こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

故宮・万里の長城などの魅力とは?そしてその歴史とは?

3月に北京に行きます。
万里の長城・故宮・天安門広場・明の十三陵。と行く予定ですが、イマイチそれらの歴史がよくわかりません。特に故宮についてはわからない事ばかりです。
故宮や明の十三陵や万里に魅了されている方。よかったらその歴史や、どういう点に魅了されているのか、また、見学するに至っての見どころなどを教えていただけないでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-01-08 09:39:07

QNo.3660346

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

故宮については映画『ラストエンペラー』をご覧になるといいと思います。
映画のロケ地だからということではなく、中国5千年の最後の皇帝が
帝国の王宮として住まわれた宮殿としての豪華なシーンと最後に一民間人に
なった主人公の溥儀が博物館となった故宮を訪れるシーンは万感の思いが
感じられます。そういうことに思いをはせて故宮を見ると一味違うかも。

万里の長城は観光で行かれるなら八達嶺だと思います。長城の中でも
完成度の高い所ですし、それほど古いものではありません。しかし長城の
最も古いものは秦の始皇帝が命じて作られたもので、2千年以上も前の
話です。しかも長城の建設が続いている脇で大戦争が何度もあり、王朝が
次々に変わって行きました。それほど長い時間をかけて造られた古代の
人類の建造物としては最大のものでその時空の雄大さを垣間見るという
気持ちで見ると違ったものに見えてくるかもしれません。

投稿日時 - 2008-01-08 10:59:56

お礼

なるほど・・。たしかに映画を見てから行くのはいい案ですね!!実際に見たときの感動が何倍も違う気がします!とても参考になります!すぐレンタルして見てみます!万里の長城も2千年も前からなんですね。そう考えるとロマンがありますね。ありがとうございます!

投稿日時 - 2008-01-08 11:06:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

故宮(紫禁城)は元々元朝が建築したものを、
明朝第三代皇帝の永楽帝が1406年から1421年にかけて
修理改築を行い、南京から遷都しました。
清滅亡まで皇帝の住居として使用されていました、
永楽帝は遷都に伴い国民を移住させ、労働者やその警備員の食糧確保のために、運河も拡張しています。

故宮と呼ばれ始めたのは1925年11月にラストエンペラーとその一族が退去してからだそうで、その後ルーヴルに習って博物館にしたそうです。

故宮にはスターバックスがあったのですが、昨年の7月に閉店しました。

投稿日時 - 2008-01-08 11:30:16

お礼

ありがとうございます!しかしスタバがあったなんて・・。おもしろいですね。やはり歴史を知ってから見ると感動の度合いが違いますよね。参考になりました。

投稿日時 - 2008-01-08 11:32:41

あなたにオススメの質問