こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ネコは人間の心を理解しているのか

こんにちは。

私は現在7歳になるネコを自宅で飼っているのですが、普段は素っ気無く、無口な方なのですが、私があぐらをかいているとひざの上に載ってきたり、日中私のベッドで休んでいたり、「にゃ~」と擦り寄って来る様になりました。

と言うのも、最近体調を崩して仕事を休んでいるのですが、今から思うと私が体調の崩す直前からの変化でした。

今思うと不思議です。

ネコは人間の気持ちや様子の異変に気づくものなのでしょうか?
それとも私の思いすぎでしょうか?

投稿日時 - 2008-05-10 17:51:29

QNo.4011995

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私の聞いたところでは…と言う事で。
体調の変化(病気)などは、長くいっしょに暮らしているニャンコの
場合気づくこともあるようです。
どうも、微妙な体臭の変化を読み取る見たいです。
しかし、私も動物の第六感を信じています。
人間は文明と共に忘れてしましたが、ワン、ニャン等の高等哺乳類などには
まだ、重要な感覚として生きていると、個人的に思っています。
あと好きな飼い主様に、愛された事は、決して忘れないと思います。
それゆえ、普段はそっけないニャンでも実は…色々思うところはあるのでしょうね(^^

投稿日時 - 2008-05-10 19:05:37

お礼

7年も「家族」として生活しているので、ネコなりに「家族」の心配をしてくれているのかもしれないですね。

普段は日中仕事だったのでネコの名前を呼んだり、撫でてあげる程度だったのですが、今仕事を休んでいるとネコと接する時間が多いので、「何か違うぞ」と感じ取ったのかもしれないですね。

投稿日時 - 2008-05-10 22:30:59

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

No4です。
No5さんの回答で思い出しましたが、私は半年ほど前に、夜中に下腹部に尿路結石と思われる激痛が走り、明け方まで苦しい思いをしました。
その時に我愛猫たちは、顔を近づけてきたりして、3頭ともべったりでした。
どれだけ癒されたか判りません。
普段はいたずらばかりしていて、部屋を散らかすので大変ですが、この時ばかりは猫を飼って良かったと思いました。
猫の手は役に立ちませんが、精神的には手よりも勝りますね。

投稿日時 - 2008-05-10 22:53:00

ANo.5

うちの猫もそうです。
家族の誰かが寝込んだりすると、側で一緒に寝てくれます。
なぜそんなことをするのか、はっきりとはわかりません。匂いや体温の微妙な変化を感じ取っているのかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-05-10 22:13:25

お礼

やはり結構あるようですね。

確かに言われるとおり、体調を崩すと食欲が減退したり、食べる物が変化したりと少なからず、身体に異変が起きるので、その異変を感じ取っているのかもしれませんね。

今回は結構厄介な病気だったので、ネコも気にしてくれたと思いました。

投稿日時 - 2008-05-10 22:18:59

ANo.4

このような質問良いですね。
猫に関しては不思議なこと多い様ですね。
猫飼いさんは少なからず経験していると思います。
猫は犬とは違い独特な雰囲気があってそれが魅力です。
家には3頭飼っていますが、それぞれ性格が違いますが、私に甘えるのは皆同じです。
いたずらして怒ると物陰に隠れて大人しくしていますが、そのうち現れて擦り寄ってくると怒ってしまったことを反省すること多いです。

動物には人間とは違う波長があると思います。
言葉がない分、他の感覚が発達しているのでしょうね。
回答とは程遠い内容ですが、猫飼い楽しめたらと思います。

投稿日時 - 2008-05-10 19:13:06

お礼

他の質問やサイトを見ていると、同じような経験をされた方が結構多いのに驚いています。

私自身、ネコのあの素っ気無さと、気まぐれ、どうかすると心配してくれる姿がとても好きです。

今回は人間とは別の意味で気持ちを支えられている部分が多く、助かっています。

投稿日時 - 2008-05-10 22:26:14

ANo.2

人間のように頭ではなくて直感的に、というか霊感的に人間の状態を感じるのではないかと思います。

以前私が海外にいたとき、母は毎日仏壇に私の無事を祈りながらお線香を上げていたそうですが、その時は決まって母のそばに寄り添っていたそうです。ところが、私が帰ってきてからは、母がお線香を供えるときも知らん振りで外で遊んでいる、と言っていました。

それともう一つ、

猫を可愛がっていた隣の家のご主人が亡くなったとき、猫はその骨壷のそばにずっといたそうです。そして、奥さん(もともと猫にはあまり興味のない人)がびっくりしたことには、涙をポロッと出して泣いていた、ということです。

私もすごくつらい思いをしていた時に限って、いつも猫がそばにいてくれたという経験があります。

とにかく霊感みたいなものがあるのは確かなような気がします。

投稿日時 - 2008-05-10 18:33:16

お礼

確かにネコは国や地方によっては神秘的な存在として扱われている位ですから、やはりそれなりに霊感的なものがあるのかもしれませんね。

私の家のネコも療養中の辛い時期に涙を流していたことがありました。

ちょうど時期的に花粉症の時期だったからかもしれませんが・・・。

それにしてもどう表現すればよいか分かりませんが、特別な感覚があるのは確かだと思います

投稿日時 - 2008-05-10 22:36:21

ANo.1

私も猫は異変に気付くのではないかと思ってました。私が病気で寝込んでいた時、ゴロゴロいいながら擦り寄ってきたり、布団の中まで入ってきたり、一日中くっついてました。いつもはそうじゃないんですが・・・。

猫は自分が怪我したり病気になった時にゴロゴロ鳴いて治すんですが、「超音波治療」といって動物の中でも猫科が一番治るのが早いとか。
2002年のサッカーワールドカップの時にベッカムが骨折して、この治療法で奇跡の復活しましたよね。通常の治療だと治るまでに10週間以上かかるところを7週間で完治させたみたいです。

MEMO-GAKIさんの猫もゴロゴロ鳴いてませんか?
もしかしたら早く良くなって欲しくて擦り寄って来てるんじゃないですかね~。

投稿日時 - 2008-05-10 18:29:05

お礼

ゴロゴロ鳴り、しかも「これでもかと」言わんばかりに顔を私に擦り付けてくれます。

そして本気ではない程度でかかとを軽く噛んできます。

その姿が、またネコなりに精一杯になって見えて涙が出る思いです。

投稿日時 - 2008-05-10 22:40:35

あなたにオススメの質問