こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

在日朝鮮人を帰国させるように政府の方針を変えることは出来ないのでしょうか?

最近の拉致問題で、在日朝鮮人の日本人拉致への関係が指摘されています。
また、朝鮮人の日本および日本人への態度を端的に言えば「憎悪」の一言につきるようです。(これは、例えば朝鮮人学校の教科書や、朝鮮人系知識人の発言によって知られる)日本人に強烈な敵意をいだく集団がかたまっているのは、社会不安やテロの温存に結びつきはしないか懸念されます。

日本政府は彼らの帰化を促しているようですが、むしろ彼らの帰国を促すべきではないでしょうか。出来る限り在日の帰国を支援する方向に、政府はこれまでの方針を変えるべきだと思うのですが。

こういうと、必ずと言っていいほど、朝鮮人は日本帝国主義の被害者であるといった反論があるだろうと思われます。だからといって、北朝鮮へ帰国して、在日としてではなく朝鮮人として誇りを持って北朝鮮で生活していくという生き方を否定するものではないでしょう。

北朝鮮との交渉で、日本政府が在日朝鮮人を帰国について具体的に対処法をもちかけることは出来ないのでしょうか。

投稿日時 - 2002-11-05 09:43:14

QNo.397244

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>私は逆に、いま在日朝鮮人が北朝鮮に帰国すれば、良い
>待遇をされるのじゃないかと考えていましたから。(拉
>致された日本人は、北朝鮮の中では割合良い待遇をうけ
>ていたようですから)でも、今は60年代と違って、良
>い待遇を受けられるということは考えられませんか?

北朝鮮についてはまだまだ私も勉強中ですが、purkimnowさん
は、まだまだ基礎知識が不足していますね。

詳しくは、No.3の方が述べているとうりです。
優遇どころか、真っ先に差別対象に挙げられ、過去の日本
からの帰国者の中には、収容所行きとなって死亡した人も
多数いるようです。

ただ、近年は日本からの送金を受けられる人は待遇も改善
されているらしいですが、それにしても日本人拉致被害者
とは待遇が格段に異なります。
(帰国した日本人拉致被害者は、一番階級の高い階層に属していたようです)


また、下記の理由により、北朝鮮は在日朝鮮人の帰国は望
んでいないと思われます。

北朝鮮が何を恐れているかと言えば、国内の情報統制が崩
れることを恐れています。
なにせ北朝鮮の報道はウソの固まりですから。
そんな中に、経済的に裕福な日本からの帰国者が多数北朝鮮
に移住することになれば、北朝鮮政府のウソで塗り固めら
れた報道のすべてが暴露される結果となるでしょう。

また、北朝鮮の財布(外貨収入)の多くは、日本の朝鮮総連
からの送金に依存しています。
帰国して養わなければならない人間が増えるよりも、海外
で外貨を稼いでくれる人の方が、現在の北朝鮮にとっては
貴重な存在でしょう。


>社会不安の問題についてこそが、私がもっとも恐れてい
>ることなんです。私は朝鮮系の学校で使用されている教
>科書や、いくつかの言動を見ると、日本にテロ活動を起
>こしうるのではないかと考えます。その点、色々調べて
>みたいと思います。

いろいろと調べてみてください。
私は数年前に、だいたい実情は把握しました。

朝鮮総連の影響力は、冷戦の頃と比べるとだいぶ下がって
はいますが、まだまだあなどれません。

また組織的に関与していなくても、朝鮮総連の関係者が
個別で北の工作員と関与しているケースもあります。
一般国民がどうこうするのは難しいですが、公安関係者
の尽力を今後も期待しています。

投稿日時 - 2002-11-05 15:40:42

お礼

たびたび詳しい解答をありがとうございます。

考えてみれば、大切な視点を忘れていました。パチンコ等をはじめとする日本からの送金は、北朝鮮の大きな財源のひとつでしたね。その意味では、在日朝鮮人の帰国=日本からの送金の減収となり、北朝鮮が在日の帰国を望まないと言うことはおおいにありえそうな気がします。仮に、帰国時に外貨を持ってきたとしても、それをすぐさま没収して、じゃあバイバイということもありえますね。

北朝鮮が、在日の帰国を望んでいないとして、在日は北朝鮮への帰国を望んでいるのかという点も気になります。なんどか言及したように、朝鮮人学校の教科書等を見ると、ほとんどプロパガンダとしか思えない思想がのっていますが、かれらはその内容を信じているのでしょうか?

