こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

役員の辞職について

今月末に夫が会社を辞めるのですが、
会社は知人と共同で起こした有限会社(建設業)で、知人は社長、夫は一応役員ですが、役員兼任従業員といったところで営業、現場監督、現場作業者のすべてをやってました。夫がほとんど仕事を取ってきてました。株は社長と同じ株数を持ってます。従業員は2名、社長の奥様が事務を担当してます。
10年ばかりは業績もよく順調でしたが、ここ2年前から業績が赤字に転落し、といっても売上高は前年度よりもかなり良かったのですが、夫いわく、工事別にはかなり黒字が出てたのに、なぜか全体では赤字になっており、その次期も赤字へとなってしまいました。夫はこうなった理由は大体わかっているみたいですが・・・
それから社長への不信感や不満が高まり、おまけに昨年からは給与(報酬)も遅れ気味、今年になって夫の分はまだもらっていません。仕入先や下請への支払いも遅れ気味です。借入の話も出てきてたようですが、いつものように相談もなく突然「明日印鑑を持ってきて」だけ、これから先の状況では受注工事もない状態で借入をおこしても借金が重なるばかりで、社長に対する今までのいろんな不満もあってもうこれ以上社長と一緒にやっていくことができないと思い、自分はもう切ってもらって会社の母体を軽くして、残ってる人だけでやっていけるはずじゃないかと言いました。社長はこの中一人でもかければ、会社はたたむといいましたが、よくよく考えたのか会社はそのまま続けるようです。ということで、今月末付でやめることになったのですが、手続きについてです。(すみません前置きがながくて)
夫は役員ですが、雇用保険をかけてもらってました。退職金はありません(昨年の決算時に初めて退職金をかけられてないことを知りました。社長は今まで一言もそのことを教えてくれませんでした)今年の分の給与もまだもらえない状態なので、できたら、すぐにでも失業保険を給付してもらいたいのですが、会社都合扱いにできないのか?
社長からは役員だから(解雇)会社都合にはできない、辞職願(自己都合で)を書いてくれといわれました。(登記するため?)やはり辞職願を書かなければならないのか?
本来役員は雇用保険はかけられないのに、どうしてかけてあるのか?(かけてもらってるのはありがたいのですが)それと普通に職安にいって失業の手続きができるのか?
あと株の件ですが、事務から今は現金がないので現金ができたときに分割で買い取っていきますといわれたらしいですが、その横で聞いてた社長は金がないから買い取りができんかも!なんて言ったそうです。
不要なものでも売り払って現金を作れるはずなのに・・・夫が辞めると言ったときに不要な車とかを売り払って現金を作るからとかなんとかいってたみたいですが・・・そういう風な様子もないみたいです。
もし買い取りをしてもらえなかった場合はどうすればよいのですか?
ほかに買い取ってくれる人(同業者とか)にも売ることはできるのでしょうか?
ど素人ですみません。なにかよいアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2008-02-26 23:43:14

QNo.3813097

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>会社都合扱いにできないのか?
事情はともあれ、辞めることを決めたのは質問者さんのご主人なのですから「自己都合」以外のなにものでもないですので、「会社都合」にはできません。
もちろん、温情で「会社都合」にしてくれるというならば別ですが、役員の場合は「会社都合」=「解任」ですから、そんな簡単にしてくれるとも思えません。
>辞職願を書かなければならないのか?
自分から辞めると決めたのだから、解任ではありませので、辞職願(正式には退任届)は書かなくてはなりません。
逆に、これを出さなければ、いつまでも登記上は役員のままですので、責任も引きずることにもなりかねません。
>どうしてかけてあるのか?
役員でも実態として労働者的性格が強ければ加入できます。
>失業の手続きができるのか?
できます。
>買い取りをしてもらえなかった場合はどうすればよいのですか?
買ってくれる人をみつけなくてはなりません。
>ほかに買い取ってくれる人(同業者とか)にも売ることはできるのでしょうか?
できます。
もちろん、見つけてきた買取人に譲渡することが株主総会(社員総会)で承認される必要があります。
承認されなかった場合は、会社は代わりの買取人を指定しなければなりません。

報酬がもらえていない事やその他の事情は、心情としては大変なことだとは思います。
しかし、あえて厳し目に書かせていただきますと、役員という身分を軽く考えすぎているとしか思えません。
ご主人がその会社に出資したこと、役員となったことは全て自己責任です。
詳細は不明ですが、役員であったならば、その社長がそこまでしないようにする責務もご主人にあったということも忘れては行けません。
社長の暴走を止めるのが、他の役員の一番重要な仕事です。
それをできなかった(しなかった)ご主人の責任は重いです。
もし他の株主がいれば、放置していた役員(ご主人)が攻められても仕方が無いとも言えます。
自らの責任は棚に上げて、自分の権利ばかりを主張できるような状況ではないのではないと思いますが、いかがでしょうかね。

投稿日時 - 2008-02-27 12:22:46

お礼

アドバイスありがとうございます。
おっしゃる通りですね。役員という身分を軽くみてましたし、
なによりも暴走を止めなかったこと、話し合いをきちんとしなかったことにも原因があるかと思います。
役員は他にはいません。話し合いは何度か行ったようですが、社長が全くきく耳持たずという感じで、大事なことは事務を通して言ってくるという感じで、段々とぎくしゃくとした関係がずっと続いてきてて話し合いがきちんとされていなかったようです。確かにこちらにも責任はあると思います。
アドバイスをもとに夫ともう少し話し合ってみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-27 22:21:02

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

役員はご主人と社長以外にいないのでしょうか?
他に役員がいて、ご主人と同じ考えなら社長を交代することも出来ます。
そんなことより辞める。でも株は買い取ってもらえないなら、ちゃんと株主総会にでて配当の支払や赤字経営に対する改善を求めていき、
株を買い取らないと面倒だと思わせるしかないでしょう。

>夫はこうなった理由は大体わかっているみたいですが・・・
役員なら理由がわかっていれば社長と対立してもその部分を改善させる必要があります。
役員は会社が赤字なら給料が出ないことも覚悟してないといけません。
退職金も同じで従業員のように何年勤めたからいくらもらえるものでなく、
会社の業績がどうだったかで支払われるものです。
会社が赤字では給料遅滞、退職金無し。も仕方ないでしょう。
しかも、役員として改善するのでなく、会社から逃げ出すようでは当たり前のことだと思います。
役員と従業員では責任が違います。

ちなみに雇用保険は役員としての仕事だけでなく従業員としての仕事もある場合、その従業員の仕事の分に関してかけることが出来ます。

投稿日時 - 2008-02-27 13:29:40

お礼

アドバイスありがとうございます。
何度か社長と話し合いがあったのですが、
はっきりいって聞く耳持たずでし。その後もちゃんとした話し合いの場もないまま、お互いの関係がぎくしゃくした感じで、ただただ働くのみで、このような結果になってしまいました。
そうですね、ちゃんと向き合って、あきらめずに話し合っていけばこういう結果にはならなかったかもしれません。おっしゃる通り、こちらにも責任はあると思います。
株の件だけでもちゃんと話し合って何とか買い取ってもらうように努力していきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-27 22:02:01

あなたにオススメの質問