こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Microsoftのサポートについて

新規にデスクトップPCの購入を考えているのですが
フリーソフトの多くが未対応という噂を聞き
OSはXPにしたほうがいいのか、と思っています。

そこでMicrosoft社のXPのサポート情報を確認したところ
「Windows XP Home Edition のサポート期間は、Windows XP Professional と同様に下記までとなります。
メインストリーム サポート期間 終了日:2009 年 4 月 14 日
延長サポート期間 終了日 : 2014 年 4 月 8 日」

とありました。
メインストリーム サポートと延長サポートはどうちがうのでしょうか。

また
予算は13~4万円台くらいまでを考えていますが
Vistaがいい、XPでいいなどのご意見もありましたら
そちらもお願いします。

投稿日時 - 2008-04-28 09:14:30

QNo.3981698

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一般的な利用ではあまり関係のないことですが
>セキュリティ更新プログラムが作成された場合、メインストリーム サポート フェーズ、
>および延長サポートの最初の 2 年間は、Windows Update より提供されます。(適用可能な場合)
http://www.nethelp.jp/Lists/dabun/DispForm.aspx?ID=18
http://support.microsoft.com/gp/lifecycle#Security%20Updates
>5年が過ぎるとメインストリームサポート期間が終了、さらに5年が過ぎる、
>もしくは、新OSが出てから2年がたった時点で、延長サポート期間が終了
http://pygmaioi.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/vaio_srpcgsr9mk_3678.html
>延長サポート3年目からは特に重要とされるセキュリティ更新以外はWindowsUpdateからの提供が無くなり、
>ダウンロードセンターからの取得だけになってしまう
http://www.kosaic.jp/tdiary/20070131.html
>HomeEditionでも延長サポートフェーズが採用されることになりましたが、
>メインストリームサポートが2009年に終了する事実は変わりません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010615615

投稿日時 - 2008-04-28 11:03:45

お礼

回答ありがとうございました。

>>延長サポート3年目からは特に重要とされるセキュリティ更新以外はWindowsUpdateからの提供が無くなり、
>ダウンロードセンターからの取得だけになってしまう

メインストリームサポートと延長サポート、ちゃんとした違いがあったんですね。

ちょっとメンドクサソウですね。
面倒なのが嫌で、なのにXPにしたいなどというズボラはProを選べ、ということでしょうか。
大王級にズボラなのでProにします。
助かりました、ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-04-28 15:18:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

メインストリーム サポートと延長サポートはどうちがうのでしょうか。

メインストリーム サポートとは『簡単に言えば製品全般をサポートする事』今回WindousXpで2014年迄サポートを延長する事になりましたが本来はWindousXpのProのみで5年間延長サポートする事で2014年迄でした本来WindousXpーHomeはメインストリーム サポート期間 終了日:2009 年 4 月 14 日で決定されていましたが、全世界のWindousXpーHomeのユーザーから不満がでたため急遽WindousXpーHomeも5年間延長サポートを決定しましたね。これで2014年まではWindousXpのPro・Home
共にこれまで通りサポートを受けられます。

ですから
1・メインストリーム サポートとはWindousXpのPro・Home等の全製品がサポートを受けられる期限です。

2・延長サポートとはさらに一定期間メインストリーム サポートが終了してもサポートを継続しますと言うマイクロソフト社のサービス期限
と考えてください。

ですから2014年迄はWindousXpのPro・Home共に安心して?使用できるわけです。

次に予算は13~4万円台くらいまでを考えていますが
Vistaがいい、XPでいいなどのご意見もありましたら
そちらもお願いします。

あくまでも私個人の使用感想ですが、まだまだVistaでは周辺機器やソフト等で未対応が多いですしVistaのOS自体もまだまだSP1がやっと配信された状態で相当不具合が出ますのでもうしばらく出来ればSP2?が出てからでも良いと思いました。実際XpのノートPCに(Vista対応品)Vista『ベータ版』をインストールして試用してみましたがとても使い辛く暫く試用しましたが結局Xp-Proに戻しました。

投稿日時 - 2008-04-28 10:08:07

お礼

>ですから2014年迄はWindousXpのPro・Home共に安心して?使用できるわけです。

ありがとうございます、助かりました。

>まだまだVistaでは周辺機器やソフト等で未対応が多いですし

これが一番心配なんです。
いろんなソフトをフリーソフトでまかなっているので。
しばらくはXPでいこうと思います。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-04-28 15:07:53

ANo.3

基本的にマイクロソフトサポートは
メインストリーム5年、延長サポート5年となっています
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=fh;JA;lifecycle

まあ普通に使う分には延長サポート切れまで使用できると考えてください。(ここまではセキュリティパッチが出ます)
有償サポートが必要ならこの限りでありませんが、数万円のサポートは契約しないでしょう。

ちなみに6月以降も各社はvistaのダウングレード権を使用してxpを販売する可能性があります(dellは既に発表しています)
http://www.computerworld.jp/topics/ms/106169.html

投稿日時 - 2008-04-28 09:55:24

お礼

回答ありがとうございます。

>…(ここまではセキュリティパッチが出ます)

これが心配だったんです。
14年までは大丈夫のようですね。
ありがとうございました。

>ちなみに6月以降も各社はvistaのダウングレード権を使用してxpを販売する可能性があります

これは知りませんでした。Vista、やっぱり人気ないんですね…

投稿日時 - 2008-04-28 15:03:46

ANo.2

マイクロソフトではXPの販売を6月末で終了するようですので、XPパソコンを買うならばあまり時間的猶予がないということです。それ以降は在庫を除いて、XP搭載パソコンは発売されませんので、強制的にVISTA搭載となってしまいます。自分ならコストパフォーマンスなど総合的に判断しても、XPがいいと思います。 2014 年 4 月 8 日まではサポートが続きますし、心配ありません。

投稿日時 - 2008-04-28 09:46:46

お礼

>2014 年 4 月 8 日まではサポートが続きますし、心配ありません。

安心してXPを選べます。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-04-28 15:00:12

ANo.1

一旦、サポート期間 終了日:2009 年 4 月 14 日と言った手前、
延長サポート期間 終了日 : 2014 年 4 月 8 日といっているだけで
実質は14年と思います。

MSも面子でわかりにくくしているだけで、もともとVistaの出来が悪く、ユーザーの不安に答えたものと理解しております。

今のところ、XPの方が早く動作し、使えるAPも多いのでXP、Vistaのどちらでも選べるマシンでXPにしておくと安いしお得です。

将来、Vista対応のAPが多くなってXPだと使いにくくなったら、OS入れ替えも出来ます。

現実的には3年もして入れ替え時期には、パソコンも入れ替えたくなるでしょう^^;

投稿日時 - 2008-04-28 09:32:12

お礼

回答ありがとうございました。

>実質は14年と思います。
よかったです。
とりあえず14年まではサポートが受けられるということで
安心してXPを選べそうです。

>現実的には3年もして入れ替え時期には、パソコンも入れ替えたくなるでしょう^^;

その可能性は大ですね。
まあそのときがきたら考えます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-04-28 14:58:17

あなたにオススメの質問