こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フィルムかデジカメか

プリントしてアルバムを作り子供の成長、旅行写真を整理しています。
いままでeos1とコンタックスT2の二機種でリアラを使用、ミニラボでプリントしてました。コンタックスとリアラの相性が抜群でした。
数年前からデジカメを使いプリントしてましたがあまりのできの悪さにがっくりして、その後は撮ってしまいっぱなしです。
運動会のため思い切ってイオス5Dを購入しましたが、写真の出来、色合いは妻のイオスキス、のフィルムのほうが色合いがよかったです。当然レンズは私の方がよいはずですが。
デジカメはrawは操作しません。jpeg一発で撮ります。
こんな人種はまだフィルムの方が無難でしょうか

投稿日時 - 2008-06-12 20:27:53

QNo.4095737

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>デジカメはrawは操作しません。jpeg一発で撮ります。
このような方で画質を追求されるにはデジカメ一眼はお勧めしません。
なぜなら、JPEGはポラロイドのようなインスタントフィルムのように
撮影したそのときに画像にする全ての作業をカメラのなかでやって
しまうので、デジカメの色やコントラストの設定を事前にしておく
必要があるからです(特に最近の機種はそう)。
また、ラチチュードの狭さもフィルムのポジと同じくらいと
基本的には考えて頂いた方がいいと思います。
また、Canonの場合、その設定を出来るだけ簡単に出来るように
「PictureStyle」という機能がありますので、その設定を被写体や
撮影環境にあわせて設定しておけば、大きく期待はずれになることが
少なくなるようにしてあります。
その辺のちゃんと設定はされていますか?

対し、RAW画像はフィルムで言うところのネガと同じ様に、現像という
処理を経なければなりませんが、処理の段階で色やコントラストの設定
増感・減感を自分で調整できるので、ある程度の幅の色調整が可能です。
これを自分のパソコンと時間を使って、自分で処理しなくてはいけません。
(現在、街の写真屋でRAW画像から色調整などをしてプリントしてくれるお店は聞いたことはありませんので)
ただし、通常のネガフィルムでは、写真屋という専門家がウン百万もする
マシンで、専門家の目でみて色調整し、プリント処理しますので
>写真の出来、色合いは妻のイオスキス、のフィルムのほうが色合いがよかった
ということが、デジカメの設定やRAW現像の処理が自分できちんと
できない方にはこういう現象が起きます。
そうなると、もっとご自身でデジカメの設定やRAW現像の勉強していただくか、
それが無理なら、無難にフィルムを使われるほうがいいかと思います。
ただし、フィルムはフィルム代・現像代が毎回いりますけどね。

逆に言えば、デジカメ一眼の場合は、高級ないい機種だからといって、
それだけの理由で写真画像が綺麗に撮れるというものでもありません。

今からでも遅くありません。フィルム一眼で自分にあった発色をする
フィルムを使って撮影するスタイルに戻られる方がいいと思います。

投稿日時 - 2008-06-13 18:20:33

お礼

詳しい説明をして頂いた上に、現在の私の実力まで把握した上で、今後のご指導まで頂き感謝致します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-13 18:33:21

ANo.14

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

私の場合、使ってるカメラが多種だったので66、645、135、ハーフ・・・
整理って大変ですよね^^;
今は大分整理して大体家族写真にはコニカヘキサー(デート付)でしょうか
まぁ 大体どの時期がわかればいいかなぐらいの適当さですが^^;

私の場合、目安として1年に200枚アルバム1冊って具合にしています。

デジタルって便利ですが枚数撮ってもPCの中じゃ・・・ふと見たいときも困りますからね

6000枚ですか・・・写真の名前どうしてますか?
リネームして年月日時間で名前を付けて整理すると楽です。

そして年ごとににして気に入った物を別フォルダーにいれてある程度の枚数を決めて紙焼き

紙焼き分を含めて、DVD-RもしくはCD-Rに焼いてケースに収納・・・でいいと思います。

なんとなくですが、フィルムの方がいいと思いますよ。
正直私自信もフィルムかな^^;
フィルムのポジは、見ていて気持ちよいです

まぁ 持ってるカメラは壊れるまで使ってすべてが壊れるまで買い足しはしないかな。

当分カメラ本体で四苦八苦しないからよしとしておきます^^

投稿日時 - 2008-06-14 09:58:57

お礼

最初から完璧を求めず、ゆっくりやっていこうと思います。
フィルムカメラは代替品がいっぱいあります。
電池さえ買って置けば充電の呪縛から逃れられます。
とはいってもデジタルも魅力があったりしてトホホです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-14 23:12:51

