こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

あなたなら産みますか?

現在,妻が妊娠しており,下記のような状態です。
(1)初産で妊娠6週目
(2)現在インフルエンザにかかっており,39度の高熱が出た。
(3)(2)の際,お腹にカイロをあて暖めていたが,医者には「体温が高すぎると胎児に悪影響がある」と言われた。
(4)((2),(3)が原因かどうかはわからないが),出血→胎盤がはがれてしまい,流産の危険がある(入院中)
(5)流産は免れても(2)~(4)の影響で何らかの障害をもったこどもが生まれるではと考えている。(高温による脳障害,胎盤がはがれたことによる発達障害など)

このような状態なのですが,中絶すべきか非常に悩んでいます。ただ,病院は流産しないための治療を行ってくれていますので,中絶をするならば早く決心したほうが良いと考えています。
そこで,皆さんの考えをお聞きしたいのですが,「どうすべきか」ということはあえてお聞きしません。もしあなたがこのような状況の母親(父親)なら産みますか?中絶しますか?(多数決で結論を出すわけではありませんのでお気軽に)

ちなみに私は現時点ではこう考えていますが,ひとつの命が関わることなので,割り消れずにいます。
(6)「(2)~(4)の状態でも,必ず障害を持った子供になるわけではない」,逆に「妊娠中,何の問題も無くても障害を持った子供になる可能性はある」ことは承知していますが,なるべくリスクの低い状態で産みたいと考えています。
(7)結婚してまもなく出来た子供であり,結婚前の家族計画よりは1年ほど予定をを早めて子作りしました。そのため,「今回は中絶して,結婚前の予定通り子供を作ればいいじゃないか」という考えも頭をよぎります。
(8)「流産すると,次の子も流産しやすくなる。」,「次の妊娠もすぐにできるとは限りない」ことは非常に気がかりです。

(6),(7)の考え方が,倫理的に問題があることは深く承知しています。
叱責も覚悟の上で是非,色々な考えをお聞きしたいのです。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-01-13 22:06:01

QNo.3677202

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

現在妊娠7週の者です。

>染色体異常で流産しそうな子を無理やり止血剤で留めているような気がして不安でしょうがない

この時期の流産は、胎児側の原因がほとんどで、ということはご存知かと思います。この時期に染色体異常などで流産しかかっているのは、何をどうやっても止められないと医者に言われました。止血剤で止めて止まることなんてないそうです。

カイロのこと、関係ないと思います。
私も最初の頃(5週頃)知識がなく、カイロを使用していて、
先生に心配になって聞いたところ「関係ないです。カイロの熱は赤ちゃんまで届きません。でもこれからはしない方がいいかもね。」とアッサリ言われてしまいました。

「もし、発熱による影響が出た場合は、胎児の障害などの異常として妊娠が継続されるのではなく、流産という形で継続は中断されます。熱が下がった後、心拍が確認され、その後も胎児が順調であれば、発熱の影響はなかったと考えて良いでしょう。」
http://www.combibaby.com/tool/faq/pre_01/08.html から引用。

教えてgooで妊娠初期にインフルエンザにかかった方の質問。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3628534.html

心配だと思うのですが、この時期にお医者さんがいろいろしてくれた位でお腹に留まれる子は、大丈夫なのではないでしょうか。

もちろん医者ではないので、確かなことは言えません。
でも私がいまそうなったらそう解釈します。

ちなみに、子供の身体に何があっても絶対産むとか倫理的にどうこう、という言う考えで申し上げてはいません。(高齢なので羊水検査を受ける予定です)

