こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アニメファンの方、ブルーレイとDVDのどちらを買いますか

次世代の規格はブルーレイになるみたいですが、ブルーレイの恩恵をもっとも受けることが
できるのはアニメだという声をよく聞きます、今はまだDVDより値段が高いですが。

ブルーレイを見ることができるという前提で回答をお願いします。
(まだテレビやデッキをもっていないのでDVDです、という回答はしないでください)

今後発売される予定の作品がブルーレイとDVDの両方が同時発売だった場合、
初回特典が同じであれば値段が高いブルーレイと、値段の安いDVDのどちらを買いますか?

投稿日時 - 2008-05-14 01:37:21

QNo.4020731

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

もちろんBDを買います。(というか既に買ってます)
DVDはハイビジョンテレビではどうしても荒く見えてしまいますから。
ただHD製作されていない物については安い方を買うと思います。

あと、rikukoro2さんは誤解されすぎです。
フルHDTVもBDも垂直解像度1080で同じです。
さらにDVDの垂直解像度は480です。
これで画質が変わらないはずがないですよ。

音に関しても出鱈目すぎです。
これで専門家の自身ありはちょっと酷いかと…。

投稿日時 - 2008-05-15 16:10:31

お礼

回答ありがとうございます。

>DVDはハイビジョンテレビではどうしても荒く見えてしまいますから。
 ただHD製作されていない物については安い方を買うと思います。

やはりそうなりますよね。放送が完全に地デジに移行するとすべてBDになるかもしれませんが、
HD製作されていなければBDを買う意味がないですし。

投稿日時 - 2008-05-16 17:34:40

ANo.5

>実用化されているので、耐久性の問題は解決済みだと思っていました。
・・・今はカバー層0.1ミリメートルですが
    実用化前はカバー層なんてありませんでした。

 要は・・・耐久性はかなり向上したが、DVDには負けるという話です。

投稿日時 - 2008-05-15 14:57:28

お礼

長期保存する場合、理想的な状況下においておくと具体的にどれぐらいの差が出てくるのでしょうか?

ディスクに傷が付く・付かないは所有者の扱いに左右されるので、その意味での
耐久性の話をしても意味がないと個人的には考えています。

投稿日時 - 2008-05-16 17:24:58

ANo.4

長期保存の観点から、DVDです
ブルーレイのNA値はNA=0.85 DVDはNA=0.6
とブルーレイはNA値が非常に高くカバー層がわずか0.1ミリメートル
 つまり0.1ミリ以上の傷でアウト
CDの作動距離もブルーレイの方は異常に近く、衝撃に弱い
 これはHD-DVDより高密度を要求する為耐久性を犠牲にした結果でしょう

 しかも、再生機器もDVDをはレンズ距離が違うので(Blu-ray Disc/DVD/CDの3方式対応の光ヘッド)は非常に負荷のかかる構造です。

DVDを保存する場合
 傷、メンテのしやすさ、酸化(空気中の酸素と結合)、そして紫外線・・・それらの要素を複合的にみて
耐久性の1点においてはブルーレイはDVDに勝てる要素は見当たりません。

そして綺麗・・という点でもTVの方は液晶が今後主流になりますよね・・
いま市販の液晶、またはプラズマTVはブルーレイにしても垂直画素数が圧倒的に足らないので、実際ブルーレイにしても画質は『変わらない』という結果になるでしょう

つまり、計算上では(映像に関しては)
ブルーレイよりDVDの方が安く・・・
   〃        が耐久性が高く・・・
   〃        と画質は同じ

となるので自分としては同じ価格でもブルーレイを購入するメリットが
見つかりません。
 後は音質のみですが、たしかに記録要領はブルーレイのほうが記録要領は多いのですが、音に関してはDVDと同じデジタルサウンドなので質は同じ、あとはどれだけ多くのスピーカに対応するか、ですが5.1CHならブルーレイに利がありますが、
 自分は専用のサウンドシアターなんてもっておらず家庭用のデッキでリビングで見るでしょうから、違いはありません
 正直、普通の2WAYスピーカでは違いありませんからね。

投稿日時 - 2008-05-14 13:26:32

お礼

回答ありがとうございます。

下の方とは違う見解ですね。実用化されているので、耐久性の問題は解決済みだと思っていました。

投稿日時 - 2008-05-15 00:52:57

ANo.3

長期保存の観点から、ブルーレイでしょうね。
画質のほうはハイビジョンを前提に作られたアニメ以外では恩恵は受けないと思っています。
家電店でアナログ映像を大画面液晶で写したとき、一番ひどい映像になるのがアニメですから・・・

投稿日時 - 2008-05-14 10:23:24

お礼

回答ありがとうございます。

どのレベルまで画質を追求しているかにもよるんですね。ハイビジョンでは作っていない
作品ならDVDでもいいのかも。そもそもブルーレイでは出さない可能性もありますが。

投稿日時 - 2008-05-15 00:57:19

ANo.2

ブルーレイ。再生環境があり、自分で購入し、自分で楽しむのであれば、値段が高くても高画質・高音質を選択するのは当然です。

投稿日時 - 2008-05-14 08:18:31

お礼

回答ありがとうございます。

極端に値段が違うわけではなさそうなので、ブルーレイを選択する人の方が多いでしょうね。

投稿日時 - 2008-05-15 00:45:58

ANo.1

私はBDですね、BDのほうが画質音質ともにいいので

投稿日時 - 2008-05-14 02:05:04

お礼

回答ありがとうございます。

やはり高画質・高音質の方がいいですよね。

投稿日時 - 2008-05-15 00:39:43

あなたにオススメの質問