こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

EXロックフォルダソフトで、偽装解除ができなくなりました。解除する方法を教えてください。

外付けハードディスクのあるフォルダを見られないために、”Exロックフォルダ”というフリーソフトを使用して、偽装していました。
問題なく偽装と解除ができていましたが、先日もう一台パソコンを購入し、そちらでもロックフォルダのソフトをインストールし、同じ外付けハードディスクの同じフォルダを偽装しました。
すると、解除の作業を終えていざフォルダを開こうとすると、偽装を維持して、開けなくなってしまいました。

元のパソコンのロックフォルダをアンインストールしても無駄でした。
気づいた点はフォルダ名が勝手に変わっており、フォルダ名のあとに括弧があり、その中に長い数字が羅列されています。

これは暗号化されてしまって、もう二度と開けない、とのことなのでしょうか。何か強引にでも元に戻す方法はないでしょうか?

ちなみに、あたらしいパソコンでは開くことができるようになりましたが、元のパソコンでフォルダを開こうとすると偽装のままでずっと開けません。

偽装解除する方法しっている方いましたら、お願いいたします。

投稿日時 - 2008-05-13 02:58:19

QNo.4018328

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

バージョン1.4.8の場合。

偽装されたフォルダを右クリック

「送る」より、「ロックフォルダナビゲーターで閲覧」を選択

パスワードの入力

中身が見えるので新しいフォルダにコピー

解除不能になってしまったフォルダを削除

完了

========================================================
「履歴」から解除をする時、右クリックで削除するとこのようにバグるようです。
削除用のアイコンから解除してみてください。

投稿日時 - 2008-09-01 14:18:06

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

補足です。
思ったのですが、履歴から削除してしまった場合はExロックフォルダの「偽装解除」で解除できますね。

これが無理だった場合「ロックフォルダナビゲーターで閲覧」を試してみてください。

投稿日時 - 2008-09-01 14:25:23

ANo.1

少し自信がないのですが、元々のファイル名の後に{}と数字が羅列されているなら…

元々のファイル名 {長い数字}

…となっていますね。

そこで、ファイル名から{長い数字}を削除して下さい。(カッコも)

これで、普通のフォルダとなり、偽装は解除されると思います。

その後に新しくインストールした Exロックフォルダ で再度偽装して下さい。

元のパソコンで開く必要がなく、新しいパソコンでのみ開くなら、多分、できるはずです。

質問者さんの意図に反しているかもしれませんが、参考意見として、コメントしておきます。

投稿日時 - 2008-05-28 23:10:17

あなたにオススメの質問