こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

変数の宣言方法の相違によるエラー

ある変数を関数内で宣言した場合、デバック時に「ハンドルされていない例外が発生しました」っていうエラーになります。でも、グローバル変数として宣言した場合には、同じエラーが発生しませんでした。今回の場合、配列を10,000,000ぐらい確保しようとしたので、メモリ領域を確保できなかったが、エラーの発生原因だと思います。メンバ変数とグローバル変数で確保できるメモリ領域にどれくらいの違いがありますか。その他にクラスのメンバ変数として宣言した場合とグローバル変数として宣言した場合でどのような違いがありますか。

わかる方が教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-11-19 21:35:27

QNo.408622

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちわ。

変数を関数内で宣言すると、変数はスタックと呼ばれる領域に獲得されます。
スタックに獲得可能なサイズは環境によって異なりますが、それ程大きな
サイズを獲得する事はできません。
今回、関数内で宣言してエラーになったのは、スタック領域のオーバーフロー
が原因の可能性が高いです。
スタックに取れる領域は数MB だと思いますが、グローバルであればメモリが
許せばGBまで行けると思います。

投稿日時 - 2002-11-19 21:43:06

お礼

回答、ありがとうございます。

「関数内で宣言すると、スタックという領域に確保される。」ということがわかった。いい情報が得られました。エラーの原因がわかってよかったです。
大きな変数を使うときはグローバル変数として、定義しようと思います。

また、何かわからないことができたときはよろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-12-04 23:44:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

コンパイラの種類、OS等の環境がなんなのかがわからないとなんともいえませんが・・・
通常非常に大きなメモリ空間を確保するときはmallocとかnewとか使った方が
無難ですよ。グローバルに確保するのは・・・マイコンではよくやりますね

投稿日時 - 2002-11-21 23:12:50

お礼

回答、ありがとうございます。

mallocやnewを使うことで大きなメモリ空間を確保できるんですか。
今度、mallocを使ってプログラムを作成してみます。newを使うとdeleteで削除することで、有効にメモリを確保できると本に書いてありました。調べるきっかけを作ってくれてありがとうございます。

また、質問に回答してください。お願いします。

投稿日時 - 2002-12-04 23:50:25

あなたにオススメの質問