こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Wii・PS3・Xbox360について

長文なので読むのはだるいでしょうが回答よろしくお願いします

Wii:リモコンでの振る新感覚の操作。簡単操作。人気でこれからもソフトが勢いよく出るであろう。一時の流行品の感じがする。単純操作だけに飽きやすい。ゲーム以外の価値のないハード。任天堂以外のソフトがあまり売れない。セーブが別売り品のSD。

PS3:Blu ray Discの映画(近い将来実現です)、ゲーム(一部)、PSソフトなどがPSPで楽しめる。近い将来にPSPへBlu ray Disc映画のコピーが可能になる。6軸検出機能。無料ソフトもある(まいにちいっしょ)。オンラインを普及させる可能性のあるハード。アップコンバートなどがあり、そこらのAV機器より優れている。体験版のネット配布。画質が三機種中最高。熱い・重い・大きい。置き場所により熱がこもり、プレイ不能になる。

Xbox360:画質がかなりいい。体験版のネット配布。オンライン環境が最高。FPSなどが充実している。ソフト数が三機種中で最高。曲がゲームプレイ中にながせる。壊れやすいらしい。読み込み音がうるさい(運で変わる)。ソフトが日本人に向いていない。有名タイトル(HALOは例外)がない。付加価値があまりない。オンラインが月額。

いいところと悪いところを踏まえての自分の見解です。

基本的にWiiは長持ちせず、近いうちに次世代機を作る可能性もあり、あまり長くは続きそうにないハード。任天堂以外のソフトがほとんど売れず、DQソードなども出たがブランドでうれただけの駄作で、ハード普及台数に頼ったもの。任天堂以外はつまらないようです。簡単操作、単純操作はいいが、単純なだけに飽きやすい。付加価値(DVDなんかの)がないだけにゲームのみのハード。このまま順調にいけば三機種中で最強になるであろう機種だが、失速の可能性も捨てられない機種であり可能性も高い。

PS3はブランドがあり世間に知れ渡っている。価格で買えない人がたくさんいる。潜在能力や付加価値はものすごいものがあり、そこらのAV機器より優れていて、価格以上の価値がある。ソフトは最も少なく、マイナーや新作のシリーズ物でないものが多く、マルチも多い。画質のおかげで細かいところまで作りこめる機種で、映画のような迫力感が味わえるようになるであろう機種。画質や付加機能を考えるとPS4を出す必要がなく、PS4を出さずにPS3で続けてもいいと思われ、次世代は10年は出さなくていい機種である。メーカーはハードを売る毎に赤字なので、PS4を出さずにPS3でずっと勝負するかもしれない。ゲームに飽きても他の事に使えて、使用価値がある。何かのソフトや値下げをきっかけに爆発的に売れる可能性がある機種で、売れた後にソフトが沢山出る可能性がある。価格以上の価値のある機種です。

Xbox360はオンライン環境が最高であるが、買うユーザー層を考えるとうまい人ばかりで、初心者が少ないくやりにくいと思われる機種。PS3に販売台数で勝っているが300万台程度(wikipedia参照)。目玉ソフトなんかはもうすでに販売されて、これ以上勢いよく伸びるのが期待されず、ある程度止まりの可能性の大きい機種。ソフトが開発しやすく、販売した後の赤字分はマルチでなければマイクロソフトが請け負ってくれる。しかし、メーカーはどう考えてもいつやめてもおかしくないサポートであり、不安が付きまとう。アメリカ人がユーザーに多いため、RPGなんかは作りづらい(アクションもいまいち作りにくい)。ソフトを売って赤字にならないのはいいが、ユーザー層が変わりソフトが作りにくく、保険としてのPS3マルチになりやすい(儲からなければ意味がないので)。結果、これ以上のソフトの開発速度の上昇やハード普及速度の上昇なんかはあまり望めず、どこかで脱落する可能性(可能性は低い)のある機種。来年・再来年あたりに新機種がでてもおかしくなく、新機種を出す頃にPS3が普及してしまっていたら、意味のない機種になるだけなので販売するかどうかも不明。さらにはハード開発をあきらめる可能性もある。マイナーなソフトや、FPSなどのジャンルならば最高のハード。

