こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドラセナの挿し木がうまくいきません

先日アドバイスをいただき、10月はじめにドラセナ(ソングオブインディオ)の伸びた枝を切って挿し木した者です。
 挿し木してから1月半位経つのですが、どうも挿し木に元気がなく、葉は下のほうに垂れてしまい、下の葉っぱから徐々に抜けていってしまっています。
茎は下のほうから茶色になってきています。腐ってきているように思えます。

挿し木はアドバイスを参考に枝は斜めに切って一時間くらい水に浸し、以後、園芸店で買ってきた挿し木用の土に刺してます。水は表面が乾いたらあげるようにしています。当初1週間くらいは水を頻度を多めにあげてたのですが、余りあげると茎が腐るとあったので今は出来るだけあげてません。
場所は窓際の日の当たる場所で(直射ではありません)、その窓は開けないようにしているので冷たい空気は当たらないはずです。
根が出ているかは恐る恐る茎を引っ張ってみましたがよくわかりません。

どうすればいいでしょうか?
茎の腐っている部分は切り取って植えなおせばいいのでしょうか? 

投稿日時 - 2002-11-11 14:38:54

QNo.401956

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>確かに10月はもう寒くなりかけの時期だとは思いますが、私の部屋は温かく、温度的には左程問題ないと思うのですが・・・

暖かいとは言ってもやはり真夏とは温度が違いますからね。湿度も梅雨時期のジトジトから比べると10月はカラカラ天気でしょう。
何より植物の成長期が6月から9月ですから、10月にはもう休眠に向かっているころなので、成長速度は落ちていると思われます。
なるべく暖かい場所で湿度を高めにして見てください。葉の部分だけをビニールで覆ってみても違うと思います。また葉の部分をまとめて軽く結んでみるだけでも、蒸散が抑えられ違うと思います。
頑張ってみてくださいね。

投稿日時 - 2002-11-12 21:28:17

お礼

なるほど、10月というのが原因なんですね。
今からまた再チャレンジして大丈夫かなあ・・・

でも暖かい言葉に励まされたので、勇気を持ってがんばります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-11-12 21:46:15

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

10月からの挿し木では気温が低く、不適かもしれませんね。5月~9月が最適のようです。
また挿し木をする部分を元の株に残したままの「取り木」という方法のほうが簡単かも知れません。
今から挿し木をしてみるならば、乾燥を防ぐために伸びている葉の半分くらいをカットして、蒸散を防ぐとこです。またビニールで覆い、空中湿度を保ってみてはどうでしょうか?鉢のおき場所はいいと思います。夜間も部屋の最も暖かいところにおくといいでしょう。
水遣りは土が乾燥してからあげます。やりすぎは禁物です。
挿し木の切り口に湿った水コケを巻いてから、土に挿して成功したこともあります。今の腐っている部分は切り取って再チャレンジしてみてください!

投稿日時 - 2002-11-11 15:18:04

補足

アドバイスありがとうございます。
早速、再チャレンジしてみようと思います。

でも、そもそも何故失敗したのでしょうか?
確かに10月はもう寒くなりかけの時期だとは思いますが、私の部屋は温かく、温度的には左程問題ないと思うのですが・・・
湿度ですかね。でも、まだ乾いてるとまではいかない季節だと思うのですが。。

原因がわからないとまた同じ失敗をしてしまいそうで心配です。
時間があるときで結構です。よろしければアドバイスお願いいたします。

投稿日時 - 2002-11-12 07:40:14

あなたにオススメの質問