こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学~使える、電子辞書のすすめ

 こんにちは、「電子辞書」で検索しましたが、うまく私の状況と一致しない
そう思ったので質問させていただきます

私は現在大学生(理系生物)、なのですが先日先生に皆さんの使っている辞書は?
と訊かれました、多くは電子辞書の生徒が多く、また本の辞書を使っている生徒の大半は
中学、高校からのジーニアスを流用していました、私もその一人です
 
先生が言うにはジーニアスでは単語数に不安があって、調べても載っていない事が多い
そうです、「リーダースの辞書がお勧め」と仰ってました
実際、英語で書かれた生物の論文を調べても載っていないことが多いです(オンライン辞書だと載っていたりする)
 
そこで、この機会に辞書を新しく購入しようと考えました
しかし、本の辞書ではかさばる上に効率がいまいち良くないのです
さすがに、英訳だけをしていられるほど余裕がないので電子辞書を購入しようと思いました


しかし、電子辞書といっても「ジーニアス」が入っているだけでは前のと効率がいいだけになってしまうし、
まぁ、専門的な生物用語が載っているとは思っていませんが、なるべくなら語彙の多いものが良い
しかし電子辞書の何がいいのか良くわからない・・・
個人的にリサーチするにも最近のスケジュールでは2週に1度の日曜に買いに行く時間がとれるかどうか・・
といった具合です
出来ればどこのメーカの辞書がお勧めか、使用体験談でも結構ですお聞かせ頂けませんか
 
 
大体、2万円~2万5千迄が予算です(今のところは)
小学校から中学にあがるころ、父親と辞書を買いに行ったときは2千円位で売っていましたが(汗
電気屋で値札を見て驚きました

投稿日時 - 2002-10-22 15:14:46

QNo.387044

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そうですね、理系の学生さんにはリーダースクラスの語彙(約26万語)がないとだめですね。私もかつて大学新入学生向けの電子辞書の営業をしていましたが(今はやめました)、いわゆるフルコンテンツタイプ(辞書を丸ごと収録する)の商業ベースはジーニアス(約9万語程度で普通の大学生なら十分)中心です。(一部研究社があるが、これもさらに物足りない)
で、リーダースをフルコンテンツしているのは、SIIとSONYにありますね。いざという時の広辞苑も入っていて3万円後半かな。
ひとつ在庫があるかが勝負ですが、ちょっと古いモデルですが、SIIのSR9100(リーダースが最新の第2版でなく、初版)が半値で2万円を切ってますね。
参考としては、SIIやSONYのWEBもいいですが、ヨドバシドットコムの電子辞書/英英・上級英語(電子辞書)カテゴリーでコンテンツ、価格をチェックするのが手早いですね。

参考URL:http://www10.yodobashi.com

投稿日時 - 2002-10-22 16:29:01

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

大学で使う辞書でしたら、先生の勧める「リーダース」を僕もお勧めします。理由は簡単です。ジーニアスその他の辞書は英語学習用の辞書だと思ってください。リーダースはそれを卒業した人向けです。

今では電子辞書も充実してますから、電子辞書を活用されてもいいかと思います。ただし、市販の電子辞書は単語の追加や辞書の追加が出来ませんし、一般使用むけですから、論文を読むために使うには、すぐに限界を感じるかと思います。

そこで個人的にはPDAをお勧めします。いろいろな辞書をインストール出来ますし、生物向けにライフサイエンス辞書(Lsd)が一般公開されています。資金に余裕があれば、岩波の生物学辞典や理化学辞典のCD-ROM版がありますので、これらをPDAにインストールすることもできます。(圧縮・変換作業が必要ですが)

関数電卓やデータベース、スケジュール等もPDA一台でこなせますから、大学生にはお勧めかと思います。

投稿日時 - 2002-10-22 21:34:42

お礼

 返事が遅れてしまいました 申し訳ありません
 
その後、近くの電気屋に足を向けて辞書を購入しました
 
たいていの辞書がジーニアスでリーダースが入っているのはそんなに無かったです
 
実際、使ってみるととても使いやすくていいです
前のジーニアスの辞書では出なかったような単語も出てきてくれるので助かっています

みなさんありがとうございました

投稿日時 - 2002-11-07 09:40:16

当方は、技術翻訳歴10年ほどです。

現在は、大手外資系プリンタメーカーで
派遣でハード関係の翻訳を手がけています。

以前はUNIXの教育エンジニアで、
その当時はコンピュータソフト関係の翻訳も行っていました。

現在、職場で役立っているのが、
CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 英和・和英 第3版です。

Windows上で電子辞書として重宝してます。
理科系、技術用語の語彙が豊富なので
職場で出てくる技術用語(日・英両方)が
まず検索できなかったことがありません。

第4版が2003年1月に出版予定ですが、
第3版でも不自由してません。

以下は、参考URLからコピーしました。

CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 英和・和英 第4版<2003年1月発売予定>
 価格11,000円(税別) EPWING版CD-ROM ISBN4-8169-8155-1 T4937695181553

詳細は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nichigai.co.jp/translator/unno4.html

投稿日時 - 2002-10-22 16:42:49

あなたにオススメの質問