このような考えなですが、間違えや違う考えがあったら教えてください。あくまで自分の予想なので文句は書かないでください。

投稿日時 - 2008-01-21 02:50:22

QNo.3698946

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

PS3の描画エンジンはxbox360と同世代で、ほぼ互角の性能です。多少PS3の方がバスが高速で、CPU側のコアの一部で描画の補助をさせる事が可能なので将来的なパフォーマンスの面では有利だと思います。それでも10年の長きに渡り一線で活躍するには苦しいスペックです。
マイクロソフトは、xbox360の次機種を5年程度で早々と出してくるのは明確ですし、PCの世界を支配しているマイクロソフトがPC用の描画エンジン(ビデオカード)の発展の方向性を握っています。ゲーム機の次世代に向けてPS3では太刀打ちできない描画性能を打ち出してくるのは間違いないでしょう。
Wiiの例を見るとおり描画エンジンだけでゲーム機が大勝出来るわけではないですが、映画のCGようなリアリティのある映像表現には描画エンジン自体の進化が不可欠です。PS3がブルーレイの動画で映し出される画像との差を少なくしたいと思った場合に無理が出てくるでしょう。
それにxboxの次世代機あたりはブルーレイを搭載してくると思うので機能差の部分でも不利だと思います。ソニーがゲーム機を続けるならPS4も早々と出してくるんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2008-01-21 11:44:13

お礼

>PS3の描画エンジンはxbox360と同世代で、ほぼ互角の性能です。
これについては小島監督(MGS4の作者)はうまく他の機能でカバーしているようなので、そう長いことかからずになれるところが出ると思います
>ゲーム機の次世代に向けてPS3では太刀打ちできない描画性能を打ち出してくるのは間違いないでしょう
人や建物の影を作る部分でXbox360に負けていようとも、上で書いたようにソニーはそこをカバーできるよに作っているあたりでどうにか立ち売りできると思います。Xbox360も次世代が出たとしても開発が難しくなり、意味のないものになる可能性のほうが高いと思われますよ。
>それにxboxの次世代機あたりはブルーレイを搭載してくると思うので機能差の部分でも不利だと思います。
出したはいいですが、ソフト数を考えるとPS3を続けていくほうが明らかに有利な上、世界的な知名度から考えてもPS3が優位に立つ可能性があるので、Xbox360で続けていくほうが危険がすくなく、儲かる確率も高いと解釈しているので、次世代を出したほうがまけると思います。
任天堂に関しては次世代がでてもいい機種であると思います

投稿日時 - 2008-01-21 12:51:15

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

31人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

zwi

>PS3で自動エンコードしてPSPサイズへ変えるという機能をつける予定
一説によると始めからブルーレイDISCの中にDRM付きでPSP用の動画が入っていて、それをコピーするだけって話も聞きました。真相はわかりませんが、それだと対応はソニーピクチャだけって場合もあるかも知れません。
http://japanese.engadget.com/2008/01/08/blu-ray-psp-portable-copy/

投稿日時 - 2008-01-22 10:33:29

お礼

回答ありがとうございます
No.9の方への回答にURLを貼ったので説明は省きますが、ともかくPS3のみ、又はBlu ray Discプレーヤーにも付く。どちらにせよPS3にはプラスな機能ですね。これはHD-DVDの容量で真似できないようなので、Blu ray Discの特権ですね
>ブルーレイDISCの中にDRM付きでPSP用の動画が入っていて、それをコピーするだけって話も聞きました
これもありえる話ですね。もともと、PS又はPS3のソフトをPSPでプレイする際は自動でPSPサイズに変更しているようなので、変換して入れるのかと思っていました。しかしコピーも考えられることですね。
参考になりました
ソニーの技術力って本当に高いんですよね

投稿日時 - 2008-01-22 13:40:34

ANo.9

>PS3で自動エンコードしてPSPサイズへ変えるという機能をつける予定

これは知りませんでした。公式のものですか?
リモートプレイ機能が追加されたのは知っていましたが
PSPは進化し続ける機器なんですね。

・PSXについて

PSXとは↓
http://www.psx.sony.co.jp/

一言で言えば「PS2+HDD+DVDレコーダー」といったところです。
既に生産終了していますが、発売当時は結構話題になっていたと思います。
(PS2全盛期に発売された商品ですからね)