でも、一番は先生にのらりくらりかわされていないで、どの位どう可能性があるのか、プロとしての観点から、医学的に説明を求めてみた方が良いのではないでしょうか。

先生も、質問者様のお腹の赤ちゃんについてのこの時期での確定的な診断はできないに決まっていますが、一般論とか確率論として答えることはできるはずです。

どうか、奥様をいたわってあげて下さいね。
ご無事でありますように。

投稿日時 - 2008-01-14 15:26:34

補足

回答ではなくお礼の補足(訂正)です。

~以上が「私達二人」の結論です。~

投稿日時 - 2008-01-15 23:54:06

お礼

回答ありがとうございます。
カイロやインフルエンザ,染色体異常など的確な助言をいただきありがとうございました。

他の方も含め総括的にお礼申し上げます。
病院にて詳細に話を伺ってきました。
(皆さんの言われるように)特に障害を心配する必要はないと言っていただけました。
現在,切迫流産はまだ収まっておらず,不安な日は続きますがそれを乗りこえられる子なら元気に生まれてくれると思います。
以上が私の結論です。ありがとうございました。
(サイトの性質上,産む派が多いのは予想していましたが,満場一致とは少しびっくりしました)

投稿日時 - 2008-01-15 23:10:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

他の方も書いているので、カイロなどは問題ないと思います。
胎盤がはがれたとありますが、この頃の栄養は卵黄のうって言ったかな?赤ちゃん用のお弁当箱のようなものがありそこから栄養をもらって育ちます。(赤ちゃんにくっついています)
胎盤が完成するのは5ヶ月ごろでそこから胎盤によって栄養をもらい育ち安定期となるそうです。
なので胎盤からの発達障害は考えなくてよいとおもいます。
確かに高熱は良くないと聞きますが、それで中絶を考えちゃったら他の事だって心配することはいっぱいありますよ。周りの人のタバコの煙やら食べ物でビタミンAの過剰摂取とか色々・・・
妊娠して誰もが健康に生まれてきてほしいと願うのは当たり前だと思いますが、万が一どこかに障害を持って生まれてきても子供が親を選んで出てきてくれるといいますから私なら受け入れます。
初期に流産になった場合は胎児に問題があるといいますので、育ったら乗り越える力のある子と私なら思います。
奥様の性格を知りませんが、私が同じ状況にもしなって入院中に産むことが当たり前としか思っていなかったのに主人に「今回どうする?」の」ような質問を受けたらそれが一番ショックかもしれません・・・
高熱を出したのは自分だし、産みたいけどもし障害を持った子が産まれて「だからあの時産まない方を選べばよかった」などと言われたらと考えてしまったら「どうしようか・・・」って言うしかない状況になってしまうかも。。。言いたいこと伝わってくれたでしょうか?
本当は産みたいと思っているのにあなたにそう言えない雰囲気を作られてしまったかもと言う事です。
あなたの考えを先に押し付けてしまっていませんか?
うちの主人なら絶対頑張って産もうって言うと思う・・・

奥様の気持ちを大事にしてあげてくださいね・・・

投稿日時 - 2008-01-14 16:23:30

お礼

回答ありがとうございます。
看護士さんに話を聞いてきましたが,現時点では胎盤は発育に関係しないとのこと,安心しました。
実は,「だからあの時産まない方を選べばよかった」と言い出しそうなのは妻の方で,私は押し付けは一切していません(妻を批判しているわけではありませんよ)。私は出産に関しては全面的に妻の希望を聞くつもりですが,妻も一人では決められない性格なので,このように皆さんの意見を伺っている次第です。nori0601様が心配されているような夫婦関係ではありませんのでご安心を。

投稿日時 - 2008-01-15 23:00:39

ANo.11

追伸です。
カイロに関して追記(リンク)しておきます。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2996868.html

投稿日時 - 2008-01-14 15:36:39

ANo.9

先月3人目を出産しました。
今までつわり以外何の問題もなく上二人を出産したので、
6週でたいのうが確認されたと同時に出血をしたときは本当に驚きました。
あわてて病院に駆け込みましたが、6週で流産をとめることは無理。
どんな処置をしたって、薬を使っても、流れるものは流れてしまう。
お腹が痛いときは無理せず横に。それ以外は普通に生活しなさい。
といわれました。当時は、なんて冷たい言い方をするんだと思いましたが、
その後冷静になってみればそのとおりだと思いました。
その子の生まれ持った運命なんだなと。
出血にもかかわらず、お腹の子は小さいながらも無事成長し、
クリスマス前に誕生しました。

もし私ならですが、治療を進めて赤ちゃんが育ってくれるのであれば、
きっとその子は生まれる運命にあるんだと思います。
もし、生まれる運命にないのであれば、治療のうんぬんにかかわらず、
育たないのではないのかなと思います。

