こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

VHDLとVerilogの違いについて

Verilogでの回路設計の経験はあるのですが、VHDLでの経験がありません。
今度の仕事はVHDLで回路設計をしなくてはいけなそうなのですが、ちょっと心配です。
Verilogとの違いは何なんでしょうか?
またVerilogを知っていればすぐに理解ができるものなのでしょうか?

投稿日時 - 2002-10-29 00:49:11

QNo.392042

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私はVHDL専門で、Verilogのことはよく知りませんが。

一般的印象としては、VHDLは無駄な記述が多く、Verilogはそれが少ないです。(Verilogにはないentity宣言が無駄に思える)

言語の習得については、VHDLを先に覚えておいたほうがいいという人が多いようです。なぜかVerilogを先に知っている人はVHDLが取っ付きにくいらしいです。

VHDLは「ada」というプログラム言語をもとに開発された「使用記述言語」で、
Verilogは「C言語」をもとに開発された「シミュレーション専用言語」です。
その辺の関係で、VHDLに比べて論理合成不可能な記述が多いと聞いたことがあります。

先日CQ出版から発売された「HDLによる高性能ディジタル回路設計」の巻末付録に「HDL対照表」が書かれているので、2言語を比較する参考にしてみてください。

投稿日時 - 2002-10-29 07:53:13

お礼

いい本を紹介していただいてありがとうございました。対照表は便利です。

投稿日時 - 2002-11-02 10:29:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

こんなページがありました。http://www.din.or.jp/~yagiyagi/HTML/KNOWLEDGE/gengo.htm
もうすでに見てしまっていたらごめんなさい。

私は、ハードウェア記述言語どころか、普通のプログラム記述言語も
ほとんど知りませんでしたが、VHDLはすぐに慣れました。
ハードウェア的な記述に慣れているのでれば、すぐに使えるように
なると思います。

参考URL:http://www.din.or.jp/~yagiyagi/HTML/KNOWLEDGE/gengo.htm

投稿日時 - 2002-10-29 01:20:27

あなたにオススメの質問