こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

情報バー「アクティブコンテンツの表示」について

WinXP SP2(IE6)です。
ホームページを閲覧中、たまに下記のような内容の「情報バー」がブラウザの上部に表示されることがあります。

≪セキュリティ保護のため、コンピュータにアクセスできるアクティブコンテンツは表示されないよう、
Internet Explorer で制限されています。オプションを表示するには、ここをクリックしてください...≫

信頼できないサイトのホームページを閲覧した時に、この「情報バー」が表示されると考えて良いのでしょうか。
又、信頼できるかどうかの判断は、ブラウザが自動的に行っているのでしょうか?

投稿日時 - 2008-06-07 21:04:26

QNo.4082849

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>≪セキュリティ保護のため、コンピュータにアクセスできるアクティブコンテンツは表示されないよう、Internet Explorer で制限されています。オプションを表示するには、ここをクリックしてください...≫

 ActiveXコントロールが必要なホームページで表示されるメッセージ。ActiveXコントロールを許可すれば、現在ログオンしているユーザーがアクセスできるコンピュータ内のファイル全てにサイト側が自由にアクセスできる。したがって、マルウェアとして動作するActiveXコントロールが、ユーザーのファイルに不正アクセスし、情報を盗み取ることも可能である。ActiveXコントロールのインストールには充分気をつけなくてはならない。

>信頼できないサイトのホームページを閲覧した時に、この「情報バー」が表示されると考えて良いのでしょうか。又、信頼できるかどうかの判断は、ブラウザが自動的に行っているのでしょうか?

 信頼できるかどうかの判断は、ユーザーが行わなければならない。ブラウザは、安全の為、ActiveXコントロールを自動的にブロックし、判断をユーザーに求めるように設定されているだけである。

投稿日時 - 2008-06-08 10:13:42

お礼

ActiveXコントロールのインストールには、十分気をつけなければならないことが良く分かりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-24 07:30:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんにちは。

>>信頼できないサイトのホームページを閲覧した時に、この「情報バー」が表示されると考えて良いのでしょうか。
又、信頼できるかどうかの判断は、ブラウザが自動的に行っているのでしょうか?

その考え方で正解です。
ウイルス対策ソフトが何かは分かりませんが、ファイヤーウォール機能の中に組み込まれているのだと思います。
その、判断となるのは、例えば「自殺」とか「拳銃」「詐欺」「児童ポルノ」などの語句が含まれていると、ファイヤーウォール機能が作動するのだと思います。
私の導入しているNorton Internet Security2008 などでは「フィッシング対策機能」というものもついていて、「カジノ」「賭け事」などのサイトですと、画面が白いページになり、その中に「あなたが開こうとしているサイトは有害の可能性があります。開きますか?」(だったかな?)のような「警告画面」が出ます。

投稿日時 - 2008-06-08 10:16:30

お礼

ファイアウォールについても、もっと勉強したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-24 07:34:13

あなたにオススメの質問