PSX発売、ビック有楽町は20名↓
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/1213/psx2.htm
PSX発売開始! 都内販売店の模様をリポート!↓
http://www.famitsu.com/game/news/2003/12/13/103,1071279309,19136,0,0.html

この商品が売れなかった大きな要因として「使い勝手の悪さ」があげられると思います。

PSXファーストインプレッション(元麻布春男の週刊PCホットライン)↓
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/1226/hot295.htm

「様々な機能を付け過ぎると使い勝手が悪くなってしまった」という一例だと思いますね。

>むしろゲーム機の機能を削っているように思えます

PS2の下位互換機能を削った部分だけを見れば、確かに削られていると思いますが
質問者さんがそのように思ったのであれば、ソニーの意図はあまり伝わっていない…
ということになってしまうのかもしれません。

これって機能うんぬんよりも、結局「イメージ」だけの問題だと思うのです。

発売当初のPS3が「5~6万円」という価格帯だったことで
多くの人の中に漠然としてある「ゲーム機の適性価格」からはみ出してしまった…
つまり、PS3は多くの人の中で「ゲーム機」だとは認識されていなかったことになると思います。

それが、最低限「PS3というゲーム機」として成り立つ部分以外の機能を削って価格を下げたことで
やっと一般の人にも「ゲーム機」として認識されるようになってきたのだと思います。

例えば、ここで「どのタイプのPS3がオススメ?」という質問をすれば
多くの回答者さんが、一番機能が充実している「60G」をあげられると思います。
でも実際に売れているのは、最も機能が削れられている「40G」なわけです。
これは「ゲーム機」というのが、ほとんど「価格」だけで認識されている良い例だと思います。


ちなみに…

PS3が「ゲーム開発がしにくいハードだ」とよく言われているようですが
発売当時のPS2も、同じくらい開発しにくいハードだと言われていたそうです。
(逆に、同時期セガから発売されたDCは、とても開発しやすいハードだったらしい)

それでも、わざわざ開発しにくいハードでみんなゲームを作っていたのは
単に「売れていたから(広く普及していたから)」に他ならないと思います。
つまり、売れているハードだから、みんな「仕方無く」
その開発しにくいハードでゲームを作っていただけなんだと思います。
(「ゲームが売れなくても自分のつくりたいものをつくる」という一部の開発者を除けば…)

PS3は、確かにすごいポテンシャルを秘めたマシンなのかもしれませんが
多くの開発者が試行錯誤しながら、その性能を引き出す努力をしなければ
結局、その潜在能力を引き出されないまま消え行くハードになる恐れがあると思います。

とにもかくにも、ゲーム業界のハード屋(ゲーム機を発売する会社)は
そのゲーム機を広く普及させて、シェアNO.1を目指さなければいけないわけです。

その意味でも次にソニーが取り組まなければいけないことは
機能を増やすことじゃなく、逆に機能をさらに削ってでも
「ゲームソフトの充実」と「さらなる値下げ」を目指すことなのかもしれませんね。
(広く普及させた後で、機能を追加していくのが理想ですね)