マインドコントロールというのもあるし、人はどんな突飛なことでも信じてしまうのかもしれません。問題は、その信じる内容が、極端な日本・日本人憎悪をとなえる思想であるということで、これが私を(おそらくは他の多数の日本人を)不安にさせる一因だと思います。

投稿日時 - 2002-11-05 18:38:56

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

248人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

基本的課題として、外国人居住や難民をどのように受け止めるかということがあると思います。
言うまでもなく日本国に住む限り、日本国の法律諸規則に従い、日本文化に理解を示していただくことは当然です。

問題は、犯罪は論外として、敵対的行為や国際的なテロ集団に関って活動する組織や活動家などに対して、警戒措置は取られていると思いますが、どのような場合に具体的な措置を発動するかという点です。これには政治的な配慮が必要な場面も多々あると思われます。
特に、終戦を堺に、国籍の変更・選択を迫られた人々の問題は、在日朝鮮人のように帰国先国家の政治情勢が絡み、特別な問題となっていると思います。

戦後既に50年を経た今日、そろそろ、特別な問題から普通の問題への解決が図られるべき時が近づいているものと思いますが、朝鮮総連のように北朝鮮国籍関係は未だに国交がないことから解決が難しいということだと思います。

いずれにしても、犯罪行為に関ったり、過度な敵対行為や好ましくないテロ集団などに関りを持つような組織や活動家に対しては、毅然とした対応が必要です。
この点の甘さが、省庁の縦割り組織の弊害もあって度々指摘されています。

拉致、不法入国や滞在、不法就労、不法送金、不法企業活動、外国人犯罪の多発など、外国人居住に対する備えが不十分である証であるように思います。
これらの結果、問題なのは不法者でありながら、その当該国を非難する世論が形成される危険があります。
友好を築いていくためには、互いに、不法は根絶する努力が欠かせないはずです。

投稿日時 - 2002-11-06 05:24:46

お礼

朝鮮総連や一部の在日などは、日本の法律に従わなくても構わないような言動をしていますからね。

> これらの結果、問題なのは不法者でありながら、その当該国を非難する世論が形成される危険があります。
ごもっともです。これには注意する必要があります。

投稿日時 - 2002-11-10 15:07:07

ANo.8

毎年、何万、何十万もの人が餓死する国に帰れと言うのはあまりにも酷すぎる。

投稿日時 - 2002-11-06 01:43:03

ANo.7

こんばんわ。朝鮮問題を俄かに勉強し始めているnie02030と申します。
知っている範囲で他の方の回答に無い話を、ちょこっと書きたいと思います。

さて、御質問文の在日朝鮮人の帰国促進策についてですが、purkimnowさんは、彼らの多くが北朝鮮に帰国しても行くところが無い、というのを御存知でしょうか。
彼らの殆どは先祖代々北朝鮮に住んでいた人、

ではなくて、

実は出稼ぎのために渡日した半島南部(つまり地理的には韓国)出身の人達が大勢を占めます。

戦前の朝鮮半島は日本との経済格差が今以上に激しかったため、日本に近い半島南部の人達が大勢出稼ぎに来ていました。
(現在、中国の福建省辺りから合法非合法に大勢やって来ているのと似ています)
そして戦後、北朝鮮という国が誕生した時代は、今より社会主義に夢や希望を持つ人が大勢いました。
当時の韓国が軍事政権で評判が良くなかったこともあって、日本にいた南部出身の朝鮮族の一部の人達は、自発的に北朝鮮籍を選んで登録したのです。
(私も最近知ったのですが、戦時中鉱山作業等のために連れてこられた人達は戦後優先的に送還されているので、殆ど残っていないそうです。
現在拉致家族に協力なさっている現代コリア研究所所長・佐藤勝巳さんの著書等によると、終戦後日本にいた朝鮮族のうち、本物の北部出身者はわずか0.1%です)

つまり、元々朝鮮半島に経済基盤が無いのです。
彼らの生活の全ては日本にあります。
それに南部出身の人間が北に帰ったところで、親戚がいるわけでも、先祖の墓があるわけでもありません。

おまけに言葉だって日本語しか話せないし、差別はされるし(北朝鮮では社会構造上ガッチリ差別していますが、元々朝鮮族は外国暮らしの同族には冷たいことで有名です。韓国でも在日は差別されまくっています)、食糧難だし、いいことなんかありゃしません。
特に生まれも育ちも日本の二世三世の人達に、帰れ、なんて言ったら、可哀想ですよ。

朝鮮系の民族学校は朝鮮総連の傘下組織なのでバリバリ北朝鮮万歳で通っていますが、本国と違い一歩学校を離れれば別の情報がいくらでも手に入ります。
長じるにつけ疑問を持つ在日の人達も少なくないはずです。