あまり回答にはなっていませんが、参考までです。

投稿日時 - 2008-01-14 14:52:30

お礼

回答ありがとうございます。
「薬を使っても、流れるものは流れてしまう。」逆に考えれば今留まってくれている子は元気に生まれる運命なのかも知れません。
妻も安心すると思います。

投稿日時 - 2008-01-15 22:42:48

ANo.8

No.2です。補足をありがとうございます。

>二人でよく話し合った上で,「私たちはどうしたいか」の結論が出なかったため質問させていただきました。

え?まだ入院中の今の奥様にそんな話し合いをされたんですか?
ずいぶん酷なことを…奥様、さぞ辛い思いをされているでしょうね。

>直感的な判断で構いません。nene42様ならどうされますか?

直感…女性としては本能で「この命を守りたい」という気持で必死になると思います。
「無事に産んであげたい」というのが本音でしょう。
そんな時に中絶か否かの話を夫からされたら、私にもわからなくなると思います。

質問者さんの奥様は「常位胎盤早期剥離」という病名ではないですか?
子供の奇形がどうの、という前に子供がこのまま成長できるのかどうかもわからない状態ではないですか?
止血は剥離を止める薬ではないですし、流産しないための治療といっても絶対安静といった感じではないですか?
流れてしまう子は何をしても流れてしまいます。
質問者さんがあれこれ思案するまでもなく。

>中絶をするならば早く決心したほうが良いと考えています。

先回りしすぎてはいませんか?
その先回りな考えが奥様を苦しめているように感じるのは私だけではないと思いますよ。

質問者さんなりに最良の方法を見つけたいと悩まれているのでしょうが
質問者さんの質問は、病んだ妊婦(奥様)にとってはとても酷で辛い質問ですよ。

無事な子であってほしい、でも障害があれば、と、その迷いや悩みはすごくよくわかります。難しいですね。
産むかどうかの問いですが、私なら今できうるかぎりのことをして、子供の生命力にゆだねる、というのが答です。
とくに奥様の今の状況では自分で判断はしたくないと思います。
今は子供の運命を見守りたいと、そう考えると思います。

投稿日時 - 2008-01-14 09:37:36

お礼

回答ありがとうございます。
妻の症状は一致しませんので「常位胎盤早期剥離」ではないようです。

色々と誤解をされているようですがnene42様が非難していることは妻が言い出した事です(その後二人で話し合った結果質問文のようになりました)。
もちろん妻は子供嫌いでもなく,とても優しく母性を持った人間です。初産の緊張ゆえの事だと思います。
「私達」を「私」と書いてしまったため,誤解されてしまったのだと思います。申し訳ありません。
ただ,想像に想像を重ねて非難することはそれ自体下品な振る舞いですし,今回結果として私ではなく妻を傷つけていることをご承知ください。
(「叱責も覚悟の上」ですが,今回は筋違いの非難ですので,あえて厳しく言わせていただきました)
また,次回別の方に助言される際にはどうか不用意な非難はしないようにお気をつけください。

最後に,私達は彼方が心配しているような夫婦関係ではありませんので「ご安心を」

投稿日時 - 2008-01-15 23:49:04

ANo.7

こんばんは。

産みます。

私は初めての妊娠に気がつかず、初期流産(8週)しました。
先生も、自然淘汰の段階だからとおっしゃてくださり、私自身も気がつかない頃の流産でしたので、初めは精神的にもショックを受けませんでした。それよりも出血の多さの怖さが勝ってました。

でも、その後1年半妊娠をすることができず、その間、妊娠という変化に全く気がつかず過ごした自分に落ち込んだこともありました。
自然淘汰というけど自分が気がついていれば本当はどうにかなったのかも。と。
本当に染色体異常なのか、私の不注意(かなり無理した生活してたので)なのかは誰にもわからないからです。

妊娠は自分ではコントロールできるものではありません。
流産をしないような治療といってもそんなにできることはないのです。
生命力にかかってるとしかいえないと思います。

