こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

タイの小説「プレーガウ(傷あと)」の映画化作品

タイ国の映画についての質問です。

小説「プレーガウ(傷あと)」は、タイでは良く知られた作品で、何度も映画化されていると聞きました。
しかし、原作者の名前が分かりません。

また、
「クワンとリアム(KWAN RIAM)」2001年
「傷あと(PLAE KAO)」1977年
以外に映画の製作情報をご存知の方、お教え下さい。

投稿日時 - 2008-04-10 16:17:03

QNo.3937707

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

こんにちは
原作者はMhai MuangdermとMai Muang Doemの二通りの表記があるので
どちらが正確なのかちょっと分からないですね。↓

http://www.ethaicd.com/show.php?pid=13882

http://www.movieseer.com/MovieProfileBil.asp?moID=587&Channel=2

映画化は今のところその2本だけではないでしょうか?
以上ご参考まで。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Plae_Kao

投稿日時 - 2008-04-10 16:48:00

補足

何度も映画化されていると言う情報は、ガセでしょうか?

投稿日時 - 2008-05-10 00:42:11

お礼

ご回答有難う御座います。

原作者名の二通りの表記については、多分、タイ語をアルファベット表記にする際に起こる事象なんでしょう。
日本でも「キューリ夫人」なのか「キュリー夫人」なのか…。
「ジンギス・カン」か「チンギス・ハーン」なのか…。人名の日本語表記にも同様に起こっている事象ですしね。

参考にさせて頂きます。有難う御座いました。

投稿日時 - 2008-04-13 22:04:02

あなたにオススメの質問