こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学生、美術を習いたいです!

どうもこんにちは。さっそく質問させて頂きます。

今年20歳になる文系大学2年生です。
現在、自分がどう動けばいいかで悩んでいます。

結論から言うと、美術を習いたいのです。

何故美大という選択をしなかったのかというと、
美術予備校に通っている友達がおり、話は聞いていたのですが、
自分は部活もやっているし…(運動部でした)
そして
自分の兄弟がそこに通っていて、浪人しており…(一浪ですむものではないのですね、芸術系は…大変ですね)
家庭内が美大受験したいと言える状況ではありませんでした。

高校は進学校だったので、勉学に励む同級生にもまれ、
大学の名前だけ見て志望校を決めました(笑ってください)

そしてなんと言っても、自分の「描く」という行為に自信が持てませんでした。

ですが、
本当に絵を描くのが好きです。
人様にどう言われようと、下手だろうと、書きたいものを書こうと思いました。
やるなら今しかない、と思ったのです。

そこで
現役大学生が通えるような、本格的に基礎から学べるところ、
予備校、もしくは教室はないものでしょうか。
(夏期講習だけ受け付けてくれたり、など…)

それとも、独学で可能なのでしょうか。
授業料がバイト代でどうにかなるならば良いのですが、
お金が結構かかるようならば…独学選択も十分ありえます
よく兄弟がデッサンを描いていましたが、ああゆうものも本など使って、独学で可能なのでしょうか。


検索してすぐ出てくるような質問であったなら本当に申し訳ないです。
パソコン検索には慣れているつもりですが、見つからなかったので質問させて頂きました。
長々とすみませんでした。
ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-05-01 00:26:56

QNo.3988838

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「本格的に基礎から」ということは本格的に描くのであって
遊びではないのですね。この場合基礎をマスターしなければ
次の段階に進めません。基礎に1000時間かかるので、
そんなにできないならあきらめましょう。

基礎を学ぶのは独学でじゅうぶんで、意志と行動力の問題です。
一言で言えば「写真同様そっくりに正確に描く」であり、
賢い人ならこれだけでわかります。

ここではやや詳しく説明しておきます。

デッサンには東洋式と西洋式があります。
東洋式は輪郭を線として捉え線として描きます。
西洋式は明度の違いを精密に描いて立体を表現する「面画」であり
輪郭線は存在せず、面と面の境界が線に似たものとして現われます。
西洋式のみマスターすれば基礎を獲得できますが、
東洋式も行ったほうが効率が高いでしょう。
初期には、
西洋モデルは無地で白っぽくのっぺりしたもの(タマゴやヒョウタンや流木。空き缶を踏んでへこまして塗料で白く塗っても良い)がよい。
東洋モデルは輪郭線が多い物を。
なるべく無意味な物がよい。理論を抜いて純粋に形を見るためです。
鉛筆は図のように持ち、
http://homepage1.nifty.com/sunano/te.JPG
手首はほとんど固定して腕を肩から動かす。
手の構造による形の描きやすさの差別をなくすためです。

とりあえず東洋式のモデル。
http://homepage1.nifty.com/sunano/zdz.htm
ダウンロードして各てのひらサイズにプリントして同寸に描く。
コピー紙でよい。

西洋式は、かすかな明度の違いを認識し、紙の上に再現します。
このためかすかな筆圧で塗り重ねることによって明度差を
表現する。↓は見本としてHで40回まで塗ったもの。
http://homepage1.nifty.com/sunano/xd5.JPG
紙は目の細かい画用紙。
実際にデッサンする場合は鉛筆は軟→硬の順で持ち替えてゆきます。
各種ごとに全体を描き、明度変化の精密さに芯の硬さが足りなくなったら
持ち替えます。

投稿日時 - 2008-05-01 12:01:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

なんというか、すごいアツい回答で感激しています。
親に金を借りざるを得ない予備校、または再受験は避けたかったので、
独学がの方がいいかなと思っていたのです。

1000時間もかかるのですね。しかしその量の多さもなんかいいですね。

中学の時に、「授業で写真ソックリに書かせる美術の先生がいて困る!」
という話を聞いたことがありますが、何か関連があるのでしょうか。
もし基礎を踏まえての授業だったなら、
その先生に出会いたかったですね。

兄弟に話など聞いて、少し自分なりにやってみようと思います。
専門家さんなのですね(こういう機能があるのですね!gooってすごい笑)。
夢見る素人のような質問のようだったかもしれませんが、
それでも真剣に答えて下さって嬉しいです。
ありがとうございました。がんばります。

投稿日時 - 2008-05-01 18:50:55

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

つづきです。
「中学の時に、「授業で写真ソックリに書かせる美術の先生がいて困る!」
という話を聞いたことがありますが、何か関連があるのでしょうか」
関係ありません。その教師は間違っています。
絵を書くのは本格であるとないでまったく別です。
本格の基礎は〔捕手まで球が届かない投手が変化球の握りを
覚えてもしかたない。届く事が先決で、絵の場合は写実
1000時間。〕であり、一日平均1時間に満たないのでは毎日衰えるのに
追いつかれるので無意味です。小学生がピアノや野球を練習する場合も
同様に最低限のペースがあります。中学や高校の授業はペースからして
好き勝手に描くにすぎません。

