こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中国と韓国に対する感情

 日本人は中国に対して、その文化において日本の大先輩というある種、尊敬に似た感情があると思うのですが、それに比べ韓国へは尊敬の念は希薄だと考えられます。
 中国人から見た日本、韓国への感情。韓国人から見た日本、中国への感情はそれぞれどのようなものなのでしょうか・・・?
 この際、もちろん「戦争」ということを抜きには考えられないかもしれませんが、それ以外の感情を知りたいです。
 
 中国、韓国人の方、この2カ国の文化にお詳しい方、それ以外の方、ご意見お聞かせ下さい。

投稿日時 - 2002-10-11 11:37:51

QNo.378483

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

私は個人的に、中国人と韓国人の留学生と親しくさせてもらっています。その方達も、日本に対する理解度もピンキリで、また価値観には個人差があります、また日本に留学に来る人達ですから、親日よりである事も考慮し、いままで彼らと対話して感じたものを、特に、文化と経済と政治体制による所から、一般化して論じたいと思います。

【中国人から見た日本】
文化的には、日本は中華文明のブランチ(支店)とする認識が強いですね。
さらに、中国は、ある意味、「文化、文明主義」の傾向ですから、そのあたりを主眼においた場合は、どうしても自国文化より評価は下がりるのが一般的だとおもわれます。
しかし、その一面、経済的評価と、民主主義としての発展には、一目おいている所が少なからずある。ですから、文化系大学の中国人留学生は、「経済学部」が圧倒的に多く、社会学系の学部生は「民主主義」をキーワードや切り口にして、学術研究をする傾向が強い事にも顕われているといえます。(しかし、その経済発展の評価が反日感情とリンクして嫉妬的なものになる事があります。)

【中国人からみた韓国】
文化面では、韓国へは、上記の日本に対するものと五十歩百歩でしょう。しかし経済面では、日本のほうが上位とする認識があるので、よくも悪くもあまり問題にしていない所がある。
先のW杯の時に北京で、韓国の学生に中国の学生が嫌がらせ的な事をした事が報道されました。
また、中国東北地方には、「朝鮮族」がいますが、漢民族との衝突や差別は未だ残っています。ですから、中国から見て、まだまだ韓国とは壁が有るといえるでしょう。
しかし、中国は韓国とは(戦争等の)悪い歴史はありませんので、全体的に、親日と親韓どちらかというと、親韓かなって思います。距離的にも韓国とは陸続きで近い国としての親近感はあるでしょう。また、(間違っているが)中国人は、韓国人の先祖は我々(中国人)で、韓国文化も元は中国文化が起源だと認識していて、そのあたりからも韓国へのほうが、日本よりも、好意的になりやすい所があるように感ずる。

【韓国人からみた日本】
最近は、徐々に日本の情報が開放され、理解が深まってきている。
経済面と共に日本の新しい文化に対する評価も(特に若者を中心に)深まってきているといえます。
中華料理は世界的にも有名だが、日本料理も韓国では浸透している、寿司をはじめ、豚カツ、しゃぶしゃぶ、etc。
お互い民主国家だから、比較的に価値観の相違も少ない。
韓国にとっては経済大国日本に「追い越せ追いつけ」と、かつては(一方的に)ライバル視していた。今でもそのような側面がある、それが反日感情と結びついて強烈な日本敵視ともなる。
(韓国は戦後、地図でいうと東を見てきた、眼前には日本があり、その後ろはアメリカがあり、その後ろはヨーロッパがあった。だから、韓国にとっては、よくも悪くも、日本の動向は関心事であった。)
(また最近では、反日がやや薄れ、反米が強まりつつある。)

【韓国からみた中国】
歴史的には、中国は偉大な大国であり、その文化の恩恵を多分に受けてきたとする所が大きい。
韓国語には、固有語(日本でいう和語、むかしからある朝鮮独自の言葉)と、漢字語(元は漢字の組み合わせで出来ている言葉)に大別できるが、漢字語の内訳は、(中国の)漢文等による古くからの漢語と、(日本の)明治からの新しい造語による漢語なのだが、韓国人の一般の認識は、漢字語はほとんど、中国語が起源だと思っている。「会社」「銀行」「葉書」「株式」etc近代用語はほとんど日本語が起源なのだが、それを知らない。
やはりそこには、中国文化が上位とする部分がうかがえる。
しかし、価値観の問題となると、(民主主義化されてない)中国人より、日本人のほうが近い、これは、日本人にとっても、中国人より韓国人のほうが近いのと同じ事といえよう。


以上の様に、国家、国民の感情は、色々と複雑なものが絡み合い、一概にはこうといいきれない。だから私見であるが相対的に以下を述べてみたい。

中国人は、日本より韓国へ「より身近さ」を感じている。(歴史や文化から来る印象により)
韓国人は中国文化に敬意を払っているが、中国より日本に「より身近さ」を感じている。{特に価値観(政治体制が同じである事からの)そして経済と近代的文化(音楽など)}

