こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マスコミ報道に偏り?

マスコミの報道というのはどうも内容的に偏りがあるというか、ルーチンに縛られて毎日似たような内容を報道しているような気がしてなりません。
例えば、首相官邸には記者が常に控えているでしょうが、毎日首相のコメントを追い掛け回しているように見えます。そのコメント内容が極めて平凡なのにいちいち報道しているように見えます。そのようなお決まりな報道内容が主体で、日本以外の記事例えば海外でショッキングな事件が起こってもそれを報道していないように思います。
そのため、世界のどの国で何が起こっているのか、などといった情報がごくまれにしか伝わっておらず、知的好奇心をそそられない平凡なないように終始していると思います。
なぜ海外のニュースや珍事件などを報道しないんでしょうか?
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2002-11-03 15:01:16

QNo.396022

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まあ、日本には記者クラブとか、それに伴う規定などありますから。
それによって、それぞれの報道の信憑性が高まるという、大変によい点はあるのですが、やはりppooooさんご指摘の通り、報道内容の没個性化、つまらない内容などに傾く面もあると思います。

ただ正直なところ、ppooooさんのようなことまで考える人は、少数派だと思います。多くの人は、流される情報に身を任せており、報道内容が偏っているかどうかということにさえ気が付いておりません。

次に私が指摘したいのは、大手マスコミ社の中にある、「政治経済面至上主義」の横行です。

社会の木鐸である新聞などの報道が、政治、経済を扱うことにより、民主主義社会の向上に大きな貢献をしていることは確かです。では、それはなぜいつも国内優先なのか。その日によっては、海外を大きく取り上げたほうが意義のあるという日はないのか。そして、文化,社会面は、なぜ軽く扱われるのか。

政治の動きをいち早くキャッチさえすれば、優れた報道機関であると思っている大手マスコミの旧態依然とした傲慢さを、私たちはもっと指摘して、つんつんとつついてやらなければいけませんね。

ただし。知的好奇心に訴えることをあまりに優先すると、一歩間違えば、数年前までの香港の新聞みたいになる可能性も在りますので注意が必要です。

テレビで見た報道なので今はどうか知りませんが、当時の香港には新聞社が乱立しており、売れるためには、真実の報道なのか、などは2の次3の次。読者の目を引きさえすればよく、かといって日本の3流スポーツ誌のように下世話なものでもなく、不思議な「スキャンダル新聞」が乱売されておりました。さすがに日本がそうなるとは思えませんが。

マスコミの中に、「報道の優先性」について柔軟な、また視野の広い考えの持ち主がそろわないことには、改善されないことだと思います。

投稿日時 - 2002-11-03 20:59:33

補足

皆様貴重なご意見ありがとうございました。
私の意見に多くの方に賛同していただいて、正直驚いてます。
小泉首相の発言が重要であることはわかりますが、内容が平凡であるにもかかわらずわざわざ報道するのはどうかと思います。
今日はAが殺され、今日はBが殺されたとか、今日はCが賄賂をもらって今日はDが賄賂をもらったなどという報道ばかりでは、重要であるという点は納得行きますが内容に偏りがあると思います。

投稿日時 - 2002-11-05 13:48:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

通信社の配信記事を除けば、他社が取り上げないことは扱わない、ということで、誤報や名誉毀損などの危険を回避しようとしているのだと思いますが、その根底には「自分の足で調べる、自分の目で確かめる」という意識が欠けているのだと思います。報道の中立性、公平性を意識しすぎる余り、横並びの報道に終始し、調査報道を怠っているのではないでしょうか。

以前、オウム事件が社会を震撼させたとき、TBSはその半年・1年以上前から関連事件を報道していたように思いますが、その番組は別の事件で問題を起こし、番組は中止されたように記憶しています。その他にも、独自の調査報道をしたものの、調査が甘くて誤報事件を起こしてしまった例があります。「調べる」という記者の能力云々より、情報過多の時代になり、認知される事件の数に比べて記者の数が足りなくなり、ニュースソースが多様化して新聞やテレビのウェイトが低下する中で、経営的には記者を増やすわけにもいかず、組織としての調査力が低下しているのではないでしょうか。経営合理化のために通信社の配信記事に依存したり、大衆受けするネタに絞ったりという傾向は感じられます。

そんなこんなで、独自の報道は少ないのでしょう。
(海外の珍事件はバラエティになってしまってますね。)

投稿日時 - 2002-11-03 18:20:40

ANo.3

単に、視聴率が稼げないからではないでしょうか。
似たような内容でも、視聴者がもっとも興味を持っていそうな内容にかたよるのは当然だと思います。
海外ニュースは衛星放送ではよくやってますよ。あれが一般的に興味を引くとは思いませんが。海外のニュースや珍事件は専用の番組でも作らないと通常のニュースの中では一般の興味を引かないと思います。
思想的に偏っているとは思いますが、基本的には視聴率に流されるクラゲのような物ですから。

投稿日時 - 2002-11-03 16:33:19

ANo.2

よく朝日に例えられますが、朝日の出版する雑誌がことごとく
廃刊となるのに朝日新聞は日本一の発行部数…。
ようするに新聞も民放も国に守られていて、
本当にやばい報道はできません。

数が少ないのでたいした競争もなく、利用者は選べないのです。
民放でいうと多チャンネル化してニュースチャンネルが100チャンネル
ぐらいになり視聴料を払うようになると
民放同士が競争し、利用者に選ばれ、ご希望のような
知的好奇心をそそる内容になります。

投稿日時 - 2002-11-03 15:23:45

ANo.1

 今日は。商業マスコミですからね。儲けだとか、営利に基づく報道もするわけです。
 マスコミの報道は、公正ではないです。本当の本当のことは、マスコミは報道しませんよ。マスコミも営利企業ですから…そこを考えると見えてくるものがあります。

投稿日時 - 2002-11-03 15:06:11

あなたにオススメの質問