投稿日時 - 2008-01-22 06:23:27

お礼

回答ありがとうございます
>公式のものですか?
公式のものですよ。PS3はまだ改造とかはないでしょうね。LINUXだかを入れるってのしか聞いたことがないです。ただ自動かどうかはわかりません。自分はおそらく自動になるだろうってことですから。
http://blog.so-net.ne.jp/sony-f/2008-01-11
>様々な機能を付け過ぎると使い勝手が悪くなってしまった
確かにそれはよくああることですね。使いやすさと機能の良さは第一に考えることですからね。
>これは「ゲーム機」というのが、ほとんど「価格」だけで認識されている良い例だと思います
これは確かにそうだと思いますね。多分据え置き機が25000円くらい。携帯機が15000円くらいというラインが引かれてると思います。ゲーム機+AV機器をゲーム機としてしかみせないから高く思えて、機能のアピールも下手なソニーが自分で自分の足をひっぱてるんですよね。
>多くの開発者が試行錯誤しながら、その性能を引き出す努力をしなければ
その潜在能力を引き出されないまま消え行くハードになる恐れがあると思います。
これが一番の問題点ですね。これをソニーがうまく解決すれば一気に頂上へ駆け上がれる機種になれる可能性もあるんですよね。PS2を超える可能性まで秘めているのにつぶれたら勿体ないと思いますね。
自分の考え方はソニーが技術者を送って慣れさせるのが一番いい方法だと思うんですよね。そうでなくとも回りの会社のサポートを強化したりとか。まずはPCを初めて使った人の感想として機能がたくさんあって難しいな。っていう考えを除いて徐々に慣れさせていくのが大事だと思いますね。
>逆に機能をさらに削ってでも「ゲームソフトの充実」と「さらなる値下げ」を目指すことなのかもしれませんね
これはうまくいけば一石二鳥になる可能性もありますからね。機能を削る→値下げ→売れる→機能を増やす→ゲーム以外がアピールしやすくなる→理解されて売れるといういい循環になればいいんですけどね。そうなればソフトがたくさん出てきていい状態になると思うんですよね

投稿日時 - 2008-01-22 13:35:34

ANo.8

何気なく普段ゲームをしない母親(50代)にそれぞれの印象を尋ねてみたところ……。

■ Wii
中村玉緒さんのCMで遊んでいる姿が楽しそう / 『Wii Fit』のことでしょうね。
リモコンでテニスする奴でしょ? 友達の家で親子でやってるって / リモコンという単語を知っているのに驚いた。

■ PS3
プレステの新しい奴。失敗して社長が首になった / ビミョーに間違ってますが認識はしてる。

■ X360
知らない / (笑)

おそらく世間の多くの人も同じような認識を持っているのでしょうね。
余談ですが、ウチの母(50代)の周囲にもDSを所持して遊んでいる人間がいるという事実に驚きました。
お約束の『脳トレ』と『家計簿』 をつけているそうです。DS売れるわけだぁ……とシミジミ。

投稿日時 - 2008-01-21 21:50:46

お礼

回答ありがとうございます
印象としてWiiは機能が知れ渡り、PS3は名前だけ、Xbox360にいたっては知らないと。
自分も同じ認識をしている人が大多数だと思いますね。
Wiiは一番印象がいいと思います。宣伝でよく機能が知れ渡ってますし。
PS3はブランドで名前を知っているくらいでしょうか。普及にはもっと機能の宣伝をうまくやらないとだめですね
Xbox360にいたってはもうどうなることやら。宣伝してもソフトが一般人うけしないのばかりなので眼中にもないでしょうね。
そういった意味じゃWiiは最高の宣伝陣営がありますよね。いい品物を作っても知らなければ買えないし、知ってても機能を知らなきゃ買わないわけですもんね。

投稿日時 - 2008-01-21 22:54:18

ANo.7

zwi

>Wikipediaって実際適当な数字なんですか?
素人がメンテしているので、かなり適当だと思います。と言うかメンテがマメに行われていないのが正解かも。
みんなが気にする情報なら、修正は細かく行われるんですけどね。

それと
http://vgchartz.com/
を見てると思うのですが、ソフト面で見るとWiiとDSばかりが売れています。PS2も馬鹿に出来ない数のソフトが売れていて現役です。
PS3のソフトの売り上げ本数が全世界的にはxbox360に負け気味な状況が気になりますね(主にアメリカが原因ですが)。ソニーのPS3専用の「Uncharted: Drakes Fortune」の本数が伸び悩んでいるのも心配要素ですかね。

