こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新聞やテレビの偏った報道、ウソ報道はなぜ起きますか?

新聞やテレビの偏った報道、ウソ報道はなぜ起きますか?
言い方を変えれば、何故、そーゆー報道をしてしまうんでしょうか?何のために?
彼らにジャーナリズムの誇りとかないんでしょうか?

投稿日時 - 2002-11-04 12:57:27

QNo.396652

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

日本のマスコミは新聞・テレビ・書籍・・・そのほか。特に3流週刊誌などの類は売れればいいとしか考えていません。ようするに内容が真実でなく嘘・捏造・人々の興味を引ければ、それでよいのです。それを真剣に読む大人がいること自体、いかにこの国が教養がない。哲学不在か嫌でもわかります。
つまり「踊るアホウに見るアホウ」の図式です。
ジャーナリストは私見や感情などを交えず真実を報道することが第一です。
自分から言わせれば低俗な内容・記事に興味を持つ人は残念ながら、それだけの人でしょう。
ジャーナリストもピンキリで悪い者はブラックが頭につきます。こういう人に限って記事の信憑性など、どうでもいいのです。たとえば「いつ。どこで。誰が。」を突き詰められると100%答えられないでしょう。
また新聞社も編集部の一部の人間によったり。社長の方針だったり。社風や。政治権力により3台新聞の中でも報道に偏りがあります。
まぁ、島国日本が評価しなくても世界がきちんと評価していればガタガタ騒ぐことでもありませんが・・・。
大事なのは物事の本質を見抜く鋭い眼・心です。

投稿日時 - 2002-11-06 13:52:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

たとえば「H知新聞」が、
「昨日の結果。G4-2C、勝ち投手上原、ホームラン松井。L5-2F、勝ち投手潮崎、ホームランカブレラ。」なんて記事を淡々と書いていたら、誰も買わない。

「Gより」の記事を書くことで、特徴を出しているわけだけれど、「ウソ報道」はしていない(たぶん)。
広島の新聞はカープ中心の記事を書き、名古屋の新聞はドラゴンズ中心の記事を書いて、読者と連帯感を強めている。嫌いな人は買わなきゃいい。

事実は事実として報道し、主張は主張としてもつ、という姿勢が必要だと思うのですがね。「江川事件」なんか、ルール違反は間違い無いのに、それを正当化しちゃいけなかった。ナベツネの正義と公共メディアの正義を混同していたな。あれは。

投稿日時 - 2002-11-08 09:13:47

ANo.5

#1です。
フェアなのと、主張をもつのは、別次元であると思います。

メディア規制法のときなど、メディア側がはっきりとした意志を表したこともあります。

「単なる事実報道」だけする(「○月○日、S木M男議員が逮捕されました。では次のニュース。カブレラが逆転ホームランをうちました。」)局なんて、馬鹿にされます。

アンフェアなのは、たとえば、スポンサーが食品会社であれば、添加物偽装のニュースをつぶすとか、アピール手段を持たない弱者を公共の電波で攻撃する(あるいはそれに荷担する)とかいう場合でしょう。

投稿日時 - 2002-11-04 16:33:45

お礼

>「単なる事実報道」だけする局なんて、馬鹿にされます。
実際、その事実報道すら曖昧なときがあります。主張するために偏向報道をする、事実、排他的になる・・。主張ってそもそも、そーゆーものなのかもしれませんね。ありがとうございました。。

投稿日時 - 2002-11-06 10:07:04

ANo.4

放送は免許事業なので、時の政府に都合の悪いことはなかなか言えません。

新聞や雑誌は言論機関でもあります。ですから、それぞれの主義主張があって当然です。
例えばアメリカの新聞は、大統領選挙の時など、それぞれ特定の候補者を支持しますね。
それを嫌う人は、その新聞を読まなければよいわけです。

あとは文化の習熟度によるのでしょう。
その程度の読者(視聴者)には、その程度の新聞(放送)しかできない(成り立たない)のです。

投稿日時 - 2002-11-04 13:31:17

お礼

言論機関ゆえに、ってことですね。テレビの偏向報道も僕は「ああ、メディアが世論をコントロールしてる。」って思ってましたが、gootaraさんのおっしゃるように、その文化という土壌が育ってないんですもんね。逆に、それなりの読者/視聴者なんかにとっては、偏向報道くらい簡単に見抜けて、気にならないし、世論にも影響ないんでしょうね。うーん・・。ありがとうございました!!

投稿日時 - 2002-11-06 10:06:33

ANo.3

 日本の企業というのは、昔から系列というものに縛られてきたといわれますが、マスコミ業界もそれが強いのではないかと思われます。
たとえば、TV局の社員による不祥事が相次いだことがありましたが、当然
自局や、関係のある新聞では、取り上げにくいであろうし、プロ野球でも、他球団の選手の不祥事は、すぐ表面化するのに対し、巨人の選手の場合は、それがなかなか表面化しないと言われています。これは、マスコミ業界には依然として巨人偏重の習慣が根強く残っており、TV中継なども相変わらず巨人戦中心であることは否めません。そのため、いわば弱みを握られているような形になり、表面化を避けようとしていると思われます。
 それと、No1の方のご回答にもありますように、民間放送の場合は、スポンサーの都合もあると思います。かつて、私の住んでいる地域では、夕方に地元の電鉄会社がスポンサーの、約5分間のスポットニュースを放送していたことがありましたが、その私鉄の事故やストライキ関係のニュースを放送しなければならなくなった場合、そのときに限りスポンサーを降りるといったことがありました。

投稿日時 - 2002-11-04 13:17:55

お礼

ありがとうございました!僕はマスコミにも、言いづらいことがあるのは理解できてます。ただ、マスコミが、一貫した思想を持って、異なる思想を排除する報道をする仕組みがイマイチ分かりません。フォローいただけたら幸いです。

投稿日時 - 2002-11-06 10:05:33

ANo.2

nrb

ようはコストの問題です
あっちこっち取材をすれば取材の信憑性は高くなりますけど
取材する人の数か増えます。また(検証する)時間もかかります
よーするにコストの問題があります
マスコミといっても企業ですから赤字の事業は成り立ちません

投稿日時 - 2002-11-04 13:13:33

補足

#1さんへの補足要求同様、コスト以前に、本来、フェアな立場でなければならないジャーナリズムが一貫した思想を持っているのはなぜですか? それも、やっぱりコストのせいでしょうか・・・?フォローいただけらら嬉しいです。

投稿日時 - 2002-11-04 13:29:08

ANo.1

視聴者が「センセーショナル」なニュースを見たがるから。
視聴者の好み(視聴率)でスポンサーが力を入れる。
したがって、いくら「いい番組」であろうと、スポンサーの都合に合わなければ放送が続けられない。

投稿日時 - 2002-11-04 13:01:28

補足

スポンサー以前に、本来、フェアな立場でなければならないジャーナリズムが一貫した思想を持っているのはなぜですか? フォローいただけらら嬉しいです。

投稿日時 - 2002-11-04 13:06:42

あなたにオススメの質問