こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

標準IMEがATOKからMS-IMEに勝手に切り替わる

Windows Vista Business + Service Pack 1(最新パッチ適用済み)
ATOK2007 20.0.0.22(最新パッチ適用済み)
以上の組み合わせで使っています。

標準のIMEとしてATOK2007を設定しています。
しかし、時々Windowsを起動すると標準IMEがMicrosoft IMEに変わってしまうことがあります。

標準IMEがMicrosoft IMEに変わったときはATOK2007がIME切り替え候補に出てこなくなります。

「テキストサービスと入力言語」ウィンドウを開くと「既定の言語」は間違いなく「ATOK2007」になっています。
そのまま何も変更せずにOKボタンを押して「テキストサービスと入力言語」ウィンドウを閉じます。
するとIME切り替え候補にATOK2007が現れるようになります。
アプリケーションが起動していると各アプリケーションソフトごとに標準IME設定をやり直す必要がありますが、全てのアプリケーションを閉じてからIME設定を行うとその後のアプリケーション起動後にも設定をやり直す必要がありません。
なぜこうなるのか実に不思議ですが、Windowsの読み込み時に正しくIME設定をやっていないように思えます。

ATOK2007のアップデートモジュールの適用とVista SP1の適用を続けて行ったので、どちらの影響によるものかがわかりませんが困っております。
常時ATOK2007を使いたいのですが、何か解決策がありますでしょうか?

投稿日時 - 2008-06-07 07:58:14

QNo.4081406

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

 オイラもATOK派ですが、使用中に勝手にMSIMEに切り替わって
しまうことはありません。
 まぁそれが普通で、普通じゃないから質問しているわけでしょうけど。

 この質問はあちこちで時々見かけます。 一番多い答えはMSIMEを
アンインストールしてしまう、という回答だろうと思います。


 自分のPCからもとっとと抹消してしまいたいところですが、如何せん
職場ではMSIMEしかないPC環境も多く不具合発生時の検証等のため
決行する勇気がないだけです。

 それで、質問に対する直接の回答としては、ANo.1 さんに同意!です。

投稿日時 - 2008-06-07 19:59:10

補足

回答ありがとうございます。
使用中に勝手に切り替わるのではなく、Windows起動時に切り替わっています。
Windowsが起動してからテキストサービスと入力言語ウィンドウを開いてATOKを設定するとその後はシャットダウンするまで正しく動作します。
やはりVistaの病気なのでしょうかね。
このままつきあうしか無さそうです。

投稿日時 - 2008-06-12 05:23:26

ANo.2

詳細なキー設定で入力言語のホットキー設定がおかしくなっているかもしれませんね。
そこの設定を変えてみてください。
当方もATOKですが、問題が全く出ませんので。

投稿日時 - 2008-06-07 19:24:17

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-12 05:23:08

ANo.1

Microsoft IMEを使わないのなら削除してみるのはどうでしょう。
「テキストサービスと入力言語」から削除しても、同じタブ内の追加から復活できますし。

投稿日時 - 2008-06-07 16:32:11

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-12 05:22:13

あなたにオススメの質問