こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

糖尿病と診断されました

愛猫の様子がおかしく、病院へ連れて行ったら、血糖値が450を超えていて糖尿病で即入院(1週間位の予定で)しかしごはんを食べないという事で、次の日に退院しました。インスリンがうてないとの事らしく・・・ しばらくは通院(6日間)点滴で(インスリンではありません)様子をみました。が、やはり、血糖値は310とか380とかで少しさがりはしましたが、高いままで・・・ 恥ずかしながら、糖尿病の知識は全くなく、頭が真っ白になってしまいました。先生にインスリン注射をはじめていくしかないです(自宅で)といわれ、考えておいて下さい。といわれました。(多分費用かかるし・時間どおり注射を毎日うたなければいけないので)できるだけの事はしてあげたい気持ちはあるのですが、仕事をもっており、12時間毎の注射がきっちり打てない状況になりそうで(残業多い会社)そうなるとどうなるの?また違う心配で、朝打って仕事に行ってる間に低血糖になったらどうしようとか・・・頭の中がグルグルです。正直、主人がリストラにあい、違う所で仕事をしてますが、収入が低く、私も今の会社は辞める、休むわけにはいかないのです。全部飼い主の都合で悲しくなります(T_T)が私達で出来る事はやってあげたいと思っていますが、なにをどうしたらいいのか(涙) 前置きが長くなって、申し訳ありません。どなたか糖尿病の猫ちゃんとお暮らしの方へお聞きしたいのですが、インシュリン注射についてや費用的な事、ご飯も変えたいと思ってますが、どのようなご飯が良いのでしょうか、ばかな飼い主に情報をお願いします。

投稿日時 - 2008-05-29 00:29:47

QNo.4058627

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

No3です。
まずはケトン体は出ていないとのことでさいわいですね。
いたずらに不安を煽ってしまい申し訳ありませんでした。
お礼にもありましたが確かに現在では12時間ごとのインシュリン注射が理想です。
しかし1日1回しか出来ないという事であれば当院では何とか1回でやってみましょう・・・としています。
何も2回出来ないんならやっちゃダメというわけではありませんから。
さすがに安定するまでは何回か通院が必要ですが・・・。

インシュリンで血糖値が安定するまでの間で最も問題となるのが
質問者さんが心配されている低血糖です。
こればかりは1日のインシュリンが1回でも2回でもなりえることですから、なるべくそうならないために
また、なってしまった時の対処法などなんでも獣医師に相談してよいと思いますよ。
幸いきちっと説明してくれる病院さんのようですから、かかりつけの病院さんと相談のうえでやれる事から始めて上げてください。

>>私が、がんばらにゃあ誰が頑張る!って感じです
その意気です。こういう気持ちすごく大事です。
お大事にしてください。

投稿日時 - 2008-05-31 20:22:26

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

お気持ちお察しいたします。うちは犬が糖尿病です。犬と猫では治療が違うのかもしれませんし、獣医さんの回答もある中恐縮なんですが、私も最初ものすごく心配で悲しくて混乱して数日泣き暮らしたので、もし少しでも参考になればと思い。。。
注射の回数やインスリンの投与量も定期検査で変えていくので、あくまでうちの犬の場合なんですけど。

最初はしばらく1日1回のインスリン注射でしたが、今は1日2回になりました。使い捨て注射器は1本50円。インスリンは1瓶約1万円くらいの物を買いました。瓶から注射器で所定の量を毎回吸い出して注射するのですが、1瓶目で何ヶ月か持ちます(うちは5ヶ月めに突入しました)。

費用や治療方針は病院によっても随分違いますので、私は数年来のかかりつけの先生の方針に従うことができず、転院させました。

猫ちゃんのために、あなたのために、より良い方法が見つかりますように祈ってます。

投稿日時 - 2008-05-29 20:45:19

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
頭混乱・・・ まさにその状況です。できる限りの事を全部やってあげたい!けど状況が許されない・・・(1日2回のインスリンが打てない) でもなんとかして!って勝手な事ばっかり・・・情けなくなります。  でもなんとか方法を見つけて(見つけてもらって?)私なりに頑張っていきたいと思います。Fulheartさんのわんちゃんも同じ糖尿病仲間!(笑) お互い長く一緒に暮らしましょうね。
有難うございました。

投稿日時 - 2008-05-31 10:58:20

ANo.3

獣医師です。
大変混乱されている事と思います。

費用に関しては先の方も仰っているようにインスリン注射自体はそれほど高価ではありませんが、
むしろ血糖値を安定させて自宅へ帰るまでのコントロールの方が高額になると思います。
これは病院によって異なるので直接確認した方が良いと思います。
また糖尿病とはというところからご自分で調べるのももちろん良いのですが
どういう病気でどういう治療法なのかや今後の治療方針などをわかるまで説明してもらいましょう。

ちなみに当院では状態(ケトアシドーシスかどうか、その子の性格など)によりますが
高血糖で食べないのであればやはり入院点滴し脱水状態、ケトアシドーシスを改善し
その後採食を開始させインシュリンの量を決定していきます。
ケトアシなら食べないというか食べれなくて当然ですから。
大体1週間はかかると伝えます。

