こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

漫画表紙 イラスト集の絵の具

絵を描こうと思っているのですが、今透明水彩・アクリル ポスターカラーを集めようか迷っています。ガッシュはわかりませんが。

漫画の表紙やイラスト集 例えば小畑健 桂正和 北条司のような作品のカラーページはポスターカラー・水彩・アクリルどういうのを使ってあのような絵になっているのですか。

アクリル・透明水彩が透明色で ポスターカラーが不透明と聞きましたが併用などはできるのでしょうか。仕上げで違う絵の具を使ったり 背景でかえたりなど。 
筆は別々ですよね。

投稿日時 - 2008-02-10 16:52:10

QNo.3762583

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

ソフト、レギュラー、スーパーヘビーボディーがありますが、これは絵の具の硬さの差です。
チューブから出した状態での顔料の割合の差は殆どなく樹脂の硬さが異なるようです。

同じ粘度(硬さ)まで薄めた場合、顔料(色のもと)の濃度は、
ソフト>レギュラー>スーパーヘビーボディー となります。

ソフトにジェルメディウムのような硬いメディウムを混ぜれば、絵の具は硬くなりますが、顔料の割合は減るので透明度は上がります。
リキシックを混ぜても絵の具が硬くなります。(透明度は上がりにくいです)

レギュラーにマットメディウムやグロスポリマーメディウムのような柔らかいメディウムを混ぜると絵の具の硬さは柔らかくなりますが、顔料の割合が減るので、ソフトのような隠蔽力はでません。

メディウム=透明な樹脂
顔料=色

レギュラー、スーパーヘビーボディーは油絵のように絵の具を盛り上げた表現に向きます。

投稿日時 - 2008-02-11 08:55:42

お礼

ということは一番顔料の多い ソフトを買っておけばメディウムを混ぜてレギュラーくらいの顔料 硬さになるってことですね。
ちょっとは違うかもしれませんが。
レギュラーからソフトは顔料が必要となるのでソフトとメディウムのほうが無難ですね。

ケント紙
リキテックス
コピックかなんかにしようかと思います。
それからなっていくうち物足りなくなったら、増やしていこうと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-11 11:23:51

>ポスターカラーとアクリルは似ているとしたら

描き上がりは似ていますが…。描き方によって似ているような似ていないような…。

お金はかかってしまいますけど、実際に自分で試してみるのが一番です。本やネットを参考にしても、その人なりの描き方で解説されてしまっていて、自分の描き方とは違ってきますから。

>リキテックスのレギュラー ソフトの差は何ですか。

リキテックスのサイトに説明があります。

時間とお金があるならいろんな絵の具を買い揃えられればいいと思いますが、とりあえずの練習ならポスターカラーか透明水彩が扱いやすいと思います。小学校・中学校の図工・美術の授業で使ったことがあるはずです。

コピックやカラーインクは、発色が非常にいいので、マンガ系イラストに好まれるようです。

投稿日時 - 2008-02-11 00:03:54

お礼

透明水彩は探せばマット水彩じゃないちゃんとしたやつがありますのでそれでいこうとおもいます。

リキテックスとコピックかカラーインクにしようと思います。
コピックとカラーインクはペンか筆の差くらいですか。
どちらが好まれますか。 

紙は全部ケント紙で大丈夫ですよね。

投稿日時 - 2008-02-11 00:17:50

鳥山明さんはカラーインクを主に使用されていました。
アクリルでもポスターカラーでも、水で薄めて透明水彩風に使うことになると思います。そうでなければ最初に描いたペンの線が隠れてしまいますから。
桂正和さんのマンガの表紙ではペンの線をなくした描き方をしているものもありましたけど。

No.1さんの書き込みに補足なのですが、透明水彩だからといってにじみが出るわけではありません。

>アクリル・透明水彩が透明色で ポスターカラーが不透明と聞きましたが

アクリルでも不透明(ガッシュ)と透明のものがあります。不透明なものでも水の量の調整で透明風の使い方も出来ます。しかし、そのような使い方をするなら透明アクリルのほうが発色がいいです。
ポスターカラーは不透明なガッシュ水彩絵の具の一種です。こちらも水を多く混ぜれば透明な使い方が出来ます。

筆は共用でもいいと思います。

水彩絵の具(透明水彩・ポスターカラー)は乾いても水に溶けますが、アクリルは溶けなくなります。これが大きな違いです。

紙は、スケッチブックで紙質と値段が好みに合うものを選べばいいと思います。
マンガ絵に色を付けるということなら、マンガ原稿用紙(ケント紙)がいいのではないでしょうか。

アクリルはリキテックス、ポスターカラーはターナーが人気です。しかしこれも好みですね。
色の数はプロだからといって多くないようです。基本12色セット+気に入った色数本です。

投稿日時 - 2008-02-10 22:56:49

お礼

スケッチブックでもよいのですか。

ポスターカラーとアクリルは似ているとしたら リキテックスにしてポスターカラーのかわりにコピックやカラーインクのほうがよろしいでしょうかね。コピック等は併用できないと思いますのでしませんが。

リキテックスのレギュラー ソフトの差は何ですか。
レギュラーにメディウムを混ぜたらソフトなんでしょうか。

投稿日時 - 2008-02-10 23:21:24

ANo.4

ポスターカラーとアクリルの2つを買うなら、
リキテックスのソフトタイプ(黄色のキャップ)だけを買って、それにマットメディウムを買ってきた方が良いと思います。
ソフトタイプは通常のものに比較し、粘度が低いため、比較的フラットに塗れます。
http://www.bonnycolart.co.jp/item/cat14/cat16/
http://www.bonnycolart.co.jp/item/cat14/010_1/
アクリル・ガッシュほどの隠蔽力はありませんが、それに近い感覚で使用出来ますし、メディウムを加える事で透明度を上げる事が出来るので他の透明系の絵の具に移行もしやすいと思います。