ANo.16

>写真も私が時々見るだけで、家族は見ていません。何のための家族写真かわかりません。

うちも同じようなものですが、子供が大きくなって今の自分ぐらいになって
思い出したように見てくれればいいかなって感じです。
(私も子供のころはそんなに見なかったですもの^^;)

後から財産になりますよ♪

投稿日時 - 2008-06-13 23:44:06

補足

ネガで撮って同時プリントした未整理のミニアルバムは時々見ています。
ただし、日付をいれないで順番に本棚に並べているだけなので、これでごちゃごちゃになり余計に整理が億劫になります。
やはり、Lサイズ、2Lサイズをばらばらに貼って脚注を付けた大きなアルバムの方が作るほうも見るほうも面白いようです。切り貼りしたり、プログラムを挟んだり私も随分楽しみました。
しかし、デジカメにしてからは3年分約6000枚そのままコンピューターに放りっ放しでいまさらすべてプリントする余裕もなく、どこにバックアップしたのかどうかも忘れました。CD,DVDも横から見ても探せないので困ります。年なので記憶のバックアップも欲しいです。当然こどもは写真を一度も見ていません。
目の前に未現像のロールがあれば、いやでも気になり同時プリントに出します。こうでもしないと性格上なかなか整理がつかないようです。

投稿日時 - 2008-06-14 00:56:16

お礼

ありがとうございました。
お礼の場所を間違えました。

投稿日時 - 2008-06-14 23:14:11

ANo.15

私の経験上での話ですが、私も無精者でしてデジタル写真は、
月ごとのフォルダーに別けて一年分を選んでプリントしていました。

しかし、12月の終わりにHDD障害でデーターが見えるのに見えないという感じで非常に困ったことがありました。
(自力でサルベージしましたけど 物凄く大変でした^^;)

まぁ こまめにプリントすればよかったのですが^^;

そういうわけで余計にもデジタルは趣味で撮影

家族はフィルムでという感じになりました。

まぁ フィルムでも現像のみでフィルムスキャナーを使って気に入った写真をプリントするようにしています。

あとみんなで見るのはやっぱり紙がいいです^^

家族写真の7割がフィルムですかね
この間アルバム作ったときフィルムのほうをよく選んでいました。

私の経験上ではフィルムが安心かと^^;

投稿日時 - 2008-06-13 20:57:30

お礼

ありがとうございます。
こんなことも実際あるんですね。私は今のところ残っています。いつ壊れるか不安です。バックアップもいつやろうか考えてばかりでやってません。
写真も私が時々見るだけで、家族は見ていません。何のための家族写真かわかりません。
昔、スキャンした文献をすべてなくしました。しかし、あせりましたが元の書類を後生大事にとっておいたのでたすかりました。
pdfでの検索、整理は出来ませんが失う不安もありません。精神衛生上このままにしています。
おっしゃる通り適材適所で使用すればいいですね。
ネガをCDにおとしてもらいテレビでもデジタルを楽しむつもりです。
ネガが残っていれば安心です。

投稿日時 - 2008-06-13 23:27:15

ANo.13

ANO.7です、お礼への返信です。
躊躇なくフルサイズを選べる、財政才能が羨ましいかぎりです。
私などは2世代前の初級機のデータをソフトで、こねくり回し大全紙、
全紙に伸ばし展覧会などに展示しています、shounikaさんも是非億劫がらずにレタッチに挑戦して下さい。

投稿日時 - 2008-06-13 16:33:04

お礼

後押しありがとうございます。
少し風景や、犬でも撮って練習してみます。

投稿日時 - 2008-06-13 23:30:26

ANo.12

>ツアイスのレンズはフィルム用でデジカメの受光面とは合わない様
そんなことはないと思います。
一応、M42とかニコンとかの他マウントアダプター使ったりしてそれぞれ特性が出ましたよ^^
レンズは、解像度のみでは決まらないと私は思うのです。
「らしさ」がでればそれはそれでOKだと思います。
色調は変わりますよ これが楽しいからキヤノン使っていますから^^
私は、EFレンズあまり好きではないというか、EFでも好きなレンズ嫌いなレンズがあります。(Lレンズ至上主義ではないです)

