こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

三相交流回路について

三相交流回路について勉強している大学生です。

少しわからないところがあるので、質問いたしました。


(1)
Z1=Z2=Z3=5R/9の、Y型三相負荷に、
線間電圧が実効値で100Vの対称三相電源に接続したとき、4Aの電流(実効値)が流れた。Rの値を求めよ。

というものなのですが、

相電圧が100/√3になるので、対称三相ですから
100/√3 = 4 * 5R/9 として、
R = 15√3となったのですが、

これの次の問題に、

同じZ1,Z2,Z3をΔ型に接続した負荷に同じ電源を接続したとき、流れる線電流(実効値)はいくらか。

というのがあり、この問題が解けずに悩んでいます。

負荷は三つとも5R/3となり、Δ型は線間電圧=相電圧なので、
負荷の1相の電流をI'として
I' = 100/25√3にして解いたのですが、
答えが合わずに悩んでいます。

一応略解があるのですが、最後の答え「12A」しか
ないので、途中がどうなっているのかわかりません。


宜しくお願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2008-06-15 16:13:47

QNo.4102694

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

R=15√3なのでZ1=Z2=Z3=14.43Ωとなる。
Δ結線の場合相電流IΔは
IΔ=100/14.43=6.93[A]となる。
線電流Isは
Is=6.93×√3=12.0[A]になります。

投稿日時 - 2008-06-15 16:45:06

お礼

なるほど、基本的なことをすっかり忘れていたようです。
質問してよかったです。
回答有難うございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2008-06-15 16:54:11

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問