こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中国はいつになったら日本が世界一だと認めるのか

日本が世界で最も平和で豊かな国であり、世界最大の技術立国かつ経済大国であることは周知のとおりです。
欧米もアフリカも中東もアジアにおいても特定の三国をのぞけば日本を世界一と認めているところがほとんどであるのに中国と韓国はまったく認める様子がありません。
日本が世界一という現実を中国人が認めるのはいつになると思われますか?

投稿日時 - 2008-04-25 18:32:53

QNo.3975434

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

日本の技術力はまず欧米のコピーから始まり、日本流に付加価値を付けたもので、基本研究がしっかりとしてお金をかけていた欧米技術のいいとこ取りでした。近年はかなり昔の欧米型になってるようですね

しかし一方で過労死とかサービス残業、フリーター 年金不正、存続問題 自殺大国、多すぎるいじめ問題 超巨額赤字財政・・・
これを考えるとホントに世界一なの?と思ってしまいます

投稿日時 - 2008-04-26 07:39:12

ANo.12

そんな時代もありましたね。
20年近く前は確かに日本は絶頂期で、技術力と生産性はN01、経済力でもアメリカを抜いて世界一になると思われていました。

が、バブルがはじけてからは転がり落ち続けていますよね。
残念ながら今のまま行くと、日本のことを世界一と思われることはありえず、逆に世界一の経済大国は中国だと我々が認めざる得なくなる日が来ることと思われます。

悲しいかな今の日本は世界経済の投資先の中でも、アジアの中で忘れられるつある3流市場になりはててしまっています。

人口が増えることと、高度経済成長の感じが、20年前の日本を上回る感じです。
2年前と8年前の上海はまるで別世界、個々人が成功してやるという情熱と夢に溢れておりましたよ。

我々が世界一になることは難しいとしても、せめてTOP5以内には入れるようにしないと!
足を引っ張る社会福祉費を切り捨てれば可能なんですが、厳しいですよね(--;

投稿日時 - 2008-04-26 02:57:34

ANo.11

>世界最大の技術立国かつ経済大国である
>欧米もアフリカも中東もアジアにおいても特定の三国をのぞけば日本を世界一と認めている

自分は嫌中嫌韓であるが、さすがにこれは同意できない。
仮定の話としてなら、仮にこの先中国の政治経済が崩壊し、一方日本が経済的に世界のTOPになったとします。
それでGDPは日本の1/10になり、常任理事国を辞めさせられ国際社会的に没落し、さらに軍事力においても日本に遥か及ばなくなったとしても…、
「中国はアジアの盟主であり、世界の重鎮であり続け最終的に世界に君臨するのは中国である、日本など中国の周辺国に過ぎない、日本は属国として中国に最大限の礼を尽くすべきである」
-という姿勢は未来永劫変わる事はありません。

投稿日時 - 2008-04-26 02:56:22

ANo.10

>日本が世界で最も平和で豊かな国であり、世界最大の技術立国かつ経済大国であることは周知のとおりです。

いつの話ですか?

投稿日時 - 2008-04-26 01:25:51

日本人で、日本に住んでいますが、決して「世界で最も平和で豊かな国」なんて考えられないですよ。
年金の問題、医療の問題、ホームレスにネットカフェ難民…自殺者なんて交通事故死の5倍です。いくらでも不幸せは転がっているじゃないですか。
どうして「日本は世界で最も平和で『豊か』な国」と思われるのか…その方が不思議です。
他の国がどう思おうと、そんな事はどうでもいい話です。それに、中国の人も色々です…ある意味、経済的な面では大国だと思っている人既にいるようですよ…不法な手段をもってしても、日本くんだりまで来て仕事をしたいみたいですから。

