こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ヤングハローワーク・ジョブパーク・ジョブカフェの違いはなんですか?

これから就職活動をはじめようと思い、ジョブパークやジョブカフェ、ヤングハローワークというところへ行ってみようと思ったのですが、この3つの違いは何なのでしょうか?

私は履歴書の書き方もまともに知りませんし、面接対策、自己分析など何もしておりません。
これらのアドバイスを受けるには最初にどこへ行くのが良いですか?

投稿日時 - 2008-05-24 13:48:45

QNo.4046382

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 こんにちは。ご参考まで、ヤングハローワークとジョブパークは厚生労働省の管轄で、ヤングハローワークは公共職業安定所の一部門として、主に35歳未満の失業者を対象とした支援です。

 ジョブパークは主に就職活動中の学生を対象にしたものです。ただし、どちらも対象者以外を締め出しているわけではありませんから、別の立場でも利用可能です。

 ジョブカフェは経済産業省の管轄で、主に地域経済の発展のための若者支援で、地元企業との合同説明会なども行っています。ジョブカフェとジョブパークは地域によって、かなり活動内容が異なるようですので、個別に確認した方が良いですよ。

 比べてヤングハローワークは全国でおおむね同様のサービスを行っています。履歴書の書き方、面接対策、自己分析などは、個別の職業相談でもセミナーでもごく一般的に取り扱っています。まずはハローワークに出向いて様子を見てみるのが良いかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-05-24 14:19:53

あなたにオススメの質問