こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

VOAの記事より

英語やり直し組です

But early Wednesday a senior U.S. defense official said "there is not as much to" the Venezuelan buildup as has been reported.

(1)as much toのtoについて
必要なのでしょうか?as much the Venezuelan …では駄目、または意味が違うのでしょうか?
また後半のas has beenのhas beenも不必要に思えます。。。
この使い方だと関係詞?のasに見えて少し変に見えます。
there is not as much the Venezuelan buildup as reported.だと駄目なのでしょうか?
(2)これが関係あるのかもしれませんが「"」の切れる所がよくわかりません。。。
以前「"」は誰かの言葉の引用などで使われると聞きましたが、今回は何故much toのtoで切れるのでしょうか?

お願いします。

投稿日時 - 2008-03-06 14:31:03

QNo.3838072

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

もうひとつの考え方として、
there is not as much to" the Venezuelan buildup as has been reported.を
there is not as much information to" the Venezuelan buildup as has been reported.

と考えるものがあります。

主語The information to" the Venezuelan buildup 動詞 has been reported. (報告されてきた増強の情報)
という文を考え、これを
There is some information. (実際の情報)
と比べるため関係詞的にas as構文に組み込みます。

ちょうどthe informationとsome informationを比較するような形です。

There is some information.
+The information to" the Venezuelan buildup has been reported.
=there is not AS much to" the Venezuelan buildup AS has been reported.

こちらのほうが良いのかもしれません。

投稿日時 - 2008-03-06 15:58:19

お礼

回答ありがとうございました。

>there is not as much to" the Venezuelan buildup as has been reported.を
there is not as much information to" the Venezuelan buildup as has been reported.

と考えるものがあります。

これは非常にわかりやすいです。ありがとうございます。
much the Venezuelan buildupと考えていたのですがmuch informationと考えるとtoが必要になりますね。
「"」についてもわかりやすく、納得して締め切ったのですがas reportedでは駄目な理由がまだよくわかっていませんでした。。。。
there is not as much as reported (information?)のような感じで大丈夫なような気もするのですが…自分のミスなのでこれは忘れます。。。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-06 17:07:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

だが、水曜日早朝、米国防総省の上級幹部は「ベネズエラの
軍備増強は報告されているほど大きなものではない」と発言した。
---
>(1)as much toのtoについて 必要なのでしょうか?
必要です。
there is not as much as has been reported.
という文章にこれが何に関しての評価なのかを示す
to the Venezuelan buildup
を挟み込んだものだからです。

>「"」の切れる所がよくわかりません。。。
クォーテーションマークがtoを含んでいるのは、toを外に置く
とto the Venezuelan buildupが浮き上がってしまう感じがし
たからでしょう。この辺はセンスです。toを外に置いても悪
くはないと思います。

投稿日時 - 2008-03-06 16:10:06

お礼

回答ありがとうございました。

>there is not as much as has been reported.
という文章にこれが何に関しての評価なのかを示す
to the Venezuelan buildup
を挟み込んだものだからです。

to the Venezuelan buildupだけを入れると考えると何のtoなのかいまいちわからなかったのですが、もう一人の回答者様のinformationのようなものがあると考えるとtoが必要なのもよくわかりますし、すごく納得出来ました。

>クォーテーションマークがtoを含んでいるのは、toを外に置く
とto the Venezuelan buildupが浮き上がってしまう感じがし
たからでしょう。この辺はセンスです。toを外に置いても悪
くはないと思います。

toを外に置くと浮き上がってしまう感じがするのですね。あくまでmuch (informationのようなもの) to…と「…への大きな情報」のような文意なのでtoを含んでいるのですね。
間違っているのかもしれませんが、なんとなくわかる気がします。
ここらへんは「決まりごと」ではなく「センス」のような感じなのですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-06 17:14:14

ANo.2

(2)これが関係あるのかもしれませんが「"」の切れる所がよくわかりません。。。
以前「"」は誰かの言葉の引用などで使われると聞きましたが、今回は何故much toのtoで切れるのでしょうか?

この文ではVenezuelaの軍隊の増強が話題となっており、アメリカはそれに対して楽観的な見通しを持っているというような内容です。
そこから考えて、
"there is not as much to" the Venezuelan buildup as has been reported.

べネゼエラ軍の増強に関しては、報告されてきたものに比べると「実際はそうでもないなあ」という「楽観視」していることを強調していると思われます。これはこの文の話者が強調したのではなくて、この文を書いた人が強調したいために付けたと思います。以前のご質問も同じだと思います。

投稿日時 - 2008-03-06 15:24:43

ANo.1

There is so much more to life than that.
人生にはそれよりももっと多くのことがある。
この文の応用と考えます。

There is much to~
~にはたくさんある
が元になっていると考えられます。

ここでは
there is not as much to

as as構文をつけると
There is as much to ~as
のようになります。

ここでは
there is not as much to" the Venezuelan buildup as

>また後半のas has beenのhas beenも不必要に思えます。。。
この使い方だと関係詞?のasに見えて少し変に見えます。
there is not as much the Venezuelan buildup as reported.だと駄目なのでしょうか?

reportedは過去形です。しかもこのままだと「報告された」のように受動態になっていません
has been reported は現在完了形
ここでは
A)    (much to )The Venezuelan buildup has been reported
という文が元になっています。
過去形ですと「報告された」ですがここA)では「増強という事実が過去から現在まで報告されてきた」といいたいわけです。
この文A)を関係詞的にas as構文に複合して組み込みます。

There is not much to" the Venezuelan buildup
+The Venezuelan buildup has been reported
=There is not AS much to" the Venezuelan buildup AS has been reported.

投稿日時 - 2008-03-06 15:02:37