こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TOEICのリスニングで

近々TOEICを受験予定で、公式問題集を使って模擬試験をしてみました。

だいたい6~7割の点数が取れるのですが、
リスニングのpart3-4では3割しか取れませんでした。


その後、解説書なども読んでみましたが、やはりpart3-4で得点できません。


英語自体は聞き取れているのですが、
大事な部分がどうしても抜けていて、
問題を見た時に、「こんな話してたっけ?」と感じることがよくあります。



実生活で英語をよく耳にしていて、
意味もほとんど理解しているつもりだったのですが、
なぜかリスニング問題になるとさっぱりです。


やはり「慣れ」が問題なのでしょうか?
アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2008-05-01 22:29:05

QNo.3990944

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

英語の音は聞き取れていても、理解の速度が追いつかないか、文字通りの意味を理解しても状況を具体的に把握できていないのではないでしょうか。

TOEICはネイティブ同士のナチュラルスピードですから、ノン・ネイティブとして相手をしてもらっているときよりも、会話のスピードは速くなります。音として聞き取れて英文1つ1つの意味はわかっても、頭の中でそれを思い描くのにワンテンポ遅れると、あとからあとから英文が流れてきて理解が追いつかないということがありえます。

また、TOEICでは、聞き取った英文や単語をそのまま答えると言うようには、なっていません。聞き取った会話から状況を判断して、別の単語で説明したりする必要があります。誰も電気屋だとは名乗っていないけど、明らかに電気屋に電話して修理を依頼しているなとか、これから講演会が始まるということをストレートに言っていなくても、あきらかに講演会の開始の挨拶なので、挨拶が終われば講演が始まるだろうなとか。そういう想像力が働かなくては、正答できません。

間に合わせの対策としては、ディレクションや前の問題文を読み上げている間に先に次の問題の問題文を読んで何を問われているか把握しておき、会話文や英文を聞きながら回答を拾い出すことです。理解速度が間に合わない場合は、これでけっこう正答率を稼げます。リスニングスコアが400を超えるまでくらいは、この問題文先読みは必須だと思います。試験慣れした人はたいていこれをやるので、これをやらないと、逆に実力以下のスコアになってしまいます。
http://blog.goo.ne.jp/umenomi59/e/fec7e0a4a4610400bf5b00dff4c70979

地道にスキルアップするためには、多読・多聴などがいいと思います。ごく簡単な英文を大量に読んだり聞いたりすることで、英語を素早く理解する能力とイメージする力を鍛えられます。
http://www.seg.co.jp/sss/
こういう読書は内容をイメージできないと楽しめないので、楽しめるものを読むことが重要だと思います。

ちなみに、この手の判断力は、英語力だけの問題ではなく、日本語でも読解力や聴解力を鍛えているかどうかで、けっこう差がつくのではと思います。日常生活なら電気屋に電話しようと思って電話するし、講演会に行こうと思っていったら挨拶を聞くわけですが、TOEICの場合は、ラジオドラマのようなものがいきなり始まるわけです。本を読んだり、ラジオドラマや朗読を聞き慣れたりしている人といない人では、かなり違うのではと思います。TOEICは単なる英語力テストではなく、英語コミュニケーション力テストですから、そういう想像力や判断力をはかるのもありということなんでしょうね。

投稿日時 - 2008-05-02 01:43:39

お礼

普段は前後の流れから文章が判断できていたのだと思います。
確かに、リスニングテストの時は何も考えずにボーっとしていました。
大変参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-05-02 22:39:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

No.2です。

>話の背景は理解できていましたが、
>内容の理解までには至っていませんでした。

これはよくあることだと思います。
私はAFN(米軍ラジオ)の番組を聴いていて、何の話題かは分かるが、内容が分からないことがよくあります。

もっと英語力が付けば分かるんだろうなーと考えていますが・・・・
単純に語彙不足ということもありますし、スピードについていけない(外国人向けでなく米人向けなので気をつけて喋っていない)ということあるし。

既に知っている内容のニュースなんかだと分かりやすいんですが、知らないことだと理解度が下がります。

投稿日時 - 2008-05-03 14:40:16

大事な部分がどうしても抜けていて、ということは、
結局のところは内容を聴けていないということなのではないでしょうか・・・・。
短い会話より、長い会話のほうが難しいですよね、やっぱり。

実際の会話と違ってTOEICは一度しか聞けないので、聞き返しができません。
もう一度聞けたら解るのに!! というのはあります。
でもあのスピードで一回きり、それがTOEICなのですね。。。
http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/faq_01_4.html


公式学習サイトに、スコア別の学習ポイントが書かれています。
 ↓

参考URL:http://www.toeic.or.jp/square/advice/advice_score/

投稿日時 - 2008-05-02 13:53:19

お礼

話の背景は理解できていましたが、
内容の理解までには至っていませんでした。
やはり長い会話だと途中で注意力がなくなって、
頭がポカンとなっていたのかもしれません…。
サイトを参考にしてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-02 22:45:31

あなたにオススメの質問