こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インクジェット(継ぎ足しインク)とジェルジェットカラー印刷はどちらがやすい?

A3プリンター IX5000 で詰め替えインク サンワサプライの INK-7C500(詰め替え66回分) シリーズを購入して4色インクを使っております。 インクカードリッジを 10回で新しいのと交換しながら使っております。

新聞を自作で作っていまして、印刷イメージは A3 カラー印刷 文字70パーセント 写真30パーセント (モード高速印刷)で大体使っております。枚数 一ヶ月1000枚

リコーのジェルジェットプリンターは カラー印刷が安くなるといううたい文句ですが、今の私の使い方と比べて1枚コストはどちらが安くつくと思われますか? 

継ぎ足す手間、プリンターの故障、ヘッドの故障等はぬきにして1枚コストでアドバイスして頂ければ幸いです。

中々難しい質問かと思いますが教えて下さい

投稿日時 - 2008-05-30 01:00:09

QNo.4061149

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

プリンタの修理屋です。

プリンタメーカーはインクの売上で収益を上げており、皆さんに比べると明らかにメーカーよりの立場ですので、インクコストに対しての意見は差し控えます。
質問とは直接関係はないのですが、プリンタには設計寿命というものがあります。
iX5000の場合、一ヶ月で400ページ程度です。耐用年数は5年の前提です。
ですから、現在は設計上の2.5倍で使っているわけで、2年くらい経つと設計上の寿命と考えたほうがいいかも。

と、いっても、それだけ使うといきなり壊れるわけではありませんし、設計寿命を越えて使われるケースも多くあります。
廃インク満杯エラー、ヘッドの故障は覚悟しておいたほうがいいでしょう。

カラーレーザーの選択肢もあるでしょうけど、A3とすると、本体の価格が非常に高くなり、消耗品は割安になっても、本体の償却を含めるとかえって高くなるかも知れません。

投稿日時 - 2008-05-30 03:03:48

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>リコーのジェルジェットプリンターは カラー印刷が安くなるといううたい文句ですが、今の私の使い方と比べて1枚コストはどちらが安くつくと思われますか? 

 まずリコーが低コストを主張するレベルカラー印刷は、職場内の原稿チェック程度しか使えません。したがって、普通の印刷をする必要があります。
そうするとジェルジェット(GX3000)の場合、カタログベースでMサイズインクカートリッジを利用して、A4カラー文書13円/ページです。実際の感覚では文書+写真1枚で25円/ページ前後です(A4 5%原稿ではないため)。自治会の広報を300枚/月の印刷ペースです。GX5000,7000でLサイズなら9円/p程度です。

 カタログデータは各社測定条件が異なりますが、キヤノンやエプソンの純正インクでも、カラーにおいてはジェルジェットの印刷コストよりは低くなっています(少なくともビジネスタイプでは)。
 ですので、詰め替えをすればジェルジェットの方が高いと思います。

 また、ジェルジェットプリンタは、昔のエプソン機なみにヘッドが往復する振動(音)が大きいので、購入される場合は要注意です。

 一応、業務用なので耐久性は十分です。

投稿日時 - 2008-05-31 21:17:30

ANo.1

そのくらいのプリント枚数なら、カラーレーザプリンタも候補の一つに加えても良いと思いますよ。

一度に何枚プリントされるかは不明ですが…時間もコストの内ですし、
印刷用紙も普通紙か専用紙かでコストや仕上がり具合も変わってきます。

投稿日時 - 2008-05-30 01:23:48

あなたにオススメの質問