最近は民族学校へ子供をやる人も減り、韓国籍に移籍する人までいるそうですから、我々日本人は、無下に彼らを追い出すよりも、“祖国のタテマエ”に疑問を持った在日の人達が、身内から多少疎まれてもやっていける“社会の空気”を作ったほうがよいのではないでしょうか。

参考資料:「在日韓国・朝鮮人に問う~緊張から和解への構想~」
      佐藤勝巳/亜紀書房

投稿日時 - 2002-11-05 22:57:22

お礼

>実は出稼ぎのために渡日した半島南部(つまり地理的には韓国)出身の人達が大勢を占めます

そうだったんですか?
私が知る限りでは、日本の中でも、北朝鮮人側と韓国人側の在日が反発し合っているように思っていましたが、事はそう単純でもないようですね。

投稿日時 - 2002-11-06 02:24:52

ANo.6

>北朝鮮が、在日の帰国を望んでいないとして、在日は
>北朝鮮への帰国を望んでいるのかという点も気になりま
>す。なんどか言及したように、朝鮮人学校の教科書等を
>見ると、ほとんどプロパガンダとしか思えない思想が
>のっていますが、かれらはその内容を信じているので
>しょうか?

この件については、OKWebの別質問で類似の内容を読んだ
記憶があります。「北朝鮮」で検索をかけて探してみて
ください。


>マインドコントロールというのもあるし、人はどんな
>突飛なことでも信じてしまうのかもしれません。問題
>は、その信じる内容が、極端な日本・日本人憎悪をと
>なえる思想であるということで、これが私を(おそら
>くは他の多数の日本人を)不安にさせる一因だと思い
>ます。

マインドコントロールという単語は、心理学的にはあまり
意味のない用語かと思いましたが。
|すみませんが、ワイドショーで情報を仕入れるのはほど
|ほどにしておいた方がよいでしょう。まともなニュース
|番組でこんな言葉はでてきませんよ。

ただし、徹底した情報操作が行われていることは疑う余地
はありません。偏向した情報を仕入れ続けていれば、よほど
自分の考えがしっかりしている、あるいは常にバランス思考
ができる人でない限り、偏った考えに陥ってしまいます。

北朝鮮は元より、報道の自由があるはずの日本でも、北朝鮮
が正式に拉致疑惑を事実として認めるまで、拉致問題など
ないと主張し続けた人は大勢いました。
(社○党とかです。朝○新聞はどうだったんだろう?)
そして、そういう人たちの主張に耳を傾けていた人も少なく
はありませんでした。

投稿日時 - 2002-11-05 19:11:36

お礼

社民党が、拉致問題は、日本が北朝鮮への食糧支援をさせないことを狙いとしてつくったでっちあげと主張してきたことは呼んだことがあります。あれは確信犯じみていると思いますが。

考えてみれば、日本人の中から拉致問題否定・北朝鮮万歳思想をとなえる人もいるぐらいですからね。

投稿日時 - 2002-11-06 02:30:05

ANo.4

そのまま返したのではかわいそうです
北朝鮮は酷い扱いをしますからね
援助金といっしょに返すようにすればいいのです
地獄のさたも金次第の国ですから金を持っていれば優遇されるでしょう
北朝鮮の年収は5万円以下ですから
一人100万もあれば蓄えも含めて一生遊んで暮らせます
5000億円も出せば全員愛すべき北朝鮮に帰ることができます

投稿日時 - 2002-11-05 15:18:19

お礼

>地獄のさたも金次第の国ですから金を持っていれば優遇されるでしょう
ただし、持っていったら最後、すぐさま没収と言うこともありえますね。北朝鮮にちゃんとした銀行があるのだろうか?銀行口座もすぐさま没収なんてことに。

投稿日時 - 2002-11-05 18:20:03

ANo.3

 北朝鮮に拉致された日本人と違って
在日朝鮮人の方たちが連れてこられたのはもう昔の話なんです。
現在では在日二世、三世の時代になっていて
すっかり日本の生活になれ、日本語しかしゃべれないような人も多くなっているのに
今ごろになって「君たちの国に帰れ」と言われたら
途方に暮れてしまう方々がほとんどではないでしょうか。
それが本当に在日朝鮮人の方たちのためになるとお思いでしょうか?
それは余りに単純で身勝手な論理だと思いますよ。

 現実問題として、かつて帰国運動が盛り上がったのを御存じでしょうか?
夢を抱いて、故郷北朝鮮に帰国した在日の方々が多くいますが
帰国後は、日本帝国主義に汚染された人間だとして差別され、ひどい生活を強いられ
命を落とした人も多いのを御存じでしょうか?
祖国の甘言を信じて、たくさんの同胞を帰国させた指導者は後悔の念にかられていると聞きます。
祖国に帰国した在日の人々をもう一度日本に帰国させようと運動しているくらいです。
そういう経緯についても少し勉強してみた方がいいですね。
在日朝鮮人の方々については、ほんの思いつきで口にするには重すぎる問題ですから。
仲よく日本の地で共存していきましょうという姿勢に間違いはないと思います。