まぁ自分が楽しめればありかと(他人の言うことを聞いても自分は自分ですから)

>プリントするのにフロンティアは結局デジタルだと説明され、それも150万画素相当

出力先がそうでも入力(フィルム、デジタル)で違います。
じゃなきゃ色調とか関係なくなるじゃないですか
同じ150万でも色の表現の仕方は違うはずです。
まぁ その理論で極論言うとレンズカメラは関係ないってことになりますね^^;

まぁ 何がよくて何が悪いなんかは自分の物差しでいいんじゃないですか^^

投稿日時 - 2008-06-13 15:48:06

お礼

その通りですね。
アダプターを買って試して見ます。
やっと重い腰が上がりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-13 15:58:42

ANo.11

たぶん・・・
子供の写真を撮って観賞する程度で
普段の撮影には使わないとおもうので
すぐさま5Dをうってしまうのがいいかもしれません。
(はっきり言いますと、頻度が少なく、中級機でRAW現像しないならフィルムのほうがマシだと考えています。)
あと、物は試しでカメラ本体の彩度を
いじってみてはいかがでしょうか。
機種によるかと思いますが絵作りはかなり変わることもあります。
変わりに(今は主にキャノンシステムのようで)
新品でEOS7sなんて購入してはいかがですか?
すでに貴方が保有しているフィルム機だと故障の可能性もありますし、
故障した場合、修理部品もメーカーが保有してないかもしれませんし・・・
参考程度に。

投稿日時 - 2008-06-13 14:36:18

お礼

やはり、自分的にはフィルムが安全、安心とどこかで考えているのだと思います。
いつか、このデジカメで家族がきれいだと誉めてくれる写真を撮って見たいモノです。
旅行先でのチケットや航空券、カタログ、領収書を貼ったアルバムをこどもが見て数年前想い出している姿を眺めているのが幸せな瞬間です。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-13 16:17:22

ANo.10

フィルムでもデジタルでも特性はあります。

多分、リアラの色調が好きなのでしょう

どう頑張ってもEOS5Dでも好みではないものは好みでないので無理でしょう。
(だって好みですから)

JPGならキヤノンの作画ですので(RAWなら好みに仕上げることも可能でしょうけど)
これがEOS1Dであろうとも変わらないと思います。
(多少は変わるかもですけど)

色調は、好みですからね

フジの一眼ならフィルムメーカーだけに
色調もフィルムに酷似していますし
ハニカム構造で滑らかさも多少違う気がします。

S5 proあたりを購入していればよかったかも^^;

でもデジタルはデジタルフィルムはフィルムでしょ

私も別もんだと思うしなかなか難しいですね^^;

でもツアイスのレンズを使ってEOS5D使うともしかして違って見えるかも
(私は違う気がするのでアダプターを使ってツアイスつけています^^;)

投稿日時 - 2008-06-13 11:01:51

補足

ご意見ありがとうございます。
アダプターの使用は考えましたが、この掲示板の中の説明でツアイスのレンズはフィルム用でデジカメの受光面とは合わない様な意見を聞いて立ち止まりました。多分私ごときに違いなどわかるはずもないのですが性格上待ったになってしまいました。
また、プリントするのにフロンティアは結局デジタルだと説明され、それも150万画素相当だと聞くにおよんで自分なりの上がりが見つけられそうも無く分からなくなってしまいました。
常にハイエンドが最高だと思って勘違いしているただのオヤジなのでしょうね。

投稿日時 - 2008-06-13 12:15:49

ANo.9

私なりの感想です。

正直デジタルとフィルムは別物として考えたほうがいいです。

記録方法、媒体が違うのですから当然の結果でしょう。

あとプリント枚数によって決めたらどうでしょう?

旅行で1日500枚とか枚数撮るならデジタルでしょうけど

そんなに枚数撮らないならフィルムでどうですか?


デジタル一眼は、5台ほどありますが、この頃持ち歩くのは

CONTAXT2かコニカヘキサーが多いです。(デジタルも使いますけどね)
家族旅行なら私なら36枚を2本か3本で事足りますので^^;

正直、紙焼してこそ写真だと思いますので沢山撮ってもプリントしなきゃあんまり意味ないと思います。

私の場合、1年間のアルバムで大体200~300枚位でアルバムしています。

結局は好みと用途とで使い分ければいいと思います。

撮りっぱなしでプリントしないならフィルムのほうがいいんじゃないですか?

