすぐそこかもしれません。

仮に現在世に出ている製品でも、よほど大手でソーラーを推奨しているHMで購入するのでない限りは、あまり設置費用は変わらないみたいですよ。(大手は仕入量がハンパじゃないのですごく安く付けられます)
私が以前聞いた会社では「作業に足場は必要ない。施工も1日で終了」との事でした。
ですから、新築時に という利点は大手HM(ハイ○とかダイ○とか)でなければあまり受けられないと思います。

投稿日時 - 2008-06-18 23:23:19

ANo.5

#4さん言われる様に予算が有れば減価償却の計算は今までと変わると思います
電力料金も、原子力の反対が多いので、これから上がる燃料で発電するのですぐそこに値上げの話が出ています、原子力認めなければ直近下がる事は無いでしょう
今までと話が変わりますね。
災害時も電気と水自給出来れば死なない。

投稿日時 - 2008-06-18 20:06:02

ANo.4

屋根材が不要になりますので、新築時の方がより安価になります。
※一体型の場合ですが

損得、環境いろいろありますが、私は災害時に非常電源が取れるということが決定的な理由になりました。

投稿日時 - 2008-06-18 19:06:36

まだ迷っているんですね・・・・

おっしゃる様に、これからの商品です。
私なら、と言う立場では、
パネルに関しての技術は日進月歩なので、今はまだ様子見だと思います。

投稿日時 - 2008-06-18 17:59:50

ANo.2

建てた後の設置も可能でしょうが、工事の間の生活も不便ですし、余計な
配線工事も必要になりますから、新築の時に設置するのが良いと思います。

価格も下がって性能も上がるだろうから、と考えると、おそらくいつまで
経っても設置する決心はつかないでしょう。何でもそうですが、本人が
必要だと思った時が一番の買い時です。

元も子もない言い方になるかも知れませんが、こうして、質問をされても、
絶対的な正解はありえませんから、迷う材料を増やすだけのように思います。
設置しようと考えられた、元々の目的に立ち返って、決断されるのが
良いと思いますよ。

ちなみに、私は数年前に家を建てたときに、ソーラーを設置しました。
補助金を差し引いても、そんなに得にはなっていないと思いますが、
環境保護のことも考えて、設置して良かったと思っています。

投稿日時 - 2008-06-18 17:58:54

ANo.1

価格の問題もありますが同時に付けたほうが違和感もなく付けられます。高所作業が、二度手間になりませんので費用も抑えられます。

投稿日時 - 2008-06-18 17:43:05

あなたにオススメの質問