こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イギリスの通貨はなぜポンドなのですか?

イギリスもEU加盟国ですよね?なぜ為替取引ではユーロではなく独立してポンドなのでしょうか?ユーロと匹敵するくらいポンドは価値があるのでしょうか?よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-01-03 01:04:07

QNo.3645774

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

最終的にはどの国も国民投票で決めます。
時の政府は当然ユーロ加入のスタンスですので国民投票を実施します。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/HO80.HTML
は、当時の考え方で、でっ、投票結果に従います。
http://uk.finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EFTSE&t=my&l=on&z=m&q=l&c=
上記ページを見ると、ここ1~2年は良好ですが投票後は落ち込んでますね。
イギリスは資源も有るし絶頂のようですけれど、ドイツがヨーロッパでは一番かと思いますけれど^^;

ユーロは経済を一体とすることで、結果、国家を統合して戦争のない世界を構築したいという構想の基での最初の段階です。
勿論、後進国が先進国におんぶにだっこ状態に成る可能性の方が大きいですので、色々有りましょうけれど、それを乗り越えて行こうという信念の基で生まれた通貨ですから問題も当然山積しているわけですね。

投稿日時 - 2008-01-05 09:02:56

お礼

大変参考になりました。ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-01-21 15:11:15

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

41人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

それはユーロ自体が経済的に愚かな試みだからです。
イギリスはユーロに参加しなかったから経済的に成功できました。

ユーロに参加すると自国通貨が無くなるので
金融政策(自国通貨の量を制御する政策)を自国の都合で実施できなくなります。
金融政策は景気変動を抑えて安定した経済成長を得るために最も重要な手段です。
その手段を失うことには相当に大きなデメリットがあります。
さらにユーロに参加するためには財政赤字を抑える必要があります。
そのため金融政策だけではなく、財政政策も自国の都合で自由に実施できなくなります。
財政政策もまたマクロ経済の制御のために重要です。
ユーロ参加にはこれだけのデメリットを上回るメリットはありません。

イギリスがユーロに参加しなかったのは賢かったと思います。
スウェーデンもユーロに参加しなかったのでうまく行っています。

ユーロに関しては以下のリンク先も読んで下さい。
http://cruel.org/economist/eurobenefits.html
http://cruel.org/krugman/euroj.html
http://cruel.org/krugman/globo.html
http://cruel.org/krugman/krugems.html

フランスのサルコジ大統領はぶちきれてユーロの中銀 ECB にいちゃもんをつけて顰蹙を買っています。
さらにサルコジはユーロ高を何とかしたいと日米の政策にもいちゃもんをつけています。
ユーロから抜けてしまえば簡単なのにね。

投稿日時 - 2008-01-03 06:47:52

お礼

デメリットのほうが多いんですね。大変参考になりました。ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-01-03 12:00:10

ANo.2

イギリスはもちろんEU加盟国ですし、我々日本の感覚からすれば
ヨーロッパの中心的存在のように思えますが、イギリス人の感覚では、
少し違う、と聞いたことがあります。
「ほかのヨーロッパ大陸の国たちと我が国はちょっと違うぞ」ということです。
あくまで聞きかじっただけですので詳しくはありませんが。

我々日本人が、単に「アジアの国々」とか「アジアンテイストの家具」とかいう時、
暗に"日本以外の東アジアまたは東南アジア”というニュアンスを含む場合があるのと似ているかも知れません。
海峡を隔た島国であることが大きいんじゃないかな?

だから通貨まで完全に同一にしてしまうのに抵抗がある、と。
そんな理由かもしれません。
憶測ですけどね。

投稿日時 - 2008-01-03 02:09:12

お礼

なるほど。大変参考になりました。ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-01-03 11:58:52

ANo.1

ヨーロッパ圏で経済No.1であるので国民の2/3が反対しているようでうす。
政府が国民投票で決めるようでしたが負けが見えているので棚上げになった状態のようです。
あと女王が描かれている為などポンドに愛着があるのも理由の一つではないでしょうか。

投稿日時 - 2008-01-03 01:15:31

お礼

やはり経済No.1なんですね。大変参考になりました。ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-01-03 01:39:10

あなたにオススメの質問