こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株取引 PC スペック

株取引を主な目的としてPCの購入を考えているのですが、
PC STATION DT7050-Vista(LT1)に22型(もしくは20.1型か19型←メインが22型でも正常に映せるということなので)のモニター
http://www1.sotec.co.jp/direct/shop/u/gD089027/

もしくは
http://www.jp.sonystyle.com/Style-a/Ownermade/fz92w/index.html
のオーダーメードでCPU2.4GHz、メモリ2G、8400M GT
などで154,800円 +(どこかの)モニタ

で考えています。

Vistaは「常時1Gはデスクトップ維持のために使っています。」や、「Aero?というのですごい消費してしまう」というのを見たのですが、Vistaだとメモリを多く使ってしまうなら、アンインストールしてXPなどをいれたほうがいいのでしょうか?

SONYのPCはメモリを2G→4G(実質3G)に増やすことができる、と書いてあったのですが、「モジュールを取り外す必要がある」と書いてあり、1Gのを2つさしてあった場合、2Gのを2つ買いなおしてささなければ4G(実質3G)にならないという、話も聞きました。(違かったらすみません‥)

ほかに、
http://www.dospara.co.jp/goods_pc/goods_pc.php?b10=59&a=r
やemachinesやDELLなども吟味していますが今はあまり購入の対象にはしていません‥

ちなみに、DELLのパソコンはモニターなしでVista、CPU3G、メモリ4G、8800GTのスペックで送料込み121,000くらいだったので、3.5万円くらいのモニターを2つ買ってもまぁまぁかなぁ‥と思いました

話飛び飛びで申し訳ないのですが、メモリ2G CPU3GHzのパソコンとメモリ4G CPU3GHzのパソコンでは(主な使用目的が株取引の場合に)、そんなに変わってくるでしょうか‥?

ちなみにPC STATION DT7050-Vista(LT1)のCPUは「Penrynこと45nmプロセス採用の新Core 2 Duo搭載」とあったのですが、株取引において通常のCore 2 DuoのCPUより有利な点などは特にないでしょうか‥?

株取引では他にネット回線も光などの速いものにしたほうが有利とは思いますが‥。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-04-06 20:44:05

QNo.3927635

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

口座をお持ちの証券会社の
取引ソフトのシステム要件を満たせば
パソコンの仕様自体はそんなに気にすることもありません。
モニタを何枚も使いたいなら
マルチディスプレー対応のグラフィックボードが
取り付けできる方がいいでしょう。
1枚のボードで2~4枚のモニタを使えるボードは
対応するマザーボードが限定されるので注意が必要です。
ちなみにイートレードなどは2002年ぐらいのノートPCでも十分動きます。
重要なのは遅滞なく途切れなく運用できることであり
当日訪問修理とか365日24時間電話サポートとかではないでしょうか。
大手PCメーカーのビジネスモデルを
soho、法人扱いで買うのがサポート面ではいいと思います。
ビジネスモデルではXPproでの販売を続行していますし
回線もADSLで特に問題ありません。
同じ設定のスペア機があるとか
PCの故障やトラブルは自分で解決できるとかならいいですが
候補とされているメーカーは
迅速なサポート体制という意味ではどうなんでしょうか。
トラブル時に引き取り修理ではその期間どうするつもりですか。
PCの仕様で取引に有利も不利もありません。
肝心なのは情報とそれを使う頭脳です。
プロのディーラーでも大したものは使っていません。

投稿日時 - 2008-04-06 22:03:48

お礼

 

投稿日時 - 2008-04-07 14:26:55

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問