デジタルは、趣味で撮る写真とか仕事で撮る写真には向いてると思いますが、
家族写真、旅行のスナップとかは私にとってはそんなに魅力のあるカメラではありませんでした。
ただ運動会とか行事事は、枚数とってあとから気に入った写真を選んでプリントするのはありかと思いますよ^^

投稿日時 - 2008-06-13 09:42:58

お礼

数年前までは、年にミニアルバムで50冊くらい撮って、良い写真だけアルバムにしていました。
ところが、生来の不精なため2-3年整理しなかったら、日付が分からなくなり大半の時間を順番整理に費やしてしまいました。これはこれで楽しいのですが、デジカメなら一発整理可能と思い、始めたところ色の問題、撮りすぎてどれをプリントしていいか悩む時間が増えてしまいました。これは苦痛でした。結局アルバムはできずに色だけでもと思い一眼を買ったのですが。
適材適所で使い分ければいいのですね。
納得です。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-13 11:54:30

ANo.8

 shounikaさん こんばんは

 EOS1とコンタックスT2でお使いのリアラは、ネガフィルムですよね。ネガフィルムの場合は、デジカメよりラチュードは広く、言ってしまえば適当な露出で撮影しても見られる画像に仕上がる可能性が高いフィルムなんです。その上元々がプリント前提のフィルムですから、プリント段階でも救える可能性の高いフィルムなんです。
 本来の正しい色の画像に仕上げるためには、フィルムでのカラー撮影の場合は色温度を調整するフィルターを使って細かく調整して色を再現するんです。もちろんネガフィルムの場合はプリント段階で色調整が可能ですから、フィルターで色温度を調整するとまで細かい調整をする人は少なかったでしょう。ですから言ってしまえば、カメラの内臓露出計が示す露出で撮影さえしていれば、その露出の値が本来の意味での適正露出から少し離れていたとしてもまた少し位色温度が狂って居たとしてもプリント段階で調整出来ますから、見られる画像に仕上がる可能性が高いのがネガフィルムと言う事になります。

 ところでデジカメの場合は、フィルムカメラでのカラー撮影時にする時の色温度調整に相当する操作を「ホワイトバランス調整」で行う訳です。この色温度調整がきちんと出来てないと、思った様な色に仕上がらなくて気に入らないと言う事になってしまいます。一応5Dには「色温度の自動調整機能」もありますが、これはこの状況ならこの色温度で良いだろうとメーカーが勝手に決めた色温度でしか撮影出来ない機能なんです。この「色温度の自動調整機能」ですけど、色温度を外す事は少ないでしょうけど正確な意味で正しい色温度に仕上がらない場合だってあり得るわけです。そう言う意味で「色温度の自動調整機能」を使うと正しい色に仕上がらない場合だって有りあえるわけなんです。
 それとJPEG画像は、センサーが拾った光信号を、「映像エンジン」内でメーカーの勝手な仕様で色つけされるんです。安易に撮れるデジカメのJPEG画像ですけど、メーカー考える色付けが気に入らなかった場合はレタッチして色等の補正をしないとならない事になります。フィルムカメラの場合、多くの人は暗室作業なんてしませんから詳しい知識がなくてもカメラ屋に色々指示を出して何とかなったんですが、デジカメでは出来上がり色に拘りがある方はご自身でレタッチを勉強してご自身で色調整をしないとならない事になります。これがデジカメとフィルムカメラとの一番の違いです。
 以上の事をしないと、5Dみたいな私たち仕事で撮影する方でも通用するすぐれた機能を持ったデジタル一眼レフと言えども、気に入った画像を撮影出来ないとなってしまいます。これが奥様がフィルムのキッスで撮影した方が色合いが良いと言う理由だと思います。

 フィルムカメラもフィルムカメラなりの色々な難しさはあるのですが、それとは別次元での難しさがあるのがデジカメです。そう言う点を解ってお使いになるのであれば、たぶん5Dをお使いなら最低でも奥さまのキッスで撮影された画像と同等またはそれ以上の出来に仕上がるはずです。これはレンズの質が良い悪いと言う次元とは別次元のお話になります。ですから、まずはホワイトバランスとレタッチをお勉強されたらどうでしょうか???お勉強した内容を実践出来れば、たぶん今までのカメラ+リアラで撮影していた当時より気に入った画像を撮影出来る可能性(正確には仕上げられると言った方が正しいかも・・・)が高いと思います。

 言うなれば今までカメラ屋での焼き付け時にしていた事をshounikaさんご自身で行う形になるかと思うのですが、そう言う操作がめんどくさいまたはしたくないと言うのであれば、今まで同様にカメラ屋さん任せに出来るフィルムカメラ(ネガフィルムでの撮影)が良いのではないでしょうか???

