こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ネットで株売買した時の税金の扱いについて

70代の父は長年、いくつかの株を保有していたのですが、一昨年、証券会社に勧められてネットで売買ができるよう手続きをしたらしいのです。
が、ITド素人の悲しさで、わからぬまま色々試しているうちに、誤って母の名義の株を全て売却してしまいました。
証券会社からの連絡で慌てた母に責められて、すぐに同じ銘柄の株を買い戻したそうなのですが、その時、どうやったのか(本人に聞いても要領を得ません)父の名義で購入した形になっていたようなのです。
今年になって、売却益分の税金を納めるようにとの連絡が来たらしいのですが、最初当人は「同じ株を買い戻しただけだから、課税対象にはならない」と思い込んでいたらしく、放っておいたところ、何度か督促を受け、ようやく事態が理解できたようです。
支払わなければならない金額は数百万とのこと、勿論、全額買戻しに使ってしまったので多少の損得はあっても、現金は手元にありません。
このような場合、何か方法はないでしょうか?
どうしても納税しなければならない場合、減額、或いは分納するなどの方法はあるでしょうか?
当人も今ひとつ、何が起こっているのか理解できていないようなので、私も生飲み込みの質問で申し訳ないのですが、お分かりの方がいらしたら教えてください。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-01-29 20:45:22

QNo.3725714

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>勿論、全額買戻しに使ってしまったので多少の損得はあっても、現金は手元にありません…

買い戻したのをもう一度売却すれば、現金が作れるでしょう。
もっとも、今の市場の様子では、一昨年に買い直したときの値段になるかどうか、何とも言えませんけど。

>どうしても納税しなければならない場合、減額、或いは分納するなどの…

減額ということはないですよ。
分納や延納なら考えられますけど、利息が付いてきます。
税金の利息は年 14.5% と定期預金の何倍にもなりますよ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm

>当人も今ひとつ、何が起こっているのか理解できていないようなので…

冷たいようですが、日本の法律は無知を免罪符としてはいないのです。
知らないものが結局損をするのです。
株売買にまつわる税の仕組みを勉強されなかった者が悪い、としか言いようがないんです。
これを機会に、株式投資から身を引かれるよう、勧めてあげてください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2008-01-29 21:15:16

お礼

素早い回答、どうもありがとうございました。
やはりどうしようもないようですね。
これを機に、ネットでの株取引はやめさせるようにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-29 21:51:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問