こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アラニンの中和滴定

アラニンの中和滴定をしたんですが・・・
中和反応の後・・少しづつpHがあがっていたのですがある場所でpHが大きくあがる部分がありました。これはただの測定ミスなのでしょうか?中和滴定の原理がよくわかっていないのでよかったら教えてください

投稿日時 - 2008-05-19 01:05:06

QNo.4032957

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

アミノ酸ってそのままの形で中和滴定ができましたっけ。

ホルモール法は何の為にあるんだろう。

投稿日時 - 2008-05-19 18:16:27

ANo.1

基本的に中和の等量点では、滴下量に対してpHの変化が非常に大きくなります。そうなったところが等量点と考えます。
これはpHという指標が濃度などに比例した値ではなく、対数を取ったものだからです。
そのあたりの解説はここ。http://okwave.jp/qa188006.html

投稿日時 - 2008-05-19 06:22:05

あなたにオススメの質問