こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PhotoshopとIllustrator どちらの段階で縮小すべき?

初歩的な質問ですが、よろしくお願いします。

写真をPhotoshopCS3でレタッチ(一部をぼかしただけ、拡大縮小はしていない)して、Photoshop(*PSD*PDD)形式で一旦保存し(25MB)、それをIllustrator CSを起動して既に作ってあるデータの上に配置しました。
配置された後の写真の大きさはおよそW=約800mm, H=1200mmという大きr過ぎるものでした。その写真が最終的に印刷されるサイズはWもHも100mm程の小さなものなので、Illustratorの画面に配置した後、縮小しようと思います。
(この写真を配置したデザイン(データ)全体でもW,H共に250mm以内に収まる小さなものなので、各オブジェクトはその実寸法で描いており、この写真についても実寸法の100mm程に合わせる必要があります。)

(質問1)上記の縮小をすると、かなり画像が粗くなる、という事でしょうか?
(質問2)上記の800mm*1200mmの写真を100mm位に縮小する作業は、イラストレータに配置してから行うのか、PhotoshopCS3の段階で縮小するのかどちらが画像データとして良いでしょうか?
(質問3)上記の全般について何かおかしな事があれば教えてください。

投稿日時 - 2008-04-07 17:10:31

QNo.3929921

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Photoshopで保存するときにその画像の解像度はいくつでしたか?。
デジカメ画像が元になっているなら72や96dpiなど低解像度に(カメラ側で)設定されている可能性があります。それでIllustrator上で巨大なまま表示されているのでは?。
Photoshop上で画像解像度を「再サンプル」のチェックを外した状態で200dpiなどに設定してみると、見かけのサイズが変わると思います。この解像度の最適値は最終成果物(出力方法)で変わりますのでご自分で適当な値を設定して下さい。
画像の縦横ピクセル数がわかりませんので明確なアドバイスは出来ませんが、Photoshop上で最適(成果物上での仕上がりサイズと必要な解像度)な解像度と縦横ピクセル数に変換しておく(「再サンプル」にチェックを入れてピクセル数を減少させる)と、必要な画質を確保したまま画像データがダイエットできますので、あとあとIllustrator上に配置したときに動作が重くなるのを防ぐことが出来ます。
最終的な画像サイズが流動的な場合は、Photoshopであまり縮小せず大きめにしておいて、Illustrator上でレイアウトしてみて最終的なサイズを決めてもかまいません。正解は一つではありません。
Illustrator上での拡大縮小は、表示上の見かけのサイズが変わるだけで縦横ピクセル数は配置データのまま内部保持されます。
最終成果物に必要な解像度、現在の画像解像度、見かけのサイズ、その関係を理解していればわかる問題かと思います。

1)縮小方向で変倍するなら画像は劣化しません。
2)上記のようにケースバイケースです。

投稿日時 - 2008-04-07 17:45:30

お礼

写真の元を調べてみると、ご指摘のとおり72dpiでした。
これを300dpiにしてみると、希望の実寸法より一回りだけ大きいくらいのサイズになりました。
これをイラストレータに配置した後、少し小さく微調整しようと思います。
次の2点の基本についてよく覚えておきます。
<Illustrator上での拡大縮小は、表示上の見かけのサイズが変わるだけで縦横ピクセル数は配置データのまま内部保持される。>
<イラストレータで縮小方向で変倍するなら画像は劣化しない。>
詳しいご指導をしていただき、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2008-04-09 10:52:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問