こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ANA JCBとライフカードのレートの差

5月に香港に行きました。
私はANA JCBカードをメインカードとして使っているので、JCBの使える店では極力JCBで決済し、JCBの使えない店ではライフカードVISAを使って決済していました。

最近カードに請求が上がってきたのですが、なぜか2枚のカードでまったく同日に使用したにもかかわらずレートに差があるので不思議に思っています。

使用日は、両方とも5月10日。

ANA JCBで100HKD決済した請求額 1366円(表示レート13.668円)
ライフカードで1800HKD決済した請求額 24203円 レートは表示されていませんが計算すると13.446円

と、ANA JCBのほうが約1.6%高くなっています。
ちなみに、同日にイーバンクマネーカード(VISAデビット)で2000HKDをキャッシングしましたが、そのレートも13.44とライフカードVISAとほぼ同じでした。

以前から、ANA JCBを使って海外で買い物したとき、なぜか当日レートに対してやけに手数料が高いなと感じることがあり、不思議に思っていました。
ANA JCBはマイルのために使っていますが、1.6%も高くなるならマイルをもらってもトントンということになってしまいます。海外の買い物にはやはりVISAカードを使ったほうが良いのでしょうか?JCBカードの海外利用は損なのでしょうか?

投稿日時 - 2008-06-01 09:14:44

QNo.4066446

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

利用したのが同一日であっても、決済日もその参考とする
為替レートもカードによって異なりますから、比較すること
自体、単純なものではありません。

ただ、経験からは、香港においてはJCBよりもVISAの方が
レートはいいように私も感じています。
香港通貨は米ドルとリンクしているし、JCBは日系カード
なので、参考とする為替レートが円安気味なのかなと、
勝手に想像しています。

香港でそうだからといって、海外ではどこでもその傾向が
ある、とは必ずしも言えず、例えば私は先月マレーシアで
両方のカードを同じ日に使用したところ、JCBの方がわずか
ですが得なレートとなっています。

参考URL:http://michelin.web.infoseek.co.jp/service1/card04.htm

投稿日時 - 2008-06-01 10:19:30

補足

参考までに、当日のインターバンクレートのTTMは13.22円くらいだったはずで、これに1.63%を乗じると13.44くらいになりVISAのレートはこれで正しいはずなのですが、JCBはインターバンクレートより3%以上高い値段で決済されていることになります。これはクレジット会社のホームページのレートの説明から考えるとおかしい気がします。

投稿日時 - 2008-06-02 12:00:56

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
JCBとVISAでは国によって適用レートが異なるとのご回答ですね。
もうちょっと詳しい情報がわかればありがたいのですが・・・。

投稿日時 - 2008-06-02 11:59:36

あなたにオススメの質問