こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

グローバルIPとローカルIPが混在するLAN環境でのWindowsファイル共有

グローバルIPとローカルIPが混在するLAN環境でWindowsファイル共有ができません。
構成は以下の通りです。
A:OS=Linux DNS + Web server グローバルIPアドレス
B:OS=WindowsXP professional ローカルIPアドレス
C:OS=WindowsXP homeedition ローカルIPアドレス
D:OS=WindowsXP professional Web server グローバルIPアドレス
ルータはYAMAHAのRT57i
ローカルのB・C同士は共有できていますが、DにはDしか表示されません。
聞いたところでは
・そのままでも共有できるはずだ(→どうすればできるか、の情報無し)
・NICを2枚挿しにして片方をグローバルに、片方をローカルに設定する
という方法があるとのことですが、具体的にどうすれば良いかを知っている方が居たらお教え頂けますでしょうか。

投稿日時 - 2008-01-02 17:36:15

QNo.3644753

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#2です。

試すとすれば、
A~D各コンピュータのルーティングテーブルで、

A:対dhcp帯域,D
B:対A,D
C:対A,D
D:対A,dhcp帯域

を追加する。
B,CのXPパソコンであれば、
Destination:AまたはDのIPアドレス。
Subnet Mask:255.255.255.255(特定の先)
Metric:1(最優先)
Gateway:自分(B,C)のIPアドレス
としてA,Dそれぞれ追加する。

DのXPパソコンであれば、
Destination:dhcp帯域
Subnet Mask:dhcp帯域による指定
Metric:1(最優先)
Gateway:自分(D)のIPアドレス
として追加する。

Linuxのルーティングテーブルはよく知らないのでご自分で研究して下さい。

投稿日時 - 2008-01-03 22:44:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

ルータに 8IPのサブネットとプライベートアドレスのサブネットを(IPマスカレードを使用せずに)設定すれば、相互でファイル共有は可能ですが

インターネットに接続した場合、プライベートアドレスがインターネットに公開され規約違反状態になり、セキュリティ上も重大な問題です

同一ルータの同一インターフェースにグローバルアドレスの29ビットマスクとプライベートアドレスのIPマスカレード設定は 非常にグレーな状況です

このような場合は、通常は
29ビットマスクのグローバルアドレス用にルータを1台設置し、そのサブネットに、公開サーバと(IPマスカレード設定の)プライベートアドレス用のルータを設置し、グローバルアドレスとプライベートアドレスとはルータで分離させます

※プライベートアドレス側で IPマスカレード等のアドレス変換を行わなければ、相互に参照可能です
・IPマスカレード等を行えば プライベートアドレス→グローバルアドレスの参照は可能です、逆は出来ません

質問のことは 出来る/出来ないよりも アクセス規制等のセキュリティをきちんとすることが優先です
うかつなことを行いますと、プライベートアドレスのPCを インターネット公開してしまいます

何を行いたいのかから 検討しなおす方がよろしいでしょう

投稿日時 - 2008-01-03 17:12:29

ANo.2

説明された構成要素は、それで全てですか?もしそれ以外の構成要素があるならちゃんと説明して下さい。

っで、ルータに対してA~Dがどう繋がって、どう設定しているのか教えて下さい。
A~DのTCP/IP周りの基本設定、A~Dやルータのルーティング、もしルータの特殊機能(ex.DMZ)などを使っていればそれらも、いっさいがっさい。

そこまで説明してもらえれば、もしかしたら何かアドバイスできるかもしれません。

投稿日時 - 2008-01-03 10:16:27

補足

> 説明された構成要素は、それで全てですか?

全てです。

> ルータに対してA~Dがどう繋がって、どう設定しているのか教えて下さい。

DMZなど特殊設定は使っていないはずです。
ルータはRT57iで、取得している8IPの内2IPをAとDに割り振り、B・CにはDHCPでローカルIPを振り分けています。
他にお伝えすべき情報があればご指摘ください。

投稿日時 - 2008-01-03 10:54:05

ANo.1

補足願います
*A,Dのグローバルアドレスは 同一サブネットですか(固定8IP契約とかの)
*グローバルアドレスとプライベートアドレスは同一LANですか)
*混在とは 同一(ハード)サブネットで混在なのか、分離されたサブネットでルータで両サブネットを接続しているのか

AとDが同一サブネットであれば、ルータのLAN側にそのサブネットとプライベートアドレスのサブネットを二重に設定すれば、両サブネット間の相互アクセスは可能です

グローバルアドレスの設定が、ルータを経由せずサーバが直接に設定されているのならば無理です(サーバ、ルータのルート設定を適切に行えば不可能ではありませんが)

ルータ、PCのアドレス設定・設定されたアドレスを補則してください
できれば AとDのアドレスも(少なくとも第1項と第4項は伏字にせず)

投稿日時 - 2008-01-02 19:38:36

補足

> *A,Dのグローバルアドレスは 同一サブネットですか(固定8IP契約とかの)

同一サブネットです。

> *グローバルアドレスとプライベートアドレスは同一LANですか)

同一LANです。

> *混在とは 同一(ハード)サブネットで混在なのか、分離されたサブネットでルータで両サブネットを接続しているのか

同一サブネット上、で良いのだと思います。
8IPを取得していて、ひとつのルータでサーバにはグローバルIPを、パーソナルPCにはDHCPでローカルIPを割り振っています。

投稿日時 - 2008-01-02 22:25:20

あなたにオススメの質問