一度宿った命、の事実は消せません。
私は気がつかなかったとはいえ、認識もなく流産してしまったことを後悔してます。
気がついていれば、自分ではどうしょうもなかった事、その時にできる限りのことをできたと思うからです。
でもこれも自己満足ですが、、。

無事、息子を生むことができ、再び流産してしまった子へ感謝してます。
妊娠し、無事に出産まで到達するすごさを教えてくれたからです。

なので、私は産むと思います。

投稿日時 - 2008-01-14 02:16:26

お礼

回答ありがとうございます。
現時点では子供はまだ流産せず留まっています。
もし流産を乗り越えれるだけの生命力を持った子供なら,
この子なら大丈夫なのかも,という気持ちになれるかもしれません。
経過を見守ってみたいと思います。

投稿日時 - 2008-01-15 22:38:46

ANo.6

私だったら迷うけど産みます。

2)3)は問題ないと思いますよ。
ただ5)に関して言えばお医者様から言われた言葉ではないのでしょう?
実際にはっきり言われたのなら悩みますね。
実際に我が子として産まれてくれたら障害があろうがなかろうが愛せるものだとは思います。
でもどこかで障害者に対する偏見を持っているものですから、事前に可能性が高いと断言されたら悩むと思います。
私は以前知的障害の方と接する機会がありましたがそこで色々とあったのでどうしても悩んでしまいます。

けれどすでに宿って頑張ってくれていると思うとやはり中絶は無理でしょうね。
もしかしたらなんの障害もなく産まれてくるかもしれない可能性もあるわけですし。
そして今後必ず妊娠できるとは限らないわけですし。
何より超音波写真で豆粒のようにしかうつってない我が子を見た瞬間から多分愛情ってうまれてきちゃいますし。

私だったら産みます。
が、私はすでに二児の母をしています。
だからこそそう思えるのであって、最初の妊娠であったらそう思えたかどうかは分かりません。

結論をどう出されるか分かりませんがお二人でしっかり話し合ってくださいね。

投稿日時 - 2008-01-14 02:06:02

お礼

回答ありがとうございます。
私達も初産ゆえに障害に対して必要以上に臆病になっています。
自信と愛情がそのうち上回ると良いのですが…

投稿日時 - 2008-01-15 22:34:06

迷わず産みます。
主人も同じ考えだと思います。

なぜ中絶を考えるのか理解できません。
また、(6)(7)のような考え方も嫌ですね。(叱責覚悟とおっしゃるので・・)

もうすぐ第二子が1歳になります。
この子を妊娠中初期にインフルエンザに罹りました。
勿論、薬の服用もせず、39度の高熱に耐え乗り越えました。
また、カイロ程度の熱が赤ちゃんに影響するとは思えません。
6週程度では気づかずに同様に暖めてしまっていた経験のある産婦さんもたくさんいらっしゃると思いますが。

流産の危機を乗り越えられるようならお腹の赤ちゃんは産まれて来たいと頑張っていると思えませんか?
産んであげて欲しいです。可愛いですよ。我が子はとっても。

投稿日時 - 2008-01-14 01:47:19

お礼

回答ありがとうございます。
カイロの件,少し安心しました。実際に同様の体験をされた方の意見,為になります。

投稿日時 - 2008-01-15 22:29:35

ANo.4

私だったら産みます。
今、私が「どうしても子供が欲しい」と思っている状況もちょっとありますけど・・・。

染色体異常なんかで初期に流産してしまう事ってありますよね。
それって赤ちゃん自身の問題で母体にはほぼ原因はないと言われます。

だからこそもし、私に生まれてきてくれた赤ちゃんに障害があったとしたら
私は「障害を乗り越えられるからお腹の中で頑張ってくれたんだね」
「生まれてきたのは障害があろうと無かろうと意味がある」と思ってしまうんです。


だから奥様の考えを最優先して決めればいいと思います。
奥様が「産みたい」と言っているのにそれを反対するような事はやめてあげて下さいね。
逆に奥様が「今回は諦めたい」とおっしゃっても責めるような事はしないで「二人で決めたこと」として全てを受け入れてあげてください。