ネットでの相談には限界があります。
今回の退院が食べないからとのことですが脱水やケトアシドーシスで食べないのか、
ケトアシドーシスは改善しているが入院のストレスで食べないのか、
あるいはそもそもケトアシドーシスの状態ではなかったのか、
これらによって対処は変わってきます。
(文面からは一晩で退院ということなのでまだ脱水、ケトアシでは?と想像できますが)
まずはもう一度かかりつけに相談してその上で
しっかりとした説明が無かったり相談に乗ってくれない
などであれば転院もやむなしと思います。
いずれにしても早い方が良いです。
インシュリンやフードの前にまずは治療で
食べれる状態に持っていってもらう事の方が優先です。

お大事にしてください。

投稿日時 - 2008-05-29 20:10:37

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
ケトアシドーシスはでていないとの事でした。
退院してからは、ご飯は毎日しっかり食べてくれてます(笑)多分入院のストレスだったのではと思います。
私の場合インスリン注射を打つ、時間帯(12時間毎)がとても無理な状況にあるという事で1日1回の注射では効果はでないのかという事を、昨日ご相談したのですが(まだ家でのインスリン注射はしておりません。通院でも点滴を打ってます)院長先生がいらっしゃらず、はっきりとした答えはでませんでした。もちろん昨日の先生も12時間毎が一番理想的でという事で説明も受け、納得もし、できる事ならしてあげたい気持ちはいっぱいなんです。でも悲しい事に今の状況ではできないんです。でもこのままほっとく(言葉は悪いのですが)はいやなんです。とても勝手な飼い主だとも分かっています。
正直まだ、少し頭グルグル状況にはありますが、私なりに出来る事はしてあげたいと思ってます。
丁寧なご回答有難うございました。 頑張ります!

投稿日時 - 2008-05-31 10:48:11

ANo.2

うちの子も糖尿病で毎日2回インシュリン注射をしています。2月の末に糖尿病と診断されてから3か月。最初の検査入院、インシュリン代、使い捨て注射器代、もろもろで10万円以上かかりました。その後、ケトアシドーシスで危篤状態になり再入院。一時は「あと1日2日が峠です」というところまで行きましたが奇跡的に復活。今は落ちていた体重も増えつつあり元気を取り戻しましたが、この2度目の入院と退院後の通院治療でまた10万円越え。結局3か月で20万円以上かかりました。毎日のインシュリン代と注射器代はは3か月で12000円程度ですが、定期的な検査通院が必要なため、今後も費用は結構かかるものと思います。また、ご飯は糖尿病用の療法食(ヒルズのm/d)がありますが、おいしくないらしくうちの子は食べないので、病院で薦められた仔猫用のフードを中心にあげています。ただ、うちの子は16歳、どんどん痩せてきていたので栄養価の高い仔猫用を進められたのですが、すべての糖尿の子に合うのかわかりませんので、獣医さんに相談なさってくださいね。それと、糖尿の子にはご飯やパンなどの穀類はすぐに血糖値が上がるのでタブーだそうです。タンパク質はOKなので、うちでは鶏肉やお魚も食べさせています。フードもカリカリは血糖値が上がりやすいので、缶詰の方がいいそうですよ。また、注射の時間は朝晩10時と決めています。夜中の低血糖が怖いので、人間用の尿糖検査スティックを薬局で買って尿糖を調べ、±以下の時には打たないようにしています。大体いつも+++ぐらい出ているので心配ないんですけど。長くなりましたが、大切な家族の一員、自分たちにできる範囲で、精一杯のことをしてあげたいですね。お互いに頑張りましょう。どうぞお大事に。

投稿日時 - 2008-05-29 16:09:18

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
とても詳しい情報有難うございます。正直、銭的な面でクラクラしそうです(つらいけど)でも、私なりにやれるだけの事は頑張ります。まだ少し心はおちついてない状況ですが、私が、がんばらにゃあ誰が頑張る!って感じです(笑)yuko152さんのにゃんちゃんもあぶない橋から戻ってきてくれて(今の私とは又、レベルがちがう!)すごい!なんだか励み(?)になりました。
 獣医さんとも今後の事を(昨日は院長先生がいなくて)話あいながら頑張っていきます。
有難うございました。

投稿日時 - 2008-05-31 10:22:23

ANo.1

心配ですね。私も猫と暮らしていますのでお気持ちよく解ります。

私は経験ないのですが、下に参考になればと思いURL貼っておきました。
もしよければ覗いてみて下さい。

軽軽しいようですが、猫ちゃんも飼い主さんも頑張って下さいね!

参考URL:http://www.pet-hospital.org/cat-007.htm

投稿日時 - 2008-05-29 13:04:15

お礼

お礼がおそくなり申し訳ありませんでした。
参考URLとても参考になりました。
私なりに頑張ばります!!
大事な家族、お互い一緒に長く暮らして生きたいですものね!!
takumama5さんのにゃんちゃんも、元気で長生きで!!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-31 10:06:04

あなたにオススメの質問