授業にしても部活にしても街の絵画教室にしても、
基礎が出来てないのに絵の具で描くのは
お楽しみの趣味であり本格ではありません。

投稿日時 - 2008-05-02 05:32:44

お礼

再度ご回答ありがとうございます。

やはり基礎があっての発展ですよね。
はっきりとおっしゃって下さるので頼りになります。

独学でやっていきそうです。考えはこれから
変わるかもしれませんが、怠けず、自分を信じてやってみようと思います。

本当に助かりました。
質問しっぱなしで終わってしまうのがとても失礼ですが、
本当に感謝してます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-02 17:05:51

ANo.4

>本当に絵を描くのが好きです。
>人様にどう言われようと、下手だろうと、書きたいものを書こうと思いました。
>やるなら今しかない、と思ったのです。

そこまで考えているのなら、美大でなく趣味で描けば良いのでは?
受験用なら、描きたくも無いモチーフで評価される為の技術(考えの矯正)が必要です。

むしろ今の文学部の中で、美学や美術史とかの選択を探した方が無難だと思うけど。

投稿日時 - 2008-05-01 12:12:04

お礼

ご回答ありがとうございます。

こんなに文が引用されるとは思いませんでした。
私の情報が分かるのはこの文からでしかないのですし、
ちゃんと推敲に推敲を重ねるクセをつけようと思います。

今考えると情報が足りなかったですね。
美大受験を考えているのか、とか
描くのは マンガ系か デザイン系か 油画系か、とか
就職に繋げたいのか、とか

よく無心で絵を書き出しますが、
絵はマンガのようなものではないと思います。
イラスト?なのでしょうか
しかしリアルなものに近いと思います。そしてもっとリアルなものを描きたいです。

文系と言いましたが、文学部ではなく、経済学科に近い心理学科です。

美学、美術史で絵が描けるように…なるのでしょうか。
全然二つの学問について知りませんが、歴史のようなものでは
ないのでしょうか。でも学ぶことには変わりありませんよね。

描きたいものが描けるようになるには、
自分のオリジナルなやり方よりも、
基礎から学んだ技術が必要だと思うのですが、固定観念でしょうか。
それとも、英語で喋りたいのに
受験英語ばっかで最悪 みたいなニュアンスでしょうか。

さっきから「基礎」「基礎」言ってますが
どっからが基礎で、どっからがそれ以上なのか
さえ、まだわからないくらい美術の初心者です。
何かありましたらまたご意見よろしくお願いします。

趣味で楽しむのか、そこから発展させるのか、
十分に考えたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-01 19:35:32

ANo.2

>本当に絵を描くのが好きです。
>人様にどう言われようと、下手だろうと、書きたいものを書こうと思いました。
>やるなら今しかない、と思ったのです。

そこまで考えているのなら、美術学科に転科するか、美術系の大学や専門学校を受験しなおせばいいじゃないですか。

まだ大学生で若いのですから、遅くないですよ。

投稿日時 - 2008-05-01 09:10:03

お礼

ご回答ありがとうございます。

ということは、基礎を学ぶには
美術系の大学に進まなければならないということでしょうか。
しかし、美大受験には、デッサン力などが必要な
ようなのですが(兄弟の受験していたところはそのようです)…。
美大は基礎をつけた方々が入る、と思っていましたが違うのでしょうか?
でも美術予備校に通わずに芸大の一次試験に受かった友人がいます。
reina55さんがおっしゃっているのは、そのような、
挑戦精神が足りないということでしょうか。
それとも何の知識もなくても入れる学校はある、ということでしょうか。

美術を選んだ、またその先の将来も考えたいので
趣味で終わらすか、仕事にするかも検討していきたいと考えています。

どうご返答したらいいのか分かりませんが、すみません。

そうですよね、平均寿命半分も生きていないガキが
人生を悟ったようなことを言ってはいけないと思います。

やりたいことに突き進むガッツが足りないですよね。
参考にさせていただきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-01 18:31:07

地域によって変わってきますが、大都市圏なら多くの画塾がありますよ。

好きなものを描くだけなら一人で描いてもいいし、美術部に入ってもいいかもしれません。
基礎を学びたいならやはり習いに行ったほうがいいでしょうね。
絵を仕事にするのか、それとも趣味やライフワークとして好きな絵を描き続けたいのか、それも考えておいたほうがいいでしょう。

1)県庁所在地などの大きな駅周辺なら、新聞社などが主催するカルチャーセンターがあります。3ヶ月とか6ヶ月で終了ですけど、そこの初心者講座なら通いやすいでしょう。
2)美術予備校。大学受験用の予備校なら夏期講習・冬期講習もあります。受験目的ではない人の受け入れもしているか聞いてみては?
3)絵画教室。一般向け趣味向けの絵画教室なら沢山あるのではないでしょうか。職業別電話帳などで探してみましょう。基礎をきっちり教えるところ、好きに描かせるところなど色々です。見学に行ってみましょう。受験用のデッサン講座などもしている絵画教室なら写実的な基礎デッサンも教えてもらえるかな。
4)兄弟に習う。
5)通信教育はお勧めできません。
6)独学は難しいですよ。観察力がないと自分の絵の何処が悪いのかも分かりませんから。基礎的な観察力や描写力がついた後なら、本を見て独学で大丈夫。

投稿日時 - 2008-05-01 08:44:19

お礼

ご回答ありがとうございます。

やはり検索が足りなかったでしょうか。
色々と例を出してくださってありがとうございます。
美術部に入ることも考えたのですが、
私の大学は休部中のようでした(笑)

やはり始めのうちは、その道のプロというか、
知っている人に習ったほうが良さそうですよね。
調べてみます。ありがとうございました!!

投稿日時 - 2008-05-01 18:10:49

あなたにオススメの質問