ポスターカラーのような不透明系の絵の具と、一般的な透明系の絵の具を使っての技法はかなり違うと考えた方が良いと思います。(多く描く事で、形の練習にはなると思いますが)
しかし、透明系の絵の具の場合は、白(チタニウムホワイト)を混ぜる事で隠蔽力を上げ不透明にする事は出来ます。

アクリルの場合は、下地にジェッソを塗れば、発色もよくなり、あまり紙の種類は選ばなくて済みます。
イラスト原稿ならケント紙なら比較的安価で使い易いのではないでしょうか。

参考URL:http://www.bonnycolart.co.jp/item/cat14/cat16/

投稿日時 - 2008-02-10 22:42:16

お礼

ありがとうございます。
リキテックスの12色あれば十分ですよね。

聞いていくうちに コピックやカラーインクもよく使うと聞きましたが、ポスターカラーより漫画系はいいのでしょうか。

投稿日時 - 2008-02-10 23:01:57

ANo.3

P.S.
アクリルと透明水彩、ポスターカラー等の水彩絵の具との混合は可能ですが、アクリルの利点である乾燥後の耐水性が劣ってしまいます。(混ぜる事のメリットは殆ど無いと思います。)

ガッシュ、ポスターカラーは定着剤の割合が少ないので、透明水彩のように薄めると、紙への定着が悪くなってしまいますので、その場合は、アラビアガムを少し加えるか、透明水彩を使った方が良いですね。

水彩、ポスターカラー、ガッシュの上にアクリルを塗る事は可能ですが、その逆は、絵の具が弾いてしまいます。

投稿日時 - 2008-02-10 19:52:36

お礼

ありがとうございます。
後、併用とは混ぜるではなく上に描くとか、背景と人物で分けるとかのことを言おうとしました。
ポスターカラーとアクリルは描く絵によって分けようと思うので2つ買っちゃいます。透明水彩は考えます。
たとえばポスターカラーがうまくなったら水彩やアクリルも基礎はできるのでしょうか。
どういう会社がお勧めですか。アクリル(ガッシュではない)やポスターカラーは
リキテックスなどがいいのですか。
最後に練習のときに紙を使いますが初心者は下手だしたくさん描くのでどのような紙がいいのですか。練習なので高い紙をバンバン使うのももったいないし。

投稿日時 - 2008-02-10 21:17:16

ANo.2

小畑 健氏は、コピックのようですね。(透明性のあるマーカーの一種です)
http://www.too.com/copic/

はっきりした事は言えませんが、どの漫画家も透明水彩ではなさそうな気がします。透明水彩で一般的な滲み等があまりみられないからです。
もしかしたらPCを使われているかもしれませんね。(例えばPainter)

ポスターカラーとガッシュは、耐久性の問題くらいで大きな差はないです。(ガッシュの方が顔料が吟味されている)
しかし、ポスターカラーもガッシュも、上塗り時に下地の絵の具が溶けて初心者では色が濁り易いです。
ポスターカラー、ガッシュは不透明なので重ね塗りした時に下の色を隠せるということで、初心者には使い易いですね。

絵の具(定着剤)の性質としては、乾燥後は耐水性になり重ね塗りが楽と言う事で一般的な水彩より アクリルの方が初心者は楽だと思いますよ。
アクリルでも、通常のものと、アクリルガッシュがあるので好みに合わせて使えば良いです。
ただ、初心者は、下地が透ける透明系の絵の具は、計画性が必要なので難しいかもしれないですね。
そういう意味では、アクリルガッシュが一番楽だと思います。
アクリルガッシュでも、メディウムを混ぜる事で透明性が上がります。

アクリルガッシュで、固有色を塗り、影を、透明性のあるアクリル(又は、メデイウムを加えて透明性を上げたもの)を用いて上塗りするとやりやすいと思います。

乾燥後の耐水性があるタイプのカラーインクも良いと思いますよ。

絵の具の使い分けですが、水彩やポスターカラーの上にアクリルやアクリルガッシュはOKですが、その逆はダメです。(充分表面の状態を把握し、それをコントロールできるなら別ですが初心者は無理です)

初心者に一番扱い辛いのは、透明で下の色が透けて 色が変わり、更に下の色が溶けやすい、透明水彩かもしれません。
(水で溶けるので扱い易いですが、描く為には、計画性が必要で、油絵の具よりも透明水彩は難しい画材と言われています。)

投稿日時 - 2008-02-10 18:23:30

ANo.1

「アクリル・透明水彩が透明色で ポスターカラーが不透明」
アクリルに透明と不透明があり、ポスターカラーも
薄めれば透明と同じ使い方ができます。

「併用などはできるのでしょうか。」
ポスターカラーと水彩絵の具は併用できます。
アクリルはできません。

「筆は別々ですよね」
溶剤が同じなら同じです。
-------------------------------
漫画のカラー絵は油絵のようにゴテゴテしてないから
アクリルではないでしょう。
ある程度のゴテゴテは水彩で充分です。

ポスターカラーと水彩絵の具はどう違うかというと、
均一に塗るには前者が適しています。
漫画のカラーは基本的には無機的で各色均一なので、
ポスターカラーだけでも描けます。

投稿日時 - 2008-02-10 17:57:28

あなたにオススメの質問