 以上何かの参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2008-06-13 01:20:52

補足

くわしい説明ありがとうございます。
2-3日前にこのサイトを知り、sionnさんはじめカメラに対するいろいろな意見を聞きました。とても参考になります。
5Dのデフォルトの設定で撮った画像の持つ意味が理解できました。
しかし、コンピューターを使用してのレタッチというものは私にはとても敷居が高く時間がさけません。
ベルビアのような派手な色はカメラ自信の設定で前もってできるのでしょうか?できればどこをどのようにするかも。
また、ホワイトバランスは一回ごとに設定するモノなのでしょうか?
夏休みの家族旅行にフィルム、デジタルどちらを持って行こうか日々悩んでいます。
できればシャッターを切ることだけに集中したいと思います。
漠然とした質問で答え難いと思いますがよろしくご教授下さい。

投稿日時 - 2008-06-13 08:34:37

お礼

お礼の場所を間違えたようで補足に書いてしまいました。
詳しい説明ありがとうございました。
すこしは苦労しないといい写真ができないことがわかりました。

投稿日時 - 2008-06-14 23:41:37

ANo.7

「自分での操作をなるべくなくしたいのが本心です」
と、書かれていますので、これは機種の選択を誤ったのだと思えます。
EOS5DクラスのカメラになるとハイアマチュアがRAW画像を自由にレタッチし好みの絵にするのが前提で設定がされています、なので撮って出しのままでは冴えない絵のままです。
初級クラスのKissXなどだと、始めからJPEG撮って出しで見栄えのする絵になるように設定されています。

投稿日時 - 2008-06-12 22:41:07

お礼

フルサイズにこだわってしまいました。
身の程知らずを恥ずかしく思います。
お店でもこういう事は決して消費者には言ってくれません。当たり前ですが。
自分の見栄を満足させただけかもしれませんね。
とっても参考になりました。

投稿日時 - 2008-06-13 16:06:10

ANo.6

イオス5Dでフィルムからデジタルに乗り換えた人は多いようです。
「ホワイトバランスがバッチリだとフィルムと変わらないが、ズレるとkissデジタルの方がましだ。」とある人は言っていました。

イオス5Dは慣れればかなりの画質を望めるカメラのようです。

デジカメはポジ画像なのでjpegで記録した場合はリバーサルフィルムのように補正範囲は狭いようです。
リアラ(ネガフィルム)のような色合いを望む場合はRAWで記録しご自分でRAW現像をすることをお勧めします。

コマーシャルフォトのプロカメラマンや街のスタジオはデジタルが主流のようです。(コスト重視かな?)
芸術家は別です。
画家が絵の具、筆、紙、キャンバスを選ぶのと同じだと思います。

コマーシャルフォトのプロカメラマンでも
http://www.nhk.or.jp/professional/tool/061005/index.html

好きなものを使えば良いと思います。

投稿日時 - 2008-06-12 21:54:11

お礼

お答えいただいた皆様にお礼申し上げます。
2-3年うじうじ悩んでいたのがすっきりしました。
いままで自分なりにアガリと思っていたのが、デジカメが出てフィルムがなくなるのを恐れ、デジカメのアガリを捜す旅にでようとしたのが間違いでした。
フィルムがなくなるまでこのままデジカメで遊びながらフィルムで撮って行きます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-12 22:44:11

ANo.5

>こんな人種はまだフィルムの方が無難でしょうか
まあ、人それぞれですからなんとも言えないのでしょう。
デジタルは露出、色相、彩度、ISO感度、アンシャープ等々
を調整できる事はご存知ですよね。
カメラ側で調整する事も撮影後に調整することも
その辺りを理解しての話でしたら、フィルムの方が無難です。

投稿日時 - 2008-06-12 21:22:19

補足

漠然としか理解していません。
写真を撮って、私好みの色に焼いて貰ってアルバムを作ってきました。
自分での操作をなるべくなくしたいのが本心です。
フジから出ているファインピクスs100fsのように、たとえばツアイス調とかベルビア調とかカメラ自身で保存出来れば好いと思います。
次々と買うわけにも行かず、悩んでます。
もう少し悩んでみます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-12 21:24:46