投稿日時 - 2002-10-12 03:45:32

ANo.4

中国を理解する第一のキーワードは、「中華思想」です。、「自分の国が一番」ということです。異民族を徹底的に差別ないしは嫌います。例えば、倭、鮮卑、匈奴といった風に悪い時を選んでつけます。普通、どんな国でも外務大臣というのは重要なポストですが、中国では大したことないポストらしいです。それは中華思想の影響らしいです。

韓国は言ってみれば、「小中華思想」と言えますね。新羅という国が中国の助けを借りて朝鮮半島を統一しました。また地理的にも中国に反抗するとっ侵略されるという事情もありました。だから中国化することで独立を維持してきたと言えます。人の名前まで中国風に、金さんとか李さんとなりました。長い間、朝鮮半島では、文字と言えば漢字、歴史と言えば中国史を意味しました。

中国から見た日本とは、自分よりかなり劣った民族であり、啓蒙(この蒙という字も悪い意味です)しなければいけない相手と言う感覚でしょう。
朝鮮半島の国から見た日本とは、同じ中国文化を学んだ兄弟(それも兄の立場)、あるいは中国と同じ感覚ですね。

だからまあ、平気で内政干渉のようなこと(教科書や靖国など)をしてくるのでしょう。また昔から縁の無いヨーロッパの国が経済発展したり、進出されるより、弟子?であった日本の方が、嫉妬ないしは腹立たしい、という感覚があるのでしょう。

投稿日時 - 2002-10-12 00:13:02

ANo.3

中国でも韓国でもないのですが、
去年あたり某国営放送の番組で、DNAから日本人のルーツを探るってのやってましたけど、それによると、日本人の6~7割(ちょっと数字は怪しいですが半数は超えていました)程度は、朝鮮民族特有のDNAでした、2番が中国、3番4番がアイヌ系、琉球系でした、大半の日本人は、昔日本に移動してきて長いこと日本に住んでいる日本国籍を持った朝鮮人種と言う事になりますので、遺伝子的には、同一民族ですね、生活習慣が多少違う、親戚の人って感じじゃないですかねぇ。天皇家も朝鮮王朝と親戚筋ですしね。

投稿日時 - 2002-10-11 13:56:23

ANo.2

#1にも同意ですが・・
実は!中国・韓国・台湾に何度か足を伸ばし、友達ができて
話しを聞くと、全くそのとおり!
ですが・・・韓国の若者は、結構日本を見下せなく成っています。
20~30歳ぐらいの人は、結構日本語勉強してたり日本はい~な~
と言われます。日本頑張ってよコッチマデ景気悪くなる~と・・
結構頼りにされてます。

次に・・・中国の若者は、日本人の遊び方を懸念しています。
とくに、コンパニオン遊び***
白人と違い遊び方に大きな違いが目に付き、悪意は当たり前かも
日本人で居る事が恥ずかしい時も有ります。綺麗な女の人に、貴方も
そうでしょ?「だって、日本人だから」これ言われまして・・・・・

超好感度・・台湾、言葉が違うだけって感じがします。
向こうもそう思っていますが、日本人はステータスの目標で、いわゆる
日本のアメリカ好きですね。どこでも、歓迎されますが、関西人は嫌われ
やすいです。マナーが悪いそうです。一番人気は北海道です

投稿日時 - 2002-10-11 12:55:38

ANo.1

「それ以外」の者です。 (^^ゞ

==> 日本人は中国に対して、その文化において日本の大先輩というある種、尊敬に
==> 似た感情があると思うのですが、それに比べ韓国へは尊敬の念は希薄だと考え
==> られます。

中国は自国が「世界の中心だ」と思い込んでいる尊大な国だと思ってるんで、「尊
敬」はしてません。韓国は「日本嫌い」がアカラサマだし、竹島でも傍若無人だし、
W杯誘致でも裏工作が執拗だったし、日本以上に買収が罷り通っているし、日本企
業との約束は守らないし、W杯日本代表の敗退で拍手をするなんて国民性なんで、
好きにはなれませんね。

何かと言うと過去の戦争を引き合いに出して蛮行なんて言い方するけど、いつまで
引き摺るのかねぇ。昔の話を持ち出すんなら、元寇の主戦力として壱岐や対馬の漁
民を惨殺したことまで遡っちゃうよ。でも、日本はそこまで穿り返さないでしょ。

中国は「傲慢な国」、韓国は「身勝手な国」でしょうかね。

(自分の正直な意見だけど、反発がスゴイんだろうなぁ。)

投稿日時 - 2002-10-11 12:15:28

あなたにオススメの質問