こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

家族経営の住宅ローンは審査が厳しい?本審査は掛け持ちできる?

実は先日住宅ローンの事前審査で、自営業を手伝っている事を
言うと渋い顔をされてしまい不安になってます。詳細は下記を
見て下さい。

勤務先 主人の父が経営する会社
借り入れ 1300万予定(中古物件1600万で頭が300万予定)
主人年収 500万
借金なし、勤続は10年以上
主人は役員ではありません(給料変動もなし)

会社自体はその相談した銀行とメインの取引があり、現在
事業資金融資を500万ほどしてもらっている状態です。
決算書は銀行側で調べられるからとの事でした。
また決算書は節税対策の為に赤になっている可能性大です。
この地点で融資はアウトになるんでしょうか。

他にも事前審査を受けてみる予定ですが、本審査は2社とか
掛け持ちで受ける訳にはいかないのでしょうか。1社の結果が
出てから次という形になりますか?審査自体の結果が出るのが
2~3週間かかると聞き、中古物件なので売主さんをあまり
待たせるのも悪い気がして困っています。

自営業の息子だと中古の家ですら買えないのでしょうか。
涙が出そうです。

投稿日時 - 2008-05-21 07:14:26

QNo.4038325

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

自営業に対しては住宅ローンが厳しいのは現実

>主人の父が経営する会社

自身がサラリーマンでも経営者の身内は経営者と一体と見られます

ただ、

>借り入れ 1300万予定(中古物件1600万で頭が300万予定)
>主人年収 500万

これくらいの程度なら問題は無いと思いますよ
金融機関の担当者がもったいぶっているだけでしょう
(難しい融資に私が努力しました...)

>また決算書は節税対策の為に赤になっている可能性大です。

節税ではなく限りなく脱税に近いのでは?
身から出たサビと言えなくもないですね(零細企業では当たり前ですが...)

マイナス要素にはなりますが決定的な要因では無いと思いますよ

>本審査は2社とか掛け持ちで受ける訳にはいかないのでしょうか。
>中古物件なので売主さんをあまり待たせるのも悪い気がして

道義的に矛盾しませんか?
必ずどちらかの銀行に迷惑を掛けることが確定します

通常は売買契約を結び、ローン特約(不成立時白紙)を書き、いつまで待って貰うかの日限を決められるはずです
それも審査状況によっては話し合いで延長出来るでしょう

その日限を1ヶ月先とかにされればそれで良いはずです

>自営業の息子だと中古の家ですら買えないのでしょうか。

新築でも買えますが姑息な決算処理などをしているならそれはそれで仕方ないでしょうね、
それ以上のメリットが有るとの判断の結果で選択されたのですから...

保証は出来ませんがあまり深刻に考えないでも意外と良い結果の場合がほとんどです

それよりも

>(中古物件1600万で頭が300万予定)

中古物件の担保価値は低いので融資金額に制限が掛かることが考えられます

「お貸ししますが1000万円まで」

とか...

一般的にキチンとした勤め人でも中古物件の場合はせいぜい価値の70-80%位まででしょう

1600×70%=1000~1300万円までかな?

銀行の担当者は「希望金額に対して難しい」と考えたのかも知れませんね

http://money.hi-ho.ne.jp/loan/howto/house02.html

http://www.sagabank.co.jp/loan/home_home_80p.htm

(2) 担保に対し次の割合の金額  取得価格(時価)の80%以内

借入金額も
1600万円の物件+取得費用-300万円=1500万円くらいは必要でしょう

投稿日時 - 2008-05-21 09:07:58

お礼

詳しい回答ありがとうございます。

中古物件の借入額の事も勉強不足でした。事前審査が出てみないと
わからないんですが、銀行のお話ではまぁ金額はよいとして
親が自営なら決算書・・を一番深刻な感じで話していたので
自営=アウト!とその面が一番悲観的です。
物件金額は仲介手数料等のもろもろの諸経費含め1600万
という計算なので1300万通れば問題はないと思います。
(不動産屋が言うには・・・です)

あと掛け持ちはやはり銀行にご迷惑をかけるのでやめておこうと
思います。

税金対策には泣かされます。ただ経営に口は出させないといった
感じなので身から出たサビというより身内からでたサビかなぁと
悲しくなってしまいました。

投稿日時 - 2008-05-21 10:44:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

結論:掛け持ち出来ます。が、都市銀行、系列銀行ではどこでも同じ結果です。また、審査を終えて駄目ならどこが具体的に駄目かを聞き、修正できるところは修正し保障料が少し割高で審査が甘い信用金庫系なら可能性あると思いますがこればかりは何とも言えません。基本,金融機関の考え方は一緒です。(2社同時はお勧めしません。)

少し厳しいですが何故なのか、言います。金融機関のローン担当者から以前に直接聞いた話です。

基本的に自営業者への貸し出しは難しいです。理由は自営業者は税金対策の為、決算を赤かギリギリに設定しています。これはサラリーマンには出来ないことで普段の生活にゆとりを持って生活しているツケでもあります。(サラリーマンは源泉徴収でいやおう無しに税金取られますが、自営業者は自分の腹三寸)これを解消したいならば向こう三年の修正申告で税金を多く支払い黒にすれば、銀行的には考えます。

厳しいことを言うようですが、普段税金を払っているかいなかの問題で払っていない人は難しいのは当たり前です。税金は納めない。サラリーマンと同様な公共機関のサービスは受けたい、これは通りませんよ。(普段ゆとりある生活の分を貯金するようにしないと・・・。)(自分は役員でもない、税金を払っている。そのような生活をおくってないと言っても親族会社なら同様に思っていますよ。)

自営業者は車(税金・ガソリン代・タクシー)・飲食・他の物品購入・家族旅行など全ての事を経費で落とします。少なからず、その恩恵を受けているし、来たはずです。

って感じでした。この方の気持ちもあると思いますが・・・妥当というか当たり前というか税金支払い者の代弁とういうか。

私はとある自営業者の30代前半の家を受注し建てた事ありますが、彼はこの事(銀行が貸さないこと)を周知し50%以上の自己資金を蓄えていました。当然上記のような生活で、私から見れば年収1000万以上の生活。ですが税金支払いはほぼゼロ。←(彼が言うには)当然ローンも簡単に通りました。

通常、勤続10年、年収500万、ローンなしと言えば即日返事が来ます。(担当者次第ではその場で問題なしと御墨付き貰えるほどの内容です。)まして、取引銀行にローン打診しての現状ならば、更に難しいでしょう。御考えの通りの事項がネックになっているのは言うまでもありません。

投稿日時 - 2008-05-21 09:30:49

お礼

レスありがとうございます。

自営だとやはり難しいのですね。。
主人の実家はどうであれ、今まで私達は普通に従業員で
会社のツケだけが降りかかったような物で悲しくなって
しまいました。(主人も会社経営については口出し出来ない
状態なので)
もし自分達の代になったら払う物は払う精神で頑張りたいと
思います。。。

とりあえず事前審査が出てからまた考え直します。

投稿日時 - 2008-05-21 10:33:15

あなたにオススメの質問