ANo.4

T2とリアラという自分にとってベストの組み合わせを持っておられるのでしたら、これからどんなデジカメが出ようとも満足しないのではないでしょうか?色味の問題はカメラの画素数とは別の次元の話ですから。

それでもデジタルカメラを使っていこうと考えておられるのでしたら、レタッチや現像ソフトで自分の色を追及するしかないと思います。
色味にうるさいようなのに、なぜrawで撮影して現像を自分でなさらないのか少々不思議に感じます。
jpegはメーカーが独自に無難な色合いに調整し、なおかつ圧縮のため劣化した画像です。

どうしても、jpegの取り回しのよさを取るのであれば、jpegを編集できる現像ソフトをお勧めします。
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/

このソフトは、フイルム調の色味など多数のプリセットが最初から用意されており、jpegにも簡単に適用できます。
もし、こだわるのであれば、ここから自分の色調にもっていき、プリセットを作成してしまえば、同じ設定で多数のファイルに適用できます。

投稿日時 - 2008-06-12 21:04:29

お礼

早速の御返事感謝致します。
rawの編集を始めると止まらなくなり、肝腎のアルバム作りに支障をきたすのが目に見えてます。
この時間はお金を払ってミニラボにお願いしたいと思います。
ご意見参考にします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-12 21:23:11

ANo.3

EOS 5Dで撮影する時「ピクチャースタイル」「現像パラメータ」はどうしていますか?

デジタルカメラはフィルムの特性による発色の違いというのは「現像パラメータ」で代用します。デジタル一眼レフはフィルムに相当する部分は交換できませんからね。

ハデな発色が好みならピクチャースタイルを「風景」にすればいいし、見たとおりの発色に近づけたいなら「ナチュラル」「忠実設定」にしてみてください。
各ピクチャースタイルがどのように変化するか簡単に確認したいなら、一度RAWで撮影し、EOS付属のユーティリティソフト「Digital Photo Professinal」でピクチャースタイルを変更すれば同じ写真で発色の具合をパソコンのモニター上で確認できます。

>こんな人種はまだフィルムの方が無難でしょうか
デジタル部分の機能を積極的に使う気がないならフィルムで十分です。

フィルムカメラでは数百本撮影し自分でプリントもしていました。今は完全にデジタル一眼レフですが画質には文句はありません。

投稿日時 - 2008-06-12 21:03:34

お礼

ありがとうございました。
私自身もなにが気に入らないのか分からなくなってきました。
ご指摘の部分を少しいじってプリントにだして見ます。
これでもだめならしばらくはフィルムで続けて見ます。

投稿日時 - 2008-06-12 21:56:41

ANo.2

数年前のデジカメのスペックが気になります。

フィルムからデジカメに移って、またフィルムに
戻った人を知っていますが、コンクールに写真を
出すような人でした。当然デジカメも40万くらい
のでした。

彼の評価は私には理解できませんでしたね。
フィルムにしろデジカメにしろそれぞれをどこま
で性能を引っ張り出しているかの問題はあると思
います。しかし、結局は自分が納得しているかど
うかであって、他人に判断を仰ぐ種類のものとは
思えないです。

投稿日時 - 2008-06-12 20:42:34

補足

スキー旅行に使用するため防水のペンタックスoptioWP30です。
写真に焼いて貼ってみたら他のフィルム写真と比較すると直ぐ分かるくらい変な感じでした。
まるで昔の絵はがきの感じです。立体感、遠近感がなく、輪郭がはっきりしすぎて小学校の教科書のカラーページのようでした。
当然この頃は細かい設定もしていませんが、ネガのようにあとから調整出来ないことをつい最近知りました。
撮りっきりにはやはりフィルムのがいいのでしょう。

投稿日時 - 2008-06-12 23:03:55

ANo.1

jpegでも画像操作が簡単にできます。今の一眼のデジカメは、すでにフィルムの解像度を超えています。ラチュードの心配も要らないし、自動でEVをずらして3枚連射で取っていけるので失敗が少なくその場で検討ができるのでお勧めかと思います。

投稿日時 - 2008-06-12 20:38:57

お礼

ありがとうございました。
このくらいなら私にもできそうです。
後で選ぶのに悩んでしまいそうですが。

投稿日時 - 2008-06-13 09:49:10

あなたにオススメの質問