こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

求人の給与と実際の給与に開きが!有休がとれない!これって違法?

こんにちは。

私は、某結婚式場(宴会場)に、勤務(正社員)しているのですが、
求人案内には、手取り14万円と記載してありました。

ですが、半年働いているのですが、給料は、実際の手取りは10万弱です。
基本給は、94100円で、調整給が20000円、交通費などで5000円ほどです。保険などで引かれて、10万弱です。

また、勤務時間は一日8時間で、月25日~27日は勤務しております。
基本給と調整給で、時間給にすると570円ほどです。
はっきりいって、パートやアルバイトの方が自給がいいです。

これって、違法なんですか?正直、研修生の時のほうが、自給換算では、もらってました。私的には、求人通り、手取りで14万ほどほしいのです。

また、有休有りのはずなのですが、有休も受理されません。
どのように、会社役員に訴えかければよろしいのでしょうか?

一番怖いのは、給与のことや有休のことを話したときに
首になってしまうことが怖いのです。
給料や、有休のことを話す、よい方法を教えてください。
また、法律上どうなのかも、教えてください。
私は、「詐欺だ!」って思ってるんですが・・・。

どうか、皆様、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-10-04 14:56:12

QNo.373155

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

みなさんはハローワークとか求人誌とか求人サイトとかいろいろありますが、どこで就職先を見つけたほうがいいんだろうね。

また求人サイトは『登録』をしなければいけない所がおおいですが、
あれは登録したらあとからメールがたくさんくるなど、
面倒なことはないのでしょうか??

みなさんはハローワークとか求人誌とか求人サイトとかいろいろありますが、どこで就職先を見つけますか??

また求人サイトは『登録』をしなければいけない所がおおいですが、
あれは登録したらあとからメールがたくさんくるなど、
面倒なことはないのでしょうか??



使えるものは何でも使わないと就職先は決まりませんよ。
私は結果的にハローワークで決まりましたが、
他にも就職サイト、人材紹介、就職情報誌、新聞広告、折込チラシ、合同説明会、人材派遣会社、
使えるものは何でも使いました。

それと、求人サイトは当然登録しなければ使えませんが、
メールは不要なら受信しないこともできます。
ただ、メールが来ないということは、逆に情報が入ってこないことにもなります。
私もいろいろもらいましたが、面倒なことにはなりませんでしたよ。
むしろ新着情報などが入ってきて便利だった覚えがあります。

ご健闘をお祈りします。

投稿日時 - 2008-08-06 16:20:32

ANo.4

どのような求人情報をみたのかわかりませんが、そもそもその求人情報の公開の仕方に問題があります。
他の方の回答などを見ておわかりかと思いますが、手取りの金額というものは、個人個人によって、前年度の所得から換算される住民税、年間を見越して計算される所得税などによって違ってくるので、「手取り○○円」という保証する広告は表現できないはずです。
また、kabarin__yの時給換算の計算方法も間違えておられると思います。
税金などを含めた額が、果たしてその額になりますか?
どこにお住まいなのかはわからないので、最低賃金がわからないのですが、月給14万円ではおそらく最低賃金法にかからないと思われます。
(私は東京都の求人広告で月給12万円+歩合給という広告に関わったこともあります)
また、有給は、勤務してから、半年以上、出勤率80%以上である場合に資格が与えられるものです。会社によっては特別にすぐに有給を与えるところもありますので、その点は就業規則を確認してください。
就業規則を見せてもらえない場合は、お近くの労働基準局や、労政事務所に相談してください。
また、気になる点で、勤務日数が、月25日~27日ということですが、法律によって、休日は週に1日以上、もしくは4週に4日以上与えなければならないことになっています。
27日勤務では、労働基準法(でよかったのかな?)違反になります。

まずは、よろしかったらご覧になった求人案内を教えてください。

投稿日時 - 2002-10-04 15:24:28

ANo.3

求人案内に、手取りと書かれていたのでしょうか?
一般的には手取り給は書かず、総支給額(手取りだとずっと減ってしまいますが)なるものを明記しますが。
職安の募集でしょうか?
それとも求人雑誌なのでしょうか?
わかりませんが、もし、職安だったらお尋ねになってみてはいかがでしょうか?
ただ、実際に給与の開きが何が原因か分かりませんが、手取ではない記載ですと、14万円だったら手取り10万前後です。

有休は、私の場所も時期によっては取れません。
いつでも良いと言うのはないと思いますよ。職種によっては土日なんて駄目っていうのも有りえます。
一年間で取るときが無いのなら、その旨、掛け合ったほうが良いかもしれませんが、職種によっては取る時期が限定される事も、ある種仕方の無い事だと思います。どうしてもということであれば、総務関係の所?組合があれば早いですが・・・。その辺りが窓口だと思います。ただ、下手に言いますと働きにくくなる可能性もありますから、その辺も考慮して話したほうが良いです。

投稿日時 - 2002-10-04 15:20:12

ANo.2

このご時世、首を気にして、言いたいことを言えないのはつらいですよね。
でも「最低賃金」以下の場合はやはり違法のようですよ?

引用先によると、

>仮に、労使合意の上であっても、最賃額より低い賃金の定めは
>法律上無効とされ、最賃額と同額の定めをしたものとみなされます。

・・・とのことです。

参考URL:http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/kijunkyoku/minimum/minimum-01.htm,http://www.campus.ne.jp/~labor/saitin.html

投稿日時 - 2002-10-04 15:06:42

ん~、手取りでっていう表示があったんですか?珍しいですね。

普通残業や、(日給月給の会社などは)月の稼働日数によって給与の変動がありますから、手取りという表現はしないはずなんですけど・・・。
支給額が14万なら手取りは10万弱でそんなものでしょうね。

勤務時間は1日8時間ならそれは合法です。
休日はまず月に4回あれば法律上はクリアです。あとは会社の規模にもよって異なります。

求人票など「手取り14万」を証明するものはありますか?
あればもしも職安が紹介してくれたものなら、職安に相談することは出来ると思いますよ。

また有給休暇は、繁忙期には受理しなくてもいいことになっています。
ただし、時期をずらしてとらせるようにということです。有給そのものは却下できませんが、好きな時期に好きなだけとるということはできないということです。

投稿日時 - 2002-10-04 15:03:48

あなたにオススメの質問