投稿日時 - 2008-01-21 17:13:01

お礼

回答ありがとうございます
>素人がメンテしているので、かなり適当だと思います。
やっぱりそうなんですか…。
>ソフト面で見るとWiiとDSばかりが売れています。PS2も馬鹿に出来ない数のソフトが売れていて現役です
PS2は確か1億1千万はいってますからねぇ。前世代なのにすごい機種ですよね。
>Xbox360に負け気味
これは機種の売れてる数の差の表れですね。
>ソニーのPS3専用の「Uncharted: Drakes Fortune」の本数が伸び悩んでいるのも心配要素ですかね。
いいソフトなのに勿体ないですよね。mk2のレビューサイト(PSP・PS2・Wii・DS)で今までめったにでなかったSランクソフト(よくわからないがXbox360はSランクがやけに多い)ですしね。クライシスコアファイナルファンタジー7やファイナルファンタジー10さえAランクなのにそれを超える評価のソフトが売れ行きがよくないのもハードの値段の問題ですね。

投稿日時 - 2008-01-21 20:05:15

ANo.6

Wiiで「単純操作だけに飽きやすい。」
高齢化社会とか狙って出したからじゃないですか。リモコンを横にもつゲームもあるからPS3とかXboxとかよりプラスがあるから絶対優れると思う。
「付加価値(DVDなんかの)がないだけにゲームのみのハード。」
みんなが買うからDVDをつけた機種が出ないだけ。少し在庫が出ればDVDつきの機種が出ます。カラーバリエーションも増えます。今の任天堂の考えは『1人でも多くのお客様に提供するためにWiiを1機種に絞って生産効率を上げています。』という、ナントカして「品切れ」を少なくしようというすばらしい考え方だと私は思います。
また、「任天堂のソフト以外は売れない」
64時代からほかの会社が引きずっていると思います。
PS3で「近い将来にPSPへBlu ray Disc映画のコピーが可能になる。」
著作権の問題があるから絶対出来ないでしょ。
長々と書き綴ってしまいましたが、参考になればと思って…

投稿日時 - 2008-01-21 17:08:30

お礼

回答ありがとうございます
>高齢化社会とか狙って出したからじゃないですか。
確かに少子高齢化ですもんね。そういった意味じゃいいとこ突いてますね
>ナントカして「品切れ」を少なくしようというすばらしい考え方だと私は思います
確かにいい考え方だと思います
>また、「任天堂のソフト以外は売れない」64時代からほかの会社が引きずっていると思います。
そうでしたか。言われれば確かにそうですね。ソニーは自社のソフト以上にサードのソフトが売れて任天堂のソフトは自社ばかり売れる。という感じですね
>著作権の問題があるから絶対出来ないでしょ。
これは問題ないようですね。CDのパソコンへのコピーとかと同じ感覚でできるんじゃないでしょうか。まだ販売されてないのでなんとも。実演はしたようですが。

投稿日時 - 2008-01-21 19:57:22

ANo.5

zwi

年末年始を越えてのそれぞれの全世界のトータルの売り上げ台数が出てきているので、補足しておきます。
     wii  xbox360  ps3
全世界  1994万台 1648万台 922万台
日本   494万台 56万台 179万台
アメリカ 871万台 1052万台 359万台
欧州他  629万台 540万台 384万台

情報源
http://vgchartz.com/

全世界でwiiの売り上げが伸びています。アメリカの場合、wiiの台数が足らなくて機会損失が大きかったらしので、台数があればもっと伸びたかも知れません。
アメリカではxbox360が強いですが、欧州や日本ではPS3が強い傾向がありますね。
年末の売り上げ次期に思ったよりもPS3が伸び悩んだので、しばらくはマルチプラットホームな展開が続くかと思います。

投稿日時 - 2008-01-21 15:12:22

お礼

補足ありがとうございます
この数字って出荷台数で、売り上げ台数でないと思ってました
Wikipediaって実際適当な数字なんですか?
>アメリカではxbox360が強いですが、欧州や日本ではPS3が強い傾向がありすね。
国によって変わるもんですね~。
>しばらくはマルチプラットホームな展開が続くかと思います
これは販売本数の問題なので仕方ないでしょうね