投稿日時 - 2008-04-25 23:43:28

ANo.8

現在や将来ではなく、過去になら有ったと思います。
日本が高度経済成長していた1960~1970年代、中国は文化大革命という共産原理主義みたいな内乱を展開し、経済や産業がメチャクチャになっていました。そんな革命を指揮していた毛沢東が死去して文革が終ったのが、1976年。ほとぼりが冷めると、トウ小平のように経済に明るい指導者が「開発独裁」のような形で国を開きました。そのころから、中国人は隣に居る日本国を、世界一とは言わないまでも羨望の対象と見るようになりました。
1980年代に日本人が中国へ行くと、どこへ行っても歓迎されたものです。1980年代半ばには、「Japan As No.1」という著書が話題になり、「21世紀は日本の時代になる」とマジで言っていた欧米の経済学者もいたのです。当然、中国人にとって日本は、「あこがれの先進国」でした。
1980年代後半からのバブル経済は、予言が早く実現したようなムードでした。

空気が変わったのは、1990年代の真ん中くらい。日本が不況から抜け出せず、企業は中国に工場を移し、中国は香港返還という自信回復のイベントを持った頃からです。
欧米マスコミも、注目ポイントを「TOKYO」から「HONGKONG」に移しました。
それまでは、日本・韓国・中国が競争すると、何をやっても日・韓・中が金・銀・銅の順番だったのですが、1997年を境に抜きつ抜かれつの三つ巴になりました。

ところで、私にとって「Japan As No.1」は大学卒業して就職した時期の流行語だったのですが、世間では過去の言葉です。
質問者さんは、それを今の言葉と思っていらっしゃるのですか?
そもそも、質問者さんは、その時代に生まれていらっしゃたのですか?

投稿日時 - 2008-04-25 23:00:08

ANo.7

「中国」とはそもそも「世界の中心である国」からきている
国名です世界の中心であると思っているからそう名乗っている
わけで中国と呼んではいけません CHINA(シナ)と呼べばよいのです

と数年前まえではこれで良かったんですが現在中国のGNPは
第4位10年以内にアメリカを超えて本当に世界一になると
言われています まんざら嘘でもないんですよ

投稿日時 - 2008-04-25 20:23:50

ANo.6

日本が世界一?仮に認めたとして
なにが変わるでしょうか?

中国に頼らないとダメな物もある以上認めないでしょう

投稿日時 - 2008-04-25 20:00:51

ANo.5

自分たちが世界の中心だと心の底から信じていて(苦笑)、でもアメリカとロシアには核ミサイルの数で負けてるからちょっとだけ気を使うような国が、自国を守ることですら憲法で自分を縛っているような国を腹の底から認めることなど、まずありえないでしょう。

日本の経済は、既に二流に転落しています。
技術力については、草の根レベルではけっこうありますが、それをシステムとして総合的に生かす力が、日本はアメリカに対して明らかに劣っています。

いつまでも夢を見ていないで、現実に立ち返りましょう。
そして、本当に技術も経済も(できれば防衛力も)一流の国となれるように努力すべきです。

投稿日時 - 2008-04-25 19:39:04

ANo.4

日本が一番!と海外旅行から帰ってきた時は思いますね。日本人ですから。
え?そういうことじゃない?
無理じゃないっすか。中華思想でいえば日本は下だから。

投稿日時 - 2008-04-25 19:27:42

ANo.3

日本は世界一ではありません。
日本が世界一という日本人も国粋主義者のみでかなり少数でしょう。

愚問ですよ。

投稿日時 - 2008-04-25 19:20:21

ANo.2

あなたのような人間が中国のTOPに多いから変わらないんですよ。

日本は世界的に景気も低迷し、日本が一番栄えていたのは
バブル期のみ。今では外国人投資家さえ見向きもしなくなって
いるのにもかかわらず、日本が世界最大の技術立国かつ経済大国
だと思ってるのは愚行としかいえない。

新聞くらい読みなさい。

投稿日時 - 2008-04-25 19:09:59

ANo.1

国内総生産 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3

日本 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC

ごめん、「世界一」って?

上には、2倍強の生産能力を誇るアメリカが居るのよ
人口と国土を考えれば、仕方ないでしょ

中国も、高度成長状態、人口にして10倍の人口、稼ぎが10分の1でも、生産能力が追いついてくる

危機感なしでは、井の中の蛙になるよ

投稿日時 - 2008-04-25 18:43:24

あなたにオススメの質問