投稿日時 - 2008-01-14 00:28:44

補足

回答ありがとうございます。
実は妻も産みたいのか中絶したいのかよくわからなくなっています。
(もしインフルエンザが原因でなかったら)染色体異常で流産しそうな子を無理やり止血剤で留めているような気がして不安でしょうがない そうです。
ただ,子供を生めるチャンスは思ったよりも多くないのかもしれません。そのチャンスを一回なくすだけの事態なのかどうか,もっとよく考えたいと思います。

投稿日時 - 2008-01-14 01:42:14

ANo.3

難しいですね。

でも、今一番お考えにならないといけないのは奥様のお気持ちと体調ではないでしょうか。
こういう状態になって一番心身共におつらいのは奥様でしょうから。

で、(5)に関しては医師から言われたのでなくて質問者さんがそうお考えだということですか?
もしそうなら、私だったら産む、と思います。
子供は授かりものです。
妊娠6週で中絶可能とはいえ、お腹の中にいる子供を諦める、しかも不可抗力でなくて、親の意志で。となったら相当後悔すると思うからです。

障害、の事が気がかりなのはお気持ちわかります。
通常に妊娠期間を過ごしてもそういう不安はありました。子供は今1歳ですが、まだわからない障害がある可能性だってたくさんありますので。

今は奥様が心身共にお疲れかもしれませんので、インフルエンザが治り体調が回復してからでも十分にご夫婦でお話し合いになった方がいいかと思います。

投稿日時 - 2008-01-14 00:05:52

補足

回答ありがとうございます。
(5)は医師からは特に説明が無く,自分達で調べた限りでの考え・可能性です。
子供が生まれた時点で安心できるものでないし,ずっと不安と向き合わなければならないのなら産んだ方が良い。その通りだと思います。
妻が落ち着いたらまた話してみたいと思います。

投稿日時 - 2008-01-14 01:32:30

ANo.2

>もしあなたがこのような状況の母親(父親)なら産みますか?中絶しますか?
>(多数決で結論を出すわけではありませんのでお気軽に)

お気軽にこたえられる問いかけではないと思います。
他人に問う前に、まず奥様に聞くのが先ではないでしょうか?
「リスクが大きいかもしれないけど、どうしたい?」と。

そこで奥様が迷っているようならば夫婦で相談しあって決めて欲しいなと思いました。
「私達はどうしたいか」が大切なことですから。

投稿日時 - 2008-01-13 23:48:07

補足

誤解させる書き方をしてしまいすいませんでした。二人でよく話し合った上で,「私たちはどうしたいか」の結論が出なかったため質問させていただきました。
妻も産みたいのか中絶したいのかよくわからなくなっています。
確かに気軽に答えられる問いではありません。「二人でよく考えた方が良い」と言うのが最善のアドバイスなのも当然です。
ただ私達は判断材用として「みんなならどうするか」も考えたいのです。
直感的な判断で構いません。nene42様ならどうされますか?

投稿日時 - 2008-01-14 01:19:23

ANo.1

インフルエンザになった時、(現在かかってるのですか?)お薬などは飲まないでいますか?
病院ではこの事についてなんといってますか?(おなかの子の影響)
(8)については、けっして次の子も流産しやすくなるとは限りません
私の知り合いはそうではなかったです
最近、私は奥様と同じ6週目で中絶しました
理由は違いますが・・・(3人目で経済的にとても無理)
ここ数日落ち着いてきたのか、少し考えてしまう時があります
このような問題はほんとに難しい為、やはり最後は夫婦で決めるしかありません
あと私の場合、30歳後半で、年齢的なこともありました
やはり障害のことなども、頭によぎったからです
あと中絶はたしか12週(違っていましたらすみません)以降はかなり大変な手術になると聞いた事もあります
よく考えて結論を出されたらと思います

投稿日時 - 2008-01-13 22:59:04

補足

薬は一切飲んでいません。病院でははぐらかされたような感じで,「リスクが高くなるかどうか」は答えてくれませんでした(結論を左右することは言いたくないのかも知れません)。
とりあえず近々もう一度先生に話は聞くつもりではいます。
私達にもお知り合いの方のような勇気があればよいのですが…

投稿日時 - 2008-01-14 01:20:02

あなたにオススメの質問