投稿日時 - 2008-01-21 16:37:55

ANo.4

それぞれのハードの特性・ユーザー層を分析できていると思います。

大事なのは各陣営がそれらを踏まえた上で、ソフトを開発していくことが大事だと思います。
「Wii≠重厚長大」のコンセプトで発売されたのに変にグラフィックを頑張ったりしたソフトを発売すれば他2機種には敵うわけがありませんし、逆にPS3や360であまりライトゲームを製作しても果たしてユーザーはそれを望んでいるのか?という結果にもなりかねません。 

確かに現状ではWiiが独走ですが、これはある意味「流行」のようなものだと思っています。ご存知の通り、流行というものは廃れるものです。もちろん簡単なシステムを望んでWiiを支持する人もいるでしょう。でも
「もっと複雑なゲームをしたい。もっとリアルなゲームをしたい」
そう思う人も必ず出てくるはずです。そういった人たちのための受け皿となり得るに十分な素質を持つPS3や360は今はどっしりと構えておいてほしいですね。言うなれば深淵に潜む龍みたいな感じですか。さすがに経営的にはなかなかそういうわけにはいかないのでしょうが・・・。

PS3とWii発売当初、両陣営が自社ハードをそれぞれ「高級レストラン」「お茶漬け」と例えましたがその通りになっているかなと思っています。まだ2年目に入ったばかり、お互い変に路線変更せずにもうしばらくはお店を続けていってほしいです。もちろん360もしかりです。

投稿日時 - 2008-01-21 12:30:55

お礼

>「Wii≠重厚長大」のコンセプトで発売されたのに変にグラフィックを頑張ったりしたソフトを発売すれば他2機種には敵うわけがありませんし、逆にPS3や360であまりライトゲームを製作しても果たしてユーザーはそれを望んでいるのか?という結果にもなりかねません。 
これはそうですね。ライトゲームがWii、日本有名タイトルはPS3、FPSなどはXbox360が一番あっていると思います。
ユーザー層を見ると、Wiiの一人当たりのソフト所持数は2本、PS3の一人当たりのソフト所持数は4本、Xbox360の一人当たりのソフト所持数は7本だったと思います。これを見る限りではライト、ライト~ミドルのコア寄り、コアに絞ったゲーム機ですね。
>これはある意味「流行」のようなものだと思っています
>「もっと複雑なゲームをしたい。もっとリアルなゲームをしたい」
そう思う人も必ず出てくるはずです。そういった人たちのための受け皿となり得るに十分な素質を持つPS3や360は今はどっしりと構えておいてほしいですね。言うなれば深淵に潜む龍みたいな感じですか。
Wiiをやってゲームに再度はまった人や魅力に惹かれた人が壁をつきやぶってPS3やXbox360へ突っ走ることも考えられますね。
>PS3とWii発売当初、両陣営が自社ハードをそれぞれ「高級レストラン」「お茶漬け」と例えましたがその通りになっているかなと思っています。まだ2年目に入ったばかり、お互い変に路線変更せずにもうしばらくはお店を続けていってほしいです。もちろん360もしかりです。
360は今までのペースと普及台数を考えるとこのままつぶれる可能性も否めません。PS3は会社が見捨てなければまだ復活のチャンスが十分ある機種ですが、このままつぶれてもおかしくないです。今でも1000万までいかないもののどうにか商売として続けていける台数まできたのであきらめなければそのうち時間が普及させる可能性もありますね。
高級レストランでも一回入ればサービス券をバンバンくれてお茶漬けとの敷居がなくなるものですから。ソフトの値段にしたら1000円や2000円ほどの差はあるものの高級レストランとしてのの魅力がありますからね。

投稿日時 - 2008-01-21 13:00:22

ANo.2

なかなかの長文ですね。よく調べられていると思います。

>間違えや違う考えがあったら教えてください

・Wiiについて

>セーブが別売り品のSD

基本的に、セーブデータはWii本体のメモリに保存されます。
セーブデータやバーチャルコンソールのソフトをバックアップすることはできますが
大多数の人はSDカードを購入すらしていないでしょう。

・PS3について

>近い将来にPSPへBlu ray Disc映画のコピーが可能になる

PS3の画面をPSPに転送して映し出す機能はあったと思いますが
ブルーレイの大容量をPSPにコピーすることは現実的に考えて難しいと思います。
それなら、「ポータブルブルーレイプレーヤー」のような形で
まったく別の機器として発売されると考える方が現実的だと思います。

・XBOX360について

>PS3に販売台数で勝っているが300万台程度

これはかなり前の話で、今はもっと差が付いていたと記憶しています。
(PS3が約900万台、XBOX360が約1600万台くらいじゃなかったかな?)