投稿日時 - 2002-11-05 13:55:11

お礼

わたしは、日本語しかしゃべれないような人も多くなっているけれども、やはり北朝鮮に帰国をめざしているのだと思っていました。実際、どのくらいの割合の在日朝鮮人が、朝鮮語をしゃべれるのか知りたいところです。朝鮮人学校では朝鮮語も教えているわけですよね。

>帰国後は、日本帝国主義に汚染された人間だとして差別され、ひどい生活を強いられ命を落とした人も多いのを御存じでしょうか?
どうして、今回帰国した日本人拉致被害者には優遇生活をさせたのでしょう。今、帰国すれば、日本人教師等として、彼らも一定の生活が受けられるということはないのでしょうか。

投稿日時 - 2002-11-05 14:25:32

ANo.2

>日本政府は彼らの帰化を促しているようですが、むしろ
>彼らの帰国を促すべきではないでしょうか。出来る限り
>在日の帰国を支援する方向に、政府はこれまでの方針を
>変えるべきだと思うのですが。

これは人道上、非常に大きな問題です。
というのは、在日朝鮮人を北朝鮮に返すことは、実は過去
に事例があるからです。

私も勉強中ですが、かつて在日朝鮮人に対する帰国事業と
いうのが1960年代くらいに展開されました。
そして、多くの在日朝鮮人が北朝鮮に帰国しましたが、彼ら
に対する祖国(北朝鮮)の対応は過酷なものでした。
北朝鮮にも階級があり、日本からの帰国者はその最下層に
位置づけられたそうです。
また、在日朝鮮人と結婚した日本人女性も北朝鮮に渡りま
したが、彼女たちは完全に日本との連絡も断ち切られました。
(いわゆる日本人妻問題は,、ここが原点です)

今、この帰国事業を国家が支援することは、過去の過ちを
繰り返すことになりかねません。


また、朝総連についていろいろと問題があるのは承知して
いますが、質問者の方が怖れているような社会不安を起こ
すなどの問題については、実はとっくにピークを過ぎてい
ます。
|若い人(自分も含めて)は知らないでしょうが、大新聞
|が報道しない陰で、朝総連を含む左翼勢力と公安の戦い
|がいろいろとあったんですよ

だんだんと北朝鮮の実体が明らかになるにつれ、朝総連内部
でも激しい動揺が起きている様子です。
結論をあせらずに、もう少し様子を見守りたいところです。

投稿日時 - 2002-11-05 10:05:21

お礼

>北朝鮮にも階級があり、日本からの帰国者はその最下層に
位置づけられたそうです。

それは知りませんでした。私は逆に、いま在日朝鮮人が北朝鮮に帰国すれば、良い待遇をされるのじゃないかと考えていましたから。(拉致された日本人は、北朝鮮の中では割合良い待遇をうけていたようですから)でも、今は60年代と違って、良い待遇を受けられるということは考えられませんか?

社会不安の問題についてこそが、私がもっとも恐れていることなんです。私は朝鮮系の学校で使用されている教科書や、いくつかの言動を見ると、日本にテロ活動を起こしうるのではないかと考えます。その点、色々調べてみたいと思います。

投稿日時 - 2002-11-05 14:19:55

ANo.1

> 日本政府は彼らの帰化を促しているようですが
「帰化を促し」たりしたら、朝鮮総連から猛反発を受けると思いますけど...。
朝鮮総連は基本的に帰国をめざしていたはずですよ。
北の政権の下での半島統一が前提ですけど...。
在日朝鮮人の日本に対する意識も、世代交代が進むにつれ、変化してきていると思います。
排外主義的政策には賛同できません。

投稿日時 - 2002-11-05 09:51:42

お礼

>「帰化を促し」たりしたら、朝鮮総連から猛反発を受けると思いますけど...。
朝鮮総連は基本的に帰国をめざしていたはずですよ。

おっしゃるとおり、私もその点が疑問なんです。ただ、私はこれから本当に在日朝鮮人の日本に対する意識が変化するのかどうかは疑問なんです。韓国に亡命した、なんとかという(名前は忘れました)北朝鮮の書記長は、北朝鮮の対日計画として、テロ工作員を朝鮮総連系アジトで待機させるようなことを言っていたと思います。後で後悔すると言うことにはならないのでしょうか?

投稿日時 - 2002-11-05 14:32:59

あなたにオススメの質問