こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

理由がありRGBで製作しているのですが、できるだけ画面で見えるのと同じように印刷したいです

人物単体のイラスト(キャラクターデザイン)をPhotoshop7.0とPainterIXで行っています。
規定があり着色をRGBで行っているのですが、ポートフォリオに使いたいので紙へ印刷したのですが予想以上に色の違いがあり困っています。

CMYKで製作していないし、画面よりも印刷すれば色がくすむのは覚悟していたのですが、画面上ではかなりはっきり違う色が印刷で出すと近い色味になってしまっています。
たとえば髪が金、肌少し茶色っぽい色なのですが、同化してしまっていて影もあまり明度差が出ませんでした。

できれば画面で表示されるのと出来るだけ近い色で印刷したいのですがなにかいい方法はありますか?
プリンターは学校の設備なのでそれほど悪くはないと思うのですが。
また、最初から印刷を目的としている場合はどうすればいいのかも教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-06-04 19:30:46

QNo.4075326

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

特色印刷が普通じゃないかな。
(特に金髪と褐色肌系はCMYKで区別して表現しにくい)

最初から印刷を目的にしている場合は画面を印刷結果側に合わせておいて作るのが常套手段だよ。
それらの補正を画面そのものを調整しないで可能とするのが「カラープロファイル」


http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%20%E8%AA%BF%E6%95%B4%E6%96%B9%E6%B3%95&hl=ja&lr=lang_ja

投稿日時 - 2008-06-04 20:33:02

お礼

やはり印刷で自分の思う色を出すのは難しいんですね。
印刷会社に頼むわけでもないですし・・・。
画面を印刷結果に合わせるというのは知りませんでした。
カラープロファイルとかなかなかややこしいですね。
全然しらなかったのでとても役に立ちそうです。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-04 22:03:32

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

フォトショップ7なら「ビュー」→「色の校正」や「色域外警告」でCMYKに変換すると影響するところが分かりますよね。 

より広い色域をオフセット印刷で実現する方法は、7色以上のインキを使う印刷、特色の追加(金や蛍光インキの追加)などがあります。

仕事としてやる場合には、印刷会社と相談してコストと表現とのバランスが必要かと思います。

あと、CMYKの範囲でも製版技術で、肌部分だけ修正や、髪の毛をより金に近付けるなどの「調整」を印刷会社に頼む事ができる場合があります。

もちろん、色域が狭い中で調整しますので、画面に比べられるものではありませんが。

投稿日時 - 2008-06-05 09:07:46

お礼

やはり特殊な印刷方法が必要なんですね。
印刷会社によっても色々違うみたいなので調べてみようと思います。
一部分だけ調整をしてくれる印刷会社があるのは、はじめて知りました。
どうしても画面より鮮やかさとかが落ちるのは仕方ないですね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-06 01:39:44

あなたにオススメの質問