>付加価値があまりない

実はこの3機種の中で、もっとも付加価値が多くなることが期待されているのが
XBOX360だったりします。
今月の初めに行なわれたビル・ゲイツ氏による基調講演によると
XBOX360が「セットトップボックス」としての役割を果たすことになるようです。

Microsoft MediaroomでXbox 360が一変する↓
http://www.famitsu.com/game/news/1212883_1124.html

セットトップボックスとは… (IT用語辞典より)
「テレビに接続して様々なサービスを受けられるようにする機器の総称」


ちなみに…

>付加価値(DVDなんかの)がないだけにゲームのみのハード

確かにそうだと思うのですが、この「ゲームのみのハード」というところが
必ずしも「悪い部分」とは言えなのでは?と自分は思いますね。

例えば、発売当初のPS3は「ゲームもできる高級家電」というイメージを先行させていて
「ゲームのみのハードではない」ことを長所だと考えていたのですが
逆に「何でもできるのはわかったけど、結局何がウリなの?」と言われた時に
結局「ゲーム機」以上の価値を見出すことができなかったのだと思います。

例えば質問者さんも、PS3のブルーレイなどについては理解していても
結局は「MGS4やFF13が遊べるゲーム機」と考えていらっしゃるのでしょう?

例えば、もしブルーレイレコーダーにゲーム機能が付属されていたら…
その為に、価格が10万円前後もする商品が「PS3」として発売されていたとしたら…
質問者さんはどう思いますか?

「レコーダーの機能なんて無くてもいいから、もっと安くしてよ」
と思われたのだとしたら、それが大多数の人の意見だと思ってほぼ間違い無いと思います。
(「PSX」という商品がどれだけ売れたのか?を考えると分かりやすいかも…)

だからPS3も、できるだけ「ゲーム機」の部分に特化することで
価格を下げ、機能を削っていく方針に変わっていったのだと思います。

投稿日時 - 2008-01-21 05:47:21

補足

書ききれなかったので後半です
>結局は「MGS4やFF13が遊べるゲーム機」と考えていらっしゃるのでしょう?
確かにそうも考えていますが、高画質なトレーラーなんかはわざわざPSからPS3に移してみる価値があるとも考えています。まだ発展途上なのでどうにも言えませんが。
>例えば、もしブルーレイレコーダーにゲーム機能が付属されていたら…
ゲーム機に付加するのとレコーダーに付加するのでは全然違うと考えています。例としてPCゲームなんかは誰もが完全に快適にプレイできるという保障はありません。レコーダーにPS3ソフト再生機能が付いても同じことが言えます。ゲーム機に再生機能はPCに再生機能をつけるのと同じであまり機種差が生じないものです。なおかつPS3はハイスペックなので再生機としての機能も十分満たせますので結果として違うと思いますね。
>それが大多数の人の意見だと思ってほぼ間違い無いと思います
確かに大勢には勝てませんね。ただブルーレイドライブだけの価値を考えると必然と高くなるものですね。ソフトが出て「もうこの価格でいっか」とおもった人が買って、その後に売れていけば部品の価値も下がり値下げも起こります。そのときに高いすぎると思っていた人が買うと思います。
>(「PSX」という商品がどれだけ売れたのか?を考えると分かりやすいかも…)
これは名前が知れ渡ってないのが一番の問題ですね。いくらすごくても知らないものは買えませんから。そういう意味じゃ任天堂はそういう宣伝がうまいと思います(PSXの機能はしらないのでさほどすごくなかったら先ほどの分は例としてとってください)
>だからPS3も、できるだけ「ゲーム機」の部分に特化する
むしろゲーム機の機能を削っているように思えます。互換がなくなっているあたりはゲーム機を削り、なるべく普及するように録画機能なんかも追加する国もあります

