こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中古ハイブリッドカーの注意点

ガソリン高騰、環境への配慮から次に中古自動車を買うときにはハイブリッドカーにしたいなあと思っています。年式は古いけれど、50万位でもプリウスなんかが出ているようです。そこでお聞きしたいのは、ハイブリッドカーの中古で注意する点なんですが、バッテリー、モーター等の交換はどのくらいの頻度で必要なんでしょうか。ほかにもガソリン車と比べて特異な点があれば教えてください。こちら、車には、うといほうです。簡潔にお願いいたします。

投稿日時 - 2008-01-20 22:45:55

QNo.3698350

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

プリウスは現行型で一気に進化した車ですので、あえて前期型を選ぶのはあまりお勧めできません。
燃費やパワー、使い勝手が全く違います。
詳しくは下記サイトを参考にして下さい。
今爆発的に売れているプリウスと先代プリウスは全く違う車だと思って買うのであれば、先代も良い車ではありますが、今の車と同じようなものだと思って買うと後悔すると思います。

参考URL:http://www.priusmania.net/,http://www.priuslife.com/

投稿日時 - 2008-01-22 21:01:00

お礼

meerさん、ご返答ありがとうございます。かなりプリウスに精通されているようで、ご紹介していただいたサイト(世の中いろんなサイトがあるもんですね)も見てみました。大変参考になりました。やはりここに来てHV車は進化が著しいようで、安いからといって初期型とはは段違いなようですね。考え直します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-23 04:31:41

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

今の所、ハイブリッドシステムの保守に関しては、
メーカーでは詳細は忘れましたが一応5年10万km保証としているようでありますが、
部品の値段が車格などと比較してあまりに高過ぎるので、
トラブル等でも有償修理となった例はほとんど無いようです。
(割とトラブルの多い初期プリウスのインバータはマトモに買うと40万円ほどする)

この辺りはまだハイブリッドが世に出て10年ほどしか経っておらず、
そういうメンテナンスのサイクル等が完全に確立していないのが要因のようですね。

でも、中古で狙うならば初代プリウスでも後期型の方がイイでしょうね。
前期型は色んな意味で実験的な要素が強く、後期の方が車としても色々洗練されているそうですから。

投稿日時 - 2008-01-20 23:54:30

お礼

himajin007さん、早速にありがとうございます。車の値段自体はずいぶん安くなった間はありますが、部品となると大変なわけですね。でも、プリウスはかなりの頻度で見かけるようになったと思います。大変参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-21 12:51:48

ANo.1

バッテリがモーター駆動用のものを指すなら定期交換するような設計にはなってない。トラブルでも出ない限り交換の必要はない。モーターも同様。通常メンテナンスで特に普通のガソリン車と違う点はないと思う。
ただプリウスで50万円くらいって初期モデル(10型)じゃない? それだとバッテリ不良もかなりあったらしいし、万が一の時に有償交換だと初期型は高いよ。メーカー保証が得られる確証がないなら手を出さない方が無難だと思う。

投稿日時 - 2008-01-20 23:22:40

お礼

rinkunさん、早速にありがとうございます。ご指摘のとおり、バッテリーは駆動用のものです。定期交換必要なしと聞いて安心しました。PCやデジカメの充電地にしても、充放電を繰り返していると定期交換て必要じゃないですか。そんな不安があったものなので聞いてみました。
>ただプリウスで50万円くらいって初期モデル(10型)じゃない・・・
確かに今のとは格好が違っていますので、おそらくご指摘のとおり初期型だと思います。手は出さないようにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-20 23:35:09

あなたにオススメの質問