投稿日時 - 2008-01-21 12:28:02

お礼

回答ありがとうございます
>セーブデータはWii本体のメモリに保存されます
これは間違えているかもと思いながら書いたものなので、わからなかったことです。訂正ありがとうございます
>ブルーレイの大容量をPSPにコピーすることは現実的に考えて難しい
PS3で自動エンコードしてPSPサイズへ変えるという機能をつける予定です。
>テレビに接続して様々なサービスを受けられるようにする機器の総称
まばらに読んだだけですが、どこでもあとからつける可能性のある機能だと思います。それにビルゲイツがやめる話もあり、継続も難しくなっていく可能性もあります。一番大きいのはビルゲイツという天才が抜ける穴だと思います。
>「ゲームのみのハード」というところが必ずしも「悪い部分」とは言えなのでは
なんていうか、まずいろいろな機能が一つにまとまっていることで、場所をとらないのがいいと思うんですね。そういった意味じゃXbox360はオプションでの追加はできても、もとからついているってことにはできないんですよね
ゲーム機この値段というのはいいと思います。しかしゲームのみで25000円~35000円とくらべて、ゲーム+高級AV機器で39800円の方が一般としては魅力的なものだと思います。

投稿日時 - 2008-01-21 12:27:51

ANo.1

PS3の最大のデメリットはやっぱりソフトの開発が難しいことでは?ソフトのラインナップの少なさは少なからずこれが影響しているのですから。マルチになる予定のものが360のonly onになったり、Wiiに切り替わったり、開発予定の続報が1年以上無かったり、何故かブルーレイディスクの映画が特典だったり…
テクスチャーの違いを比べられたりもしますが、何故かPS3が劣化版って言われたりしてるソフトもあるみたいですしね。
せっかくの高スペックも無駄な気さえします。今後の改善に期待ですね。
あと個人的には「コントローラーを振る」ってのが慣れないので難しい…ボタン押しながらって…ぇ?と正直思いました。

Wiiについては、シューティング系はやっぱりいいなと思いましたよ。Wiiザッパーが無いと手首が痛いですけど。
それにそもそもターゲット層が他と全然違うから、まぁその辺は別格かなと。

360は、私ヘタレゲーマーですが、結構オンラインでも楽しめるソフトとかありますよ。というか、オンラインの整備がされているので、快適です。アーケードの無料配布があったりしてお得だと思ったメリットですが、反面、ソフトのアップデートでゲームに新しい機能が追加されて、ダウンロードコンテンツ買わないとコンプリート出来なかったりっていうのはデメリットな気がします。で、少し躊躇する値段なんですよね。
人によるのでしょうが、実績というシステムを楽しめる人にとっては、ゲームをさらに楽しむことになると思います。マルチのソフトを選ぶ時にこのシステムを楽しみたいからという人も少なからずいるようですしね。

私も間違ってるところがある気がしますので、気分を害された方がいたらごめんなさい。

投稿日時 - 2008-01-21 03:42:35

お礼

回答ありがとうございます
>シューティング系はやっぱりいいなと思いましたよ
確かにやってみると面白そうですね。PS3にも同じように6軸がありますが、コントローラーの形を考えるとWiiのほうがやりやすく、楽しそうだと思います。
>ソフトの開発が難しい
これは完全に書き忘れていました。確かに開発は難しいですが、そのうち慣れていくものだと考えているので、これは時間が解決すると思っています。Xbox360での開発が簡単だとしても、次世代でグラフィックを進化させればさせるほど開発が難しくなるとも考えています。
先に出したようにPS3に慣れてしまえばこれ以上のグラフィックの進歩はいらなくなる可能性も出るので、オプションをだしても本体は出さずという状態になれば最強のゲーム機になる可能性があると思っています。
というより、PS3以上のグラフィックにしたら、すべてのゲームが18才以上を対象にしてしまう可能性がありますね。まず、グラフィックがほぼ現実になり、現実と非現実の区別のつかない人が大量にでる可能性が大きいです。そういった意味では完全な限界点に近いと思います

投稿日時 - 2008-01-21 11